facebook 旧ブログサイトはこちら

【社員試乗会】試乗レポート PINARELLO編
by: 長山 靖

 DSCF4722

 

 

こんにちは。二子玉川店の長山です。

 

 

10月17日(火)、ワイズロード社員試乗会に行って参りました。

 

2F2A8946

 

二子玉川店は玉川高島屋インショップの為

お店を休みにするわけには行かず、第一回開催に参加したっきり

ずっとお店でお留守番でした。

数年ぶりの今回は雨でしたが、久しぶりの参加で楽しく楽しく!!

試乗させて頂きましたので、レポート致します。

 

 

 

DSCF4721

 

今回はPINARELLOについて書きます。

片っ端から乗りたかったですが、時間が足りないので

乗れたのはDOGMA F10とGAN RSの二台。

 

 

DSCF4723

 

DOGMA F10

フレームセット 650,000円(税抜)

 

 

 

 

DSCF4724

 

GAN RS

アルテグラ完成車 498,000円(税抜)

フレームセット 428,000円(税抜) 

 

 

 

この2モデル共通で乗った瞬間に感じたのは、

がっしりした板に跨ったような感覚。

板が、スパーッと突き進むような感じです。

スピードを上げていくと、風を切り裂く巨大な日本刀のようなイメージが湧きました。

 

きちんと走る軸に乗らないと、途端に板が腰砕けな感じになり、

不安定になるのですが、軸の範囲に収まっている分には

とにかくがっしりで、高速でも安心して身を任せられる感覚です。

 

 

その基本フィーリングは一緒ながら、DOGMA F10は隙が無い、

勝ちに行く!!という、隅々までカチッとした剛性感でした。

妥協の無い設計と、T1100カーボンのおかげでしょうね。

パワーの続く限り、どこまでも強気に切り裂き、突き進む感じです。

 

GAN RSは、それが少し穏やかになった感じで、

カチッとし過ぎず、親しみやすさがありました。

レースよりロングライド派な私には、

こちらのフィーリングの方がしっくり来ました。

とは言っても、この2種で比較した際の話で、

GAN RSもかなり剛性かっちりな部類に入ります。

フレーム素材が高強度系のT900カーボン、

ミドルグレードながらも妥協がありません。

いい加減なペダリングをすると、その剛性によって

返り討ちにあいそうな印象でした。

 

 

ただ、高剛性とは言っても、路面からの突き上げは

さほど不快には感じませんでした。

合わせるタイヤやホイールにもよるのでしょうが、

ロングライドでどんな感じか、試してみたいと思わせる感じでした。

 

 

 

 

実はこの秋、この2種をサンデーライドのお客様に納車していました。

 

 dscf4552[1]

 

DOGMA F10 (T様)

 

 

 

 

普段なら、少し乗らせて頂くのですが、この2台は

オーラが凄くて、乗ってみたいとはちょっと言い出せませんでした。

そもそも、オーナー様ですら、バリバリ乗られる方にも関わらず

「まだ、紫外線に浴びせるのが嫌だ」ということで

本格稼働出来ていないご様子。

 

 

 dscf7135[1]

 

GAN RS (Y様)

 

 

そんなスペシャルマシンに今回、やっと乗り、

フィーリングを感じることが出来て良かったです。

DOGMA F10オーナー様の

「気をつけないと、衝突しそうになる」

という感覚も、納得しました。

脚のある方ほど、底無しな加速や伸びの感覚は

強く実感されるのではないでしょうか!

  

 

貴重な機会を下さった㈱カワシマサイクルサプライの皆様、

誠にありがとうございました!!

  

 

 

 

スペシャルページ移転しました。

旧:http://ysroad-futakotamagawa.com/

新:http://ysroad.co.jp/futakotamagawa/

旧・長山ブログ【次ドコ行こう】はこちら

 

 

bnr_fb_futako

 

Y’sRoad二子玉川店

東京都世田谷区瀬田2-32-14

玉川高島屋ショッピングセンターガーデンアイランド B1 F

TEL:03-5717-3110

駐車場完備 各種商品券ギフト券ご利用頂けます

修理は御予約の方が優先となっております。

誠に恐れ入りますが、御予約の上

ご来店くださいますようお願い申し上げます。

旧スペシャルページはこちら