facebook 旧ブログサイトはこちら

突撃取材の旅 in 会津 その4
by: 長山 靖

 

DSCF4418 

 

こんにちは。二子玉川店の旅好きスタッフ長山です。

 

                            

 

 

10月10~11日(火水)、会津喜多方方面サイクリング旅に

行ってきたレポートその4です。

その0 その1 その2 その3

 

 

 

 ◇10月11日(水)◇

 

 IMG_0327

 

今回宿泊した宿「俵屋」さんは「朝ごはんの宿」

というスタイルで、晩ごはんは設定がありません。

 その分、朝ごはんには力が入っています。 

少量多品種、それぞれがとても美味しい!

郷土料理の「こづゆ」も嬉しい。

お米も拘りの逸品、それだけでパクパク食べられます。

これぞ、真の贅沢!!

喜多方では「朝ラー」(朝食にラーメン)も粋ですが、

今回はこれでお腹と心が満たされました。

どうもごちそうさまでした。

 

 

 

 

DSCF4436

DSCF4353

 

記念撮影。

宿泊の写真も福島サイクルロゲイニングの条件の一つです。

 

 

 

 

二日目は、初日の疲れをほぐしながら、喜多方の町をポタリングします。

ここで、キュピーンと閃きました。

友人(サイクリストではない)を巻き込んでしまおう。

ということで、急きょ、俵屋さんから自転車をお借りし、

そのまま友人に町を案内してもらうことにしました。

 

IMG_0433

 

こうして、町巡りに動きやすい人数の三人組で出発。

 

 

IMG_0379

 

 遠路はるばる輪行でやって来た場所だと、せっかくだからがっつり走りたい!

という気持ちが湧くものですが、前日にがっつり走っていたおかげで、

「今日はもう、のんびり町巡りで十分」

という気持ちになるのが良いですね。 

 

 

 

 

 DSCF4357

 

まず案内されたのは、喜多方ラーメン神社。

なんでも神様となられる日本、

地元にとってラーメンは、大変ありがたい存在なのでしょうね!

 

DSCF4373

 

ラーメンミュージアム併設で、喜多方ラーメン文化に触れることが出来ます。

 

 

 

DSCF4358

 

どんぶりに入って記念撮影、

 

 

DSCF4362

 

もちろんやりました!

こういうオフロがあったら良いですね。

まさに、人柄ならぬ人ガラになってしまうかも!

 

 

DSCF4374

 

ラーメン風ソフトクリームでデザート。

味は醤油ベース、さっぱりして美味い。

 

 

IMG_0363

 

ちゃんとトッピングを用意。

チョコチップはわかりますが、黒コショウとドライあさつきは・・・。

と思いきや、意外と美味い!!新鮮な味。

 

 

 

DSCF4379

 

DSCF4377

 

ここで、町巡りスタンプを発見、せっかくなので捺していくことにしました。

サイクリングスタンプラリーと蔵めぐりスタンプの2種。

 

 

 

 

DSCF4380

 

ここに滞在の間、自転車は外に設置のサイクルハンガーに停めていました

このハンガーは、この後も町の随所で見かけ、

サイクリストにフレンドリーな感じが伝わってきました。

 

DSCF4398

 

もしハンガーを使わずとも、あるだけで「あ、駐輪して大丈夫なんだ」

と安心することが出来るので、うれしいですね。

 

 

 

 

 DSCF4381

 

続いて、近くの大和川酒造を見学。

 

 

 

DSCF4384

 

弥右衛門(やうえもん)ブランドで名を馳せる酒造です。

伝家の「カスモチ原酒」の濃厚な甘さにびっくりしたことがあります。

中は撮影禁止で画像は無しですが、江戸蔵を始めとした雰囲気が素晴らしい。

こういう光景を見て感じると、晩酌の美味しさが増します。

 

 

 

IMG_0366

 

酒造の外では、水を汲んでいる方が絶えません。

万年雪をたたえる飯豊山の伏流水が豊かな土地、

酒造りも、蕎麦も、ラーメンも、みなこの水が立役者です。

 

余談ですが、飯豊山の山頂は福島、山形、新潟の県境付近にありますが、

地図をよーくみると、県境線がとても面白いことになっています。

興味がありましたら地図をご覧になってみて下さい。

 

 DSCF4396 

さっそく、お土産の地酒を購入。

BROMPTONなら、バスケットにポイッ、で済み、

積載運搬はノープロブレム!

試飲できないのだけが唯一の難点。

 

 

 

 IMG_0403

 

今回は時間の都合で外観を見ただけでしたが、

小原酒造にも寄りました。

蔵粋(くらしっく)シリーズで有名です。

 

IMG_0406

 

製造過程で、お酒(を醸す微生物)に音楽を聞かせるという

独特の取り組みをしています。

お酒は、人が作るものではなく、微生物が醸すもの。

音楽で、微生物の働きが良くなるようです。不思議。

 

 

喜多方だけでも10の蔵があるそうで、高密度。

日本酒好きには大変うらやましい環境です!

