facebook 旧ブログサイトはこちら

【ツール・ド・フランス2016】ツール1週目終了。気になるランプレ・メリダはどうなった!?
by: 二子玉川店

こんにちは。二子玉川店スタッフ松原です。
ツールは早くも第1週目が終わってしまいましたね~。昨年度覇者クリス・フルーム選手が総合首位にたったり、そのライバル筆頭だったアルベルト・コンタドール選手は無念のリタイア、新城幸也選手が2度目の敢闘賞獲得など見どころがたくさんありましたね!
これからの総合争いをはじめ各賞の行方や新城選手の逃げ切りはあるかなど目が離せません!

 

そんな感じで二子玉川店押しのランプレ・メリダの第10ステージの結果は・・・

s-ランプレ10ステージ_02

 

エース ルイ・コスタ選手がトップと38秒差のステージ2位。
トップを追走するもあと一歩届かずといったところでしょうか。しかし後半の山岳ステージでの優勝に期待が持てます!ぜひともステージ優勝をつかんでほしいですね。

 

第10ステージは最初の休息日前の山岳ステージで獲得標高はなんと4,500m。文字通り前半戦の山場です。
スタートからしばらく天気は良かったのですが、最後の山岳に差し掛かったところでは、晴天から打って変わって雹まじりの雷雨に・・・

s-ランプレ10ステージ_04

トップの選手を二人で追いかけながら

s-ランプレ10ステージ_01

最後はゴールスプリントで見事2位に。写真だとわかりづらいですが非常に僅差の勝負だったようです。
後半戦では逃げ切りからの独走勝利が見たいですね~

 

エースに隠れて(?)あまり取り上げられないですが、期待の選手がもう一人!

s-ランプレ10ステージ_06

現在首位から55秒遅れの総合9位、そしてマイヨ・ブラン(ヤングライダー賞)で2位につけるルイス・マインティーズ選手。なんとかこのまま総合トップ10をキープ、マイヨ・ブラン獲得に期待したいですね~

 

s-MERIDA_フレーム s-MERIDA_完成車

ランプレ・メリダの選手も使うフレームだけでなく完成車も在庫しております!
MERIDAのバイクを買って一緒に応援しましょう!