facebook 旧ブログサイトはこちら

漂う風格に痺れる一台 【COLNAGO】
by: 長山 靖

 

img_7277 

 

んにちは。二子玉川店クロモリロード乗りの長山です。

 

 

今回は、お客様の渋いロードバイクをご紹介します。

 

 

 

img_7288 

COLNAGO MASTER X LIGHT

(なるべくイタリアパーツ仕様)

 

 

DEROSAアルミ with SHIMANO、

BMCカーボン with SRAM、

と来ての、今回の毛色を変えてのロード拡充でした。

 

クロモリの乗り心地を堪能できるのは勿論、

アルミ、カーボンと乗り比べて、それぞれの

特徴、良さを再発見できることでしょう。

 

パーツは、お客様と打ち合わせを重ね、

campagnolo、Deda、Selle San Marco、

AMBROSIO、VELOFLEX、と、

極力イタリアブランドで固めました。

 

 

 

img_7289 

 

img_7282

 

 

img_7281 

フレームは、性能に直接関係ない細部まで手が込み、工芸品、美術品の如し。

 

 

 

img_7280

 

写真では伝わりづらいですが、

フレームパイプは丸ではありません。

ジルコデザインという潰しを入れたパイプで、

剛性アップと同時に独特の恰好良さも両立。

性能と造形美を共に妥協なく突き詰めているのは

クロモリならではですね。

 

 

img_7278

 

その上に乗る塗装が、また美しい。

 

 

img_7291

 

風の流れを感じるトップチューブのデザイン。

乗車姿勢から目を落とせば視野に入り、モチベーションアップ。

(ちゃんと前見て走って下さいね!)

 

 

 

img_7292

 

img_7276 

繊細なカラーリング。

直接性能には関係なくとも、モチベーションは大幅アップ。

 

 

img_7283

 

メッキ露出部の境目も、ひと拘り。

こういう効率の悪さが、感動を生みます。

 

 

img_7286

 

ダンディな男は、背中も渋い。

ライド休憩時、何気なく立て掛けて、ニヤリとすること請け合い。

乗り手もジェントルマンでないと様になりません。

(もちろん今回のお客様はステキなジェントルマン)

 

 

img_7279

 

コンポーネントはcampagnolo ATHENAシルバー。

黄色にシルバーパーツは明るい同士で相性良し。

 

 

img_7284

 

ホイールは手組で、往年のロードレーサーのような佇まいに。

リムは、フレームの黄色に合わせてAMBROSIO EXCURSION。

さりげない黄色文字が映えます。

 

ちなみに、サドルは金の挿し色が黄色と相性良い

Selle San Marco ROLLSのホワイト。

納車まで汚さないようラップでグルグル巻きに

封印してしまったので、写真は撮れず終い・・・。

 

 

 

img_7290

 

ハブはtradizione。

campagnolo対応のシルバーハブとして貴重な存在。

 

 

img_7285

 

タイヤは古いチューブラータイヤのような渋みが漂う

VELOFLEX MASTERオープンチューブラー(クリンチャー)。

 

 

既成の完成車と違い、フレームから一つ一つパーツを選んで

組付けていくのは時間と手間が掛かりますが、その分

仕上がった時の感動も大きいです。

ロードバイクという軽い響きだけでなく、

「自転車」という重い響きもよく似合う、懐の深い一台。

 

 

img_7287

 

静かに放つ存在感、時代を超えた風格。

乗って良し、飾って良し。

M様、末永くご堪能下さいませ!

 

 

 

  

スペシャルページ移転しました。

旧:http://ysroad-futakotamagawa.com/

新:http://ysroad.co.jp/futakotamagawa/

旧・長山ブログ【次ドコ行こう】はこちら

 

 

 

Y’sRoad二子玉川店

東京都世田谷区瀬田2-32-14

玉川高島屋ショッピングセンターガーデンアイランド B1 F

TEL:03-5717-3110

駐車場完備 各種商品券ギフト券ご利用頂けます

修理は御予約の方が優先となっております。

誠に恐れ入りますが、御予約の上

ご来店くださいますようお願い申し上げます。

旧スペシャルページはこちら