facebook 旧ブログサイトはこちら

【感想編】初トライアスロン、何とか完走しました【昭和記念公園】
by: 遊佐崇史

こんにちはY’s Road二子玉川店のユサです。

 

 

7/1(日)開催の第29回国営昭和記念公園トライアスロン大会に参加してきました。

結果はタイトル通り無事?完走致しました。

ようやく筋肉痛も抜けてきたのでレースレポートをお届けいたします。

 

厳しい天気だった 

晴天に恵まれたのは良かったのですが・・・

32℃の真夏日+強風ということで厳しい環境でのレースとなりました。

 自宅からレース会場までは20km、アップにもなるし自走で行くことにしました。

ところが!この日多摩川CRではマラソン大会が開催されていてなかなかの混雑ぶり、

余裕を持って出発したものの若干焦る

辛くも会場へ着くがもう既に若干の疲労感・・・

 

 

公園が広くてキレイ!

会場へ着くと誓約書の提出と引き換えに参加証を受け取り、腕に番号を記入してもらえます。

この腕に書いてもらうの、なんかトライアスリートっぽくて興奮します!私は半袖のトライスーツなので手の甲に書いてもらいました。

受付を済ませトランジットエリアまでバイクを押して移動。

それにしても公園はとっても広くてキレイです!綺麗な景色を楽しみながら移動しているとこれから先に始まる地獄の存在を忘れそうになります。

 

 

初めてのトランジットエリア

トランジットエリアに着いたのでバイクやその他ギアのセッティングを行います。

今回は初参加ということでビンディングシューズは固定せず普通に履くことに、ぶっつけ本番になっちゃいますしね。

 緊張しながらも会場内で時間を潰しながらストレッチ。

選手は全員参加の説明の後軽く試泳が出来ます。

結構びっくりしたのがウェットスーツ着用の方がほとんどいない!(トライスーツと水着の方が半々くらい?

私は泳ぎがからっきしなのと今後のレースに備えてウェットスーツを買ったのですが明らかに第一ウェーブ内で浮いてしまいました!

水にも浮くし悪い事ばかりではないですけどね!

 

 

スイム

水に入った状態でスタンバイします、自信がないので後方に位置取りしようと思いましたが、何故か中盤よりやや前の位置に

心拍数がガンガン上がるのを感じつつ、ホーンが鳴り響きスタートです。

一斉に腕が振り回され水しぶきが上がり、私も水に潜りますが蹴られまくります。

これがバトルか、たまらず逃げ出したい所でしたがその必要はありませんでした。

そうです泳ぎが遅いことを忘れていました。

トップ集団は遥か前方、中盤の集団に位置するもずるずると順位を下げていきます。

400m地点で遂に両脚が攣り、上半身の動きのみで泳ぎ続けます。

IMG_7389

傍目に見ると海藻が浮いているようにしか見えなかったそうです

最早これまでというところでゴール地点が見えてきました。途中何度か足を着きながら(プールで良かった

上陸します。

 

 

2RUNが無い!

皆様は上陸後走ってバイクエリアに向かいますが、もう私は両脚が攣って脚が曲がらないほどの痛みですので歩いて向かいます。

とぼとぼ歩いてバイクエリアに向かいながらウェットスーツの上だけをはだけて着替えのタイムの短縮を図ります。

しかしバイクの前に立ってみると何かがおかしい、DHバーの上に置いておいたヘルメットは無残に地面に転がっているではないか。

「強風のせいか!?」

ヘルメットを拾い上げるも中に入れておいた2RUNは雲散霧消、頼みの綱として用意しておいた秘密兵器をこんな形で失うなんて・・・

IMG_7396

2RUN消滅のショックにしばし立ち尽くす

 泣いても始まりませんのですぐにメットを被り、生き残っていたMagOnを流し込み、ドリンクを一口飲むと走り出すッ!

ことは出来ません、皆様が続々とバイクを小脇に抱えて走り出す中とぼとぼと歩きます。

練習ではバイク➡ランの組み合わせしか経験していないのですがこの時点で恐ろしい疲労感です。

私の前をトランジット内で先行していた選手は朦朧としていたのか、バランスを崩したのかバイクスタートまでの導線であるカラーコーンに突っ込んでいました。

「えらい事になったなぁ」

そんな思いで長い長いトランジットエリアを過ぎ、いよいよバイクスタート。

 

 

起死回生のバイクパート

スタートラインを割ってから乗り出します。(それより前に跨ごうとするのはダメです。

バイクに跨ってみると攣った筋肉はバイクで使っているのとは違うことが判明、踏めば再発の兆しを見せ始めるのでドリンクを飲みつつ低ペースで進みます。

「このままダラダラ走っても後悔するだけ」

1km過ぎた辺りで踏み始めます、攣った筋肉以外の場所を総動員させます。

IMG_7467

必死の追い上げ!

それからはもう自分との闘いです、一周目はコースを覚えることに専念しました。

初心者向けの大会とあって急なカーブでは団子になりやすいので落車に気をつけて通過。

スイムで随分と抜かれましたが第一ウェーブで一緒にスタートした面々も次々にパスしていきます。

恐らくFTPの限界を超えて回していたので残り5km地点ではわき腹がかなり痛くなってきました。

何とか攣らずにゴール!ランエリアに向かう為バイクをラックまで戻しに行きます。

IMG_7505

 

全員が全員STRAVAやってるわけではないですがトランジットを除いたタイムは34:21で6位!素直に嬉しい!

完走の希望が見えてきました、急いでランシューズに切り替えてスタートです!

032

 

小走りでランのスタートラインに向かう

 

 

ラストラン

走り始めるとすぐ判ったのですが、脚が全く動かない(笑)

ペースのわかるものも持っていなかったのでぎりぎり攣らないペースで走り始めます。

練習なら5kmなんてあっという間の距離ですが本番の疲労度の高い状態では永遠のように感じます。

途中いくつか給水所があるので水を被ったり飲んだりしながら進みます。

ペースが分からなかったので調整のしようがありませんでしたが、ラスト一周回で何とかペースアップを試みます。

IMG_7429

IMG_7465

 

そして何とかゴール!

 

 

結果

第29回 国営昭和記念公園トライアスロン(メンズ)

総合順位40位 20代男子6位  1:19:34

スイム0:14:12 164位 バイク0:41:54 12位 ラップ0:56:06 32位 ラン0:23:28 85位

文字通りスイムが脚を引っ張っています。

意外だったのはランタイムですね、5分/km程度を維持するのが精いっぱいだと思っていたのでちょい早ペースで進めたことになります。ちょっと嬉しい。

こんな感じで初トライアスロンを無事完走することが出来ました。

競技中は楽しい瞬間はほとんどありませんでしたが、終わってみると次の大会を考えている自分がいます。

次はオリンピックディスタンス・・・倍のスイム距離なんて体が震えますがトレーニング頑張ります。

 

 

Y’sRoad二子玉川店

東京都世田谷区瀬田2-32-14

玉川高島屋ショッピングセンターガーデンアイランド B1 F

TEL:03-5717-3110

駐車場完備 各種商品券ギフト券ご利用頂けます

修理は御予約の方が優先となっております。

誠に恐れ入りますが、御予約の上

ご来店くださいますようお願い申し上げます。

旧スペシャルページはこちら