 

 

 

 

 DSCF4400

 

昼飯も、やっぱり蔵。

 

DSCF4408

 

蔵屋敷あづまさ

蔵を、店舗に改築、風情が残り良い雰囲気の中、

 

IMG_0392

 

DSCF4412

 

喜多方ラーメンと十割蕎麦を立て続けに。

どちらも外したくなかったので、欲張りました。

とにかく、美味い!! 

 

 

 

IMG_0393

 

食後は、併設の漆器の売店を物色。

 

IMG_0394

 

気に入った漆器があったので購入したら、

クジ引きさせてくれました。

そうしたら、

 

 

IMG_0398

 

当たり~!

というか、当たりしか無いそうです!

時には、購入品より高いものが当たることもあるとか。

おもてなしが深いですね~。

 

ここで、会津の三泣きという言葉を思い出しました。

転勤で他所から赴任した人が、会津人の取っつきにくさに一泣き。

だんだん慣れて来て、温かい人情がわかって、二泣き。

再び転勤で会津を去るとき、情の深さに離れがたくて三泣き。

そんな言葉が生まれるほど、会津の人情は深く温かいのです。

 

 

お店の方が、我々の自転車を見て興味津々。

ロードのタイヤを見て「この自転車、立つの!?」

BROMPTONの折畳を見て「今の自転車って、みんなこんな風に畳めるの!?」

など、ユニークな感想が飛び出しました。

 

 

 

DSCF4425 

 

お次は北見八郎平商店の珈琲蔵で、コーヒータイム。

 

 

 

IMG_0424

 

味だけでなく、雰囲気も美味。

心地良いひと時が流れます。

 

 

以前、ここで珈琲を飲んだ時のカップが、美しい漆器でした。

 

IMG_2989

 

(その時の写真)

 

ピカピカでしたが、さらっと25年物と言われました。

漆を塗り直したからきれいだったのだそうです。

それで魅せられ、そのカップを衝動買いしてしまいました。

家で時々、この雰囲気を堪能しています。

 

 

 

 

それにしても、ここまでに回って来たスポットが、みんな蔵。

蔵の町というのが実によくわかります。

 

 

IMG_0355

 

随所に蔵があるので、なんとなく散策しているだけでも

蔵に遭遇し、雰囲気を堪能することが出来ます。

 

 

IMG_0407

 

DSCF4382

 

その渋みが醸す風情が、実に味わい深い。

 

 

 

IMG_0385

 

そんな蔵の雰囲気を大切にする工夫も面白いです。

  

 

 

DSCF4414

 

傍らには、素朴な民芸品がさりげなく。

 

 

DSCF4416

 

和な雰囲気が好きな方は、良い時間を過ごせることでしょう!

 

 

 

 

IMG_0418

 

町の片隅には、すぐにのどかな風景が展開。

飾りっ気なく、元々の持ち味を活かした町のあり方が素晴らしかったです。

 

 

 

IMG_0427

 

ついでにサイクリングロードを一目だけ見学。

 

 

 

DSCF4430

 

走る時間は無かったのですが、良い風が吹き渡っていそうな道のりでした。

盆地なので周囲に展開する風景は美しい山々、

春の残雪頃辺り、鳥のさえずりを聞きながら走ってみたいですね。

 

 

 

この辺りで、もう夕方。

最初はのんびり構えていたのが、意外と時間が無くなりました。

良い時間を過ごせるスポットばかりだったので、

つい長居して、先に進まないんですね。

でも、それもまた良し。

 

 

 

IMG_0432

 

俵屋さんへ帰着。

荷物を預かっていただいていたので、

軽身で町巡りすることが出来ました。

 

 

 

DSCF4435

 

スタンプが集まり、その場で応募してきました。

これも自転車と相性良く、楽しかった!

 

 

 IMG_0396

  

 

つづく

  

 

 

 

 

スペシャルページ移転しました。

旧:http://ysroad-futakotamagawa.com/

新:http://ysroad.co.jp/futakotamagawa/

旧・長山ブログ【次ドコ行こう】はこちら

 

 

bnr_fb_futako

 

Y’sRoad二子玉川店

東京都世田谷区瀬田2-32-14

玉川高島屋ショッピングセンターガーデンアイランド B1 F

TEL:03-5717-3110

駐車場完備 各種商品券ギフト券ご利用頂けます

修理は御予約の方が優先となっております。

誠に恐れ入りますが、御予約の上

ご来店くださいますようお願い申し上げます。

旧スペシャルページはこちら