facebook 旧ブログサイトはこちら

シニアの方へ 【BROMPTON】で自信がついた話
by: 長山 靖

 

 IMG_0553+(2)

 

 

んにちは。二子玉川店BROMPTON乗りの長山です。

 

 

 

以前「BROMPTONは練習マシン!?」にてご紹介したM様。

9/10(日)サンデーライド輪行編に、三段変速の折畳み自転車

ブロンプトンM3Lで参加されました。

里山や海岸線経由で多少起伏のある約60km、

最後の方は少し脚に来たようですが、無事に楽しく完走されました。

(大まかなルートはこちら

 

これだけ書くと、ふーん、という感じでしょうが、

M様の御年は70歳(!)

 

M様は、バリバリのアスリートというわけではなく、

退職後の趣味で、多摩川などをマイペースで走られています。

毎日がサンデーで、乗る時間は豊富ですが、散策的な走りで、

練習的な走りをされているわけではありません。

それだけでも、今回のM3Lでの完走に至りました。

 

三段変速の16インチホイール折り畳み、と聞けば、

若い人でも、それで行くのはキツイ!という反応が出そうですね。

M様、楽しく乗っているうちに、力量がついた、という感じです。

 

 

 IMG_0518+(2)

 

その力量を得るのに、BROMPTONが貢献しているのは間違いないでしょう。

M様はロードもお持ちですが、ロードは軽くて楽なので、

散策ライドだけでは負荷が掛かりにくいです。

BROMPTONなら、ほどほどの走行負荷があり、

楽しく走っているうちに刺激が入っている、というわけです。

 

 

IMG_0571+(2)

 

M様は、今回の60kmが「自信になりました!」と仰っていました。

 

 

 

 

 

二子玉川店のんびりサンデーライドは、

ご年配の方でも参加しやすいよう、ゆるゆる走っています。

そのため、自転車界の老人ホームと評されることもあります。

その中で、様子を見ていて思うのですが、皆様、心身共とにかくお元気!

その元気さに、自転車という運動が貢献していることも、

また間違いないことと思います。

 

無理せず楽しんで走りを重ねて行けば、速く、とはいかずとも、

ある程度、楽しむ力量を得ることは出来るように感じます。

 

「年寄りだから、体力はもう残っていない、無理・・・」

という声をよく聞きます。

 

でも、ひょっとすると、体力減の原因は、老化によるものよりも

積年の仕事疲れや家事、育児疲れによる消耗や運動不足の方が、

要素として遥かに大きいのではないでしょうか。

 

DSCF4468

 

40前の若造が持った印象なので、あくまで推測でしかないのですが、

丸11年、のんびりサンデーライドを開催して、

いろいろな方と接するうちに、薄々そう思うようになりました

 

 

そういう思いを増す話が一つ。

ランニングの話ですが、あるマラソン大会の統計を読んだことがあります。

大会の記録を、年代別に見て比較。そこで出てきた傾向は、

10代、20代、と体力がアップし、記録が伸びる。

30代辺りを境に、40代、50代と、逆に下降する。

というもの。これはまあ、想像通りの傾向ですね。

 

では、10代の体力水準まで落ちるのは、どの年代か?

これが、なんと60代だそうです。

10代って、若さバリバリパワフルなイメージですが、

60代と同等な体力レベルということなんですね。

(あくまで、タイムによる統計。

回復力とか反射、経験などの差は勿論あるでしょう)

 

 

  IMG_0645

 

それらから思うに、無理せず、楽しく運動に親しんで行けば、

元々バリバリ運動を続けている方でもなければ、

まだまだ伸びる可能性があります。

風が楽しい自転車は、そんな時の頼もしい相棒となります。

年寄りだから、という理由だけで諦めず、

少しずつ楽しんでみられてはいかがでしょうか。

少なからず、元気や健康に、影響があると思います。

若造が生意気言って、大変恐縮ですが・・・、

サンデーライド開催から出てきた想いです。

 

 

ただ、反射神経などの能力はどうしても落ちるでしょうから、

ヘルメット装備の安全第一で、無理しないのんびりペースで。

(被害者だけでなく、加害者にならないように)

 

IMG_0758

 

のんびりペースで、となったら、BROMPTONは最高の相棒の一つ。

のんびりでも、走った満足感が得られ、

運動刺激も程よく入って無意識のスタミナ増も狙えます。

 

 

IMG_0573

 

荷物積載が容易という利便性や、

 

 

 

 

IMG_0515

 

簡単折り畳みによる楽しみの広がりもあります。

(ちなみに、上記写真の輪行袋を担ぐ方も70歳。ホント、お元気!!)

