facebook 旧ブログサイトはこちら

【TDF2017】その差僅か!あの男がゴールラインにねじ込みました!【第7ステージ】
by: 遊佐崇史

こんにちはY’s Road二子玉川店のユサです。

 

 

 

TdF-17-stage-2-Agostini-and-Marcato

 (Photo by: http://www.uaeteamemirates.com/black-white-moments-start-tour/)

 

 

昨日のレースは二子玉川店が応援しているUAE Team Emirates

マヌエーレ・モリがスタートから逃げを決めました!

一緒に飛び出したのはマキシム・ブエ(オスカロ)、ヨアン・ジェヌ(ディレクトエネルジー)、ディラン・ファンバールレ(キャノンデール)です!

そのまま逃げ続け中間スプリントではモリが一位通過!

一時集団が中間スプリントの5位争いをする為ペースアップを図りましたが、その後はタイム差を3分まで引き離して逃げ続けます。

 

 

 

 

今日のレース展開で一番気になったのは風ですね。

 

 

 

 

強烈な横風に乗じて集団を分断させようと企んでいたチームがいるはず・・・

でしたがそこは流石プロ選手!警戒に警戒を重ねてスカイ、モビスターがカーブの度に前へ出てきたお陰で分断はおきず。

いつもの平坦ステージと変わらぬ展開へ。

 

 

 

 

残り10km程度でしたか、集団との差はおよそ50秒ほど

「もしかしたら逃げ決まるんじゃないか?」

と思った時でした。(それほど集団は活性化していなかった。)

 

 

 

 

ジルベール(クイックステップ)が!7月5日に誕生日を迎え、その日に敢闘賞を取ったジルベールが

集団を鬼引きし始めました!

 

 

 

 

猛追の結果、あと僅かというところで逃げ集団は捕まる・・・はずが

モリ達が最後の抵抗!敢闘賞の為でしょうか、ローテしながらしばらく走ってから吸収。

吸収直前に三人が健闘を称えあいながら握手を交わしている姿がよかったですね!

 

 

さて残りはゴールスプリント!

一気にスプリントの一争いが始まります。

しかもゴールまでは追い風基調、選手たちはアウタートップで高速のまま突入。

先頭に立っていたボアッソン・ハーゲン(ディメンション・データ)がスプリント開始、それに反応して

マイケル・マシューズ(サンウェブ)、クリストフ(カチューシャ)が追いかける!

キッテル(クイックステップ)は・・・

 

 

 

 

また埋もれてる(笑)

 

 

 

 

 

(後のインタビューで残り200mくらいかと思ったら100mくらいしかなかったよあはは~なんてコメントしてました。)

 

 

 

 

しかし今年のキッテル、頭一つとびぬけた強さです。

猛烈な勢いで追い上げ、ボアッソンに横並びゴーーール!!!

「へ!?」

中継を見ていた方は分かるかと思いますが完全な横並びで全くの同着に見えました。

お互いにハンドルを投げ出してのゴール!

 

 

 

 

 

厳正なる写真判定の結果僅か6mmの差でキッテルの勝利!

今大会3度目のステージ優勝です。もう彼の勢いは止まりませんね。

 

 

 

 

 

総合勢に変動はありませんでしたが、アルー(アスタナ)が3位をキープ

その差14秒ということで本日から始まる超級山岳コースで上位陣からも目が離せません!!

 UAE Team Emiratesからは若きライダー、ルイス・メインチェスが新人賞に3位でランクイン中!!

彼の大健闘に拍手!

 

 

 

(明日に続く)

 

 

 

 

Y’sRoad二子玉川店

東京都世田谷区瀬田2-32-14

玉川高島屋ショッピングセンターガーデンアイランド B1 F

TEL:03-5717-3110

駐車場完備 各種商品券ギフト券ご利用頂けます

修理は御予約の方が優先となっております。

誠に恐れ入りますが、御予約の上

ご来店くださいますようお願い申し上げます。

旧スペシャルページはこちら