【BROMPTONのある日常 Part.1】Sバッグの収納力が半端ない!!
by: 深堀皓大

_IGP4897-Edit

 

府中多摩川店時代にしれっとBROMTON乗りの仲間入りを果たした深堀です。

二子玉川店にはBROMPTONに乗って10年以上のベテラン長山が居ますが、

どちらかと言えば長山はBROMPTONでガッツリ走る派。

私はBROMPTONを普段乗りする派です。という訳で、長山とは違ったゆる~い感じの視点でBROMPTONの魅力に迫って行きたいと思います!!

 

 

BROMPTONって実際、泥除けもかなりしっかりした物が付いていたり、積載力もあるので普段の足にピッタリだと思います。

そもそもスポーツ自転車ってシティサイクルに比べ積載性はどうしても劣るので、ライドの帰りについでに夕飯の買い物もして行きたいとか、家族にお土産無しでは帰れない!なんて時に困りますよね??

でもこれ、BROMPTONなら全然出来ちゃうんです!

 

 

 

という訳で普段乗りにもピッタリなBROMPTONの魅力を定期的にご紹介していこうと思います!

と言いつつも今回はBROMPTONと言うよりそのオプション品の”Sバッグ”の積載力の高さをご紹介します!

 

Sバッグは今でこそバッグの種類が拡充されたのでちょっとニュアンスが違いますが、元々はその名の通りSハンドル向けに設計されたバッグでした。

(昔からあるCバッグやTバッグは大きさの都合でSハンドルに取り付けるとブレーキレバーとの干渉が起こってしまいます。)

今のバッグのラインナップで見れば”Sハンドルに付けられるバッグの中で一番容量(20L)があるバッグ”と言った所でしょうか。

 

と言ってもバッグって結局はリッター数よりも実際にどれだけの荷物が入れられるか、入れやすいかが重要だと思います

私の愛用する、ランドナーに定番のOSTRICH”F-104″はツーリングには最高の相棒で容量も12.4Lと中々ですが、立方体の様な形を考えるとお買い物用には不向きなんですよね。

 

 

という訳で以下はとある休日に自分がBROMPTONで買い物に行って来た時の写真になります。

こんなに入るんだ~っていうのが伝われば幸いですが、日常感が溢れ出ているのでちょっとお見苦しいかも知れません(笑)

 

_IGP4897

 

 

もう見るからにパンパンですが、私としても今までで一番Sバッグに頑張ってもらったなという自負があります!

ちなみにこの日はここ最近でもちょっと気温の低い日だったので買った食材は夕飯のお鍋用が大半です。

 

 

_IGP4902

 

 

写真に一部写りきっていない物もあるのですが、これだけの物が収まって上の写真の状態です。

流石にありのままは恥ずかしかったのでぼかして撮ってみました。

 

 

_IGP4899

 

 

個人的には収納に一番難儀する長ネギは最早完全に収納する気はありません(笑)

 

 

_IGP4905

 

 

ちなみにこれは長山さんも「それは知らなかったな~」と言ってくれたのですが、最近のSバッグの手間側のポッケには1Lの牛乳パックがスッポリ入ります。奥さんに「ごめん、帰りに牛乳買って来て!」と頼まれてもハンドルにビニール袋を掛ける事無く帰れる事でしょう。

ちなみに500mmのビール缶もスッポリです。写真は発泡酒ですけどね!

 

 

 

今回は普段の買い物風景で、なんかスポーツ自転車屋さんぽくないご紹介になりましたが

Sバッグの収納力の高さが伝われば幸いです。

ひいてはBROMPTONって色んな使い方があるんだなと思って頂ければと思います!

次がいつになるかは分かりませんが、今度は雨の日でもへっちゃらなBROMPTONを紹介したいと思います!!

 

スポーツ車としてのBROMPTONの魅力は是非長山のブログを見て下さい!私自身も欠かさずにチェックしています!

 

 

 

_IGP4894

 

二子玉川界隈の皆さん、是非BROMPTONを見にいらしてください~

 

 

 

Y’sRoad二子玉川店

東京都世田谷区瀬田2-32-14

玉川高島屋ショッピングセンターガーデンアイランド B1 F

TEL:03-5717-3110

駐車場完備 各種商品券ギフト券ご利用頂けます

修理は御予約の方が優先となっております。

誠に恐れ入りますが、御予約の上

ご来店くださいますようお願い申し上げます。

旧スペシャルページはこちら