 

BROMPTONの気軽な自転車キャラクターなら、

ご家族でシェア、というのも良いですね。

 

 

 

DSCF7166

 

何かと役立つBROMPTON、一台いかがでしょうか!?

興味がおありでしたら、独断と偏見の参考記事を

本記事の下部に連ねてありますので、よろしければご覧ください。

更に興味が湧きましたら、ぜひ店頭にて実車をご覧下さい。

試乗車もございます。

(明るい時間帯限定)

 

 

 

余談ですが、車の免許返納が話題に上ることがあります。

自転車も、軽車両。

年輪が深まると、心配で乗りづらくなる時が来るかも知れません。

それを見越した案として、ひとつご紹介。

 

それは、自転車である程度楽しんで、体力と運動癖を養ったら、

ハイキングに転向、というものです。

今まで何人かいらっしゃり、ナルホド!と思いました。

自転車で感じる風は捨てがたい魅力ですが、

やはり最後は、基本である歩きに行きつくのでしょうか。

ちなみに、ハイキングへの移行の過渡期に、土曜日は山登り、

日曜日はサンデーライド、という元気な方もいらっしゃいました。 

私も感じたことがあるのですが、山登りの後に自転車を漕ぐと、

股関節に刺激が入ったからか?

自転車を漕ぐ脚が不思議と回りやすくなります。

この方も、そう仰られていました。

 

 

  IMG_0741

 

当サンデーライドは、散策で歩く機会も少なくありません。

これも、自転車の枠に止まらない運動提案?

 

何はともあれ、適度に運動して、

出来る限り元気に、楽しく行きましょう!

 

 

 

  

 

〇〇 BROMPTONとは 〇〇

IMG_3964

 

英国発の可愛い折り畳み自転車です。

簡単な手順で折り畳むことが出来、畳むと

大型コインロッカーに収まるほどコンパクトになります。

ご自宅や職場での収納を始め、鉄道や車への積載も容易です。

折り畳み自転車は耐久性が心配されがちですが、ロンドンの工場で

一台一台こだわって製造される車体は精度が高く耐久性に優れ、

走りの安定感にも繋がっています。

 

IMG_3963

ワンタッチで着脱出来る専用のフロントバッグやバスケットが豊富に用意され、

荷物の積載にも対応。積載時の安定性は折り畳み自転車の中でも群を抜きます。

街乗り、通勤、散歩といった日常使いから、

少し距離を伸ばすサイクリング、古都巡りなど小さな旅まで、

BROMPTONで素敵なサイクルライフを描いてみませんか?

 

 

BROMPTONの魅力 関連記事

 

折り畳み簡単 ほぼ片手でも  酷使して丸10年、まだまだ元気

後輪 9年2か月でやっと(?)初パンク  ○BROMPTON × 鉄道の旅のススメ

BROMPTON登坂列伝  ○BROMPTONで良いとこ取り

BROMPTONは練習マシン!?  ○続 BROMPTONは練習マシン!?

BROMPTON 健脚な方にもオススメ ○BROMPTONパンク発生率 私の場合

 

 

 

スペシャルページ移転しました。

旧:http://ysroad-futakotamagawa.com/

新:http://ysroad.co.jp/futakotamagawa/

旧・長山ブログ【次ドコ行こう】はこちら

 

 

 

Y’sRoad二子玉川店

東京都世田谷区瀬田2-32-14

玉川高島屋ショッピングセンターガーデンアイランド B1 F

TEL:03-5717-3110

駐車場完備 各種商品券ギフト券ご利用頂けます

修理は御予約の方が優先となっております。

誠に恐れ入りますが、御予約の上

ご来店くださいますようお願い申し上げます。

旧スペシャルページはこちら