facebook 旧ブログサイトはこちら

【インプレ】ピレリ, P ZERO VELO開封の儀~100km走ってみた①
by: 遊佐崇史

こんにちはY’s Road 二子玉川店のユサです。

 

先日投稿しました記事

↓↓

【タイヤ】近日入荷!!F1でも使用されているあのメーカー

 

 

 

こちらで紹介されたタイヤ

PIRELLI, P ZERO VELO(23C)を一足先に使用させて頂きました。

 IMG_6429

比較対象となるのはContinental – Grand Prix (グランプリ) 4000S II

グランプリⅡについては既に5,000kmを走破しており、信頼のおけるタイヤだと思っていますが

これと比べて走りはどうなのでしょうか?


 

IMG_6290

 高級感のある化粧箱に梱包されています。機材交換の度にワクワク出来るのもロードバイクの醍醐味ですよね~。


 

IMG_6291開封してみるとゴムバンドで留められたタイヤが出現! コンチネンタルはプラスチックのラップで留まっていたことを考えるとこういう気遣いは「おっ!」と思わせてくれます。


IMG_6293

 遂に全貌を現したぞ!グランプリⅡと比べて「柔らかい」「軽い」あと「薄い」です。

グランプリⅡは215g、P ZERO VELOは・・・195g!

ホイール外周での20g差は結構でかいのでは!?と今後の走りに期待が膨らみます。


 

IMG_6429

装着完了。新しいタイヤはバイクの魅力もUPさせてくれますね。

タイヤの装着のしやすさはP ZERO VELOの圧勝です(笑)

稲妻マークのトレッドパターンが特徴的。この模様が撥水性とグリップを確保します。


 

しかし勝負の本質は走りです! 

100km程平地にて試走して参りました。

チューブは市販のブチルチューブを使用、空気圧は前7.0bar後7.5barの場合と前8.0bar後8.3barの場合で走行しました。

尚、23Cの場合指定空気圧は6.0~8.7barです。

25cは6.0~7.7barになります。

 

 

①初速

ゼロ発進の場合はP ZERO VALO(以後ピーゼロと呼称)に軍配が上がった。グランプリの場合は漕ぎ出し時に重たい感触があったが、ピーゼロではそれがなく脚の動きとマッチして動き出す感触だった。

 

②巡航性能

こちらは両者良し悪しがはっきり現れる結果となりました。まずグランプリの場合30km後半~40km第への加速性能に秀でていて、高速域での「すっと」地面から浮いたような感覚がとても良い。逆に言うとある程度の転がりが生み出せるまではちょっと重たいような・・・。一方でピーゼロ(7.0barの場合)は30km後半まで持って行くまでが非常に楽、やはり転がり抵抗の低さがその恩恵をもたらしているのかなと思います。しかし高圧の8.0barでテストしたところ突き上げが凄くてそこまで加速するのがストレスに・・・(笑)体重が重いライダーは6.0~7.0位がちょうどいいかな。(筆者は68kg)

 

③グリップ

コーナリング時のハンドル操作はピーゼロの方が僅かにへばりつくような感触でバイクが倒しやすかったです。これについてはよりグリップ力を求めるのであれば【P ZERO VELO 4S】の方がオススメ。

 

④快適性

これはライダーの体重によって微調整が必要ですが、ピーゼロの方が快適!グランプリで感じていた地面からのゴツゴツ感、やや硬めのタイヤだと聞いていたので「こんなものか」と思っていましたが、ピーゼロを履いた瞬間に普段気になっていた振動がゼロに。個人的には一番衝撃を受けた内容でした。もちろん8.0barくらいまでカチカチに仕上げると変わらない位なので、ご自身にあった低圧の量を入れるとGOOD。

 

⑤耐久性

これについてはまだ判断出来ませんが、グランプリはメーカー公証である5,000kmの寿命はとうに越して、現在も元気に走り回っています。ピーゼロもしばらく走ってみて様子見かなという感じです。


 

 

 

 いかがでしたでしょうか?これまでの総評から言いますと「買い」です!

私個人の感想から言えば、決戦用ではなく練習用として使用するならピーゼロの方が優れていると思いました。しかし決戦用ならP ZERO VELO TTがあるしウェット用ならP ZERO VELO 4Sがある、高品質なタイヤを用途に合わせてラインナップしているので使用用途に合わせて選ぶべし!

 

どんな人にオススメかというと・・・

・現在のタイヤが硬いと感じている方

・より快適なライドを楽しみたい方

気分転換に変えるのもいいかなと思います。使ってるうちに虜になっちゃうかも・・・。

短い距離しか乗れていないのでヒルクライム編とウェットコンディション編をそのうち出したいと思います。

 

 

そして・・・遂に入荷致しました!

IMG_6430

 

8/30 19:30現在

P ZERO VELO  23cが10本、25cが6本

P ZERO VELO 4Sの25cが2本となっています。

P ZERO VELO TTは9月上旬ということで到着はまだです。

 

 

 

いち早くお試ししたい方は是非Y’s Road 二子玉川店に!

 

 

 

 

Y’sRoad二子玉川店

東京都世田谷区瀬田2-32-14

玉川高島屋ショッピングセンターガーデンアイランド B1 F

TEL:03-5717-3110

駐車場完備 各種商品券ギフト券ご利用頂けます

修理は御予約の方が優先となっております。

誠に恐れ入りますが、御予約の上

ご来店くださいますようお願い申し上げます。

旧スペシャルページはこちら