【スタッフブログ】仁義なき戦い!二子玉川(横浜)「トライアスロン初挑戦」その4
by: 水野真吾

いよいよ本番当日となりました!!

 

本当なら前泊し万全のコンディションをもって大会に臨みたかったのですが

大人の事情から(←ただ仕事だっただけ)当日早朝出発となりました。

 

 

IMG_9027

 

 

前回ブログで用意したものとバイク用品や着替えなど用意するとこんな荷物に。

今回は横浜店「山田店長」に拾ってもらうので雑なまとめ方w

4時集合の時点でこの暗闇!

 

途中しっかり朝食をとりつつ3時間で会場に到着。

バイクコースとなる「銚子ドーバーライン」を通過。風量明媚な素晴らしいコース!

・・・早朝にこのアップダウンのコースを観た瞬間テンションがダダ下がったのは二人の秘密w

 

 

IMG_9078

 

 

会場は「銚子マリーナ」

スイムからバイク、バイクからランそしてゴールとすべてここに集約されるレイアウトです。

会場と駐車場が近いレイアウトなので準備など荷物が多いトライアスロンでは非常に

ありがたい運営です。

 

 

IMG_9069

 

 

今回はプライベートですが強要お声掛けした「東商会」「ジオライド」のメンバーと合流。

トライアスロンといえば「CERVELO」と言わんばかりの立派なテントを拠点とさせていただきました。

例の横浜店所属メンバーに前途有望な若手、二子玉川「遊佐」に企画に巻き込まれた

上野ウェア館「都築」も合流しチームのようでチームで無い謎の集合組織が揃いました!

ウェットスーツと格闘する「山木」も手前に見えますw

 

 

IMG_9080

 

 

まずは受付。出店も多く華やかな会場。必要な書類の提出と同時にスイムキャップを受け取ります。

年齢順&人数で数グループに分けられ時間を少し放しスタートします。自分は最初の

グループ、スイムキャップはピンクでした。

 

 

IMG_9068

 

 

前泊さらに前日に試走までこなし用意周到お〇さん「シノハラ」余裕の表情。

さすがイベント慣れしてるだけのことはあります。準備は万端?!

しかし、この後あんなことになろうとは・・・

 

 

IMG_9065

 

 

そしてここが競技で重要となる「トランジッションエリア」

各種目に移る際の準備を行います。スイムからバイク、バイクからランへとスムーズに

移行できるよう各自工夫があります。1分1秒を争わない自分はwとにかく忘れ物が

無いように細心の注意をはらいました。

ざっくり↓このような感じで

 

・スイム→バイクパート

ヘルメット

アイウェア

シューズ

ソックス(素足の方は無くても可)

 

・バイク→ランパート

バイザーorキャップ

ゼッケンベルト

ランシューズ

 

補給食と水分、小物でタオル、またラン用のGPSウォッチを用意しました。

この辺りはやはり経験者の話が役立ちます。自分ひとりだと必ず忘れ物が出る量です!

しかし、この後あんなことになろうとは・・・

 

 

 IMG_9071

 

 

いよいよスイムのスタート地点に移動します。

当日は波も低く絶好のコンディション!人数の多さを見ていよいよ本番だなぁと感じました。

・・・ウエットスーツは皆黒。キャップも同じ、さらにゴーグル。見失うと誰もわからない!

 

 

IMG_9066

 

 

スタート前に記念撮影!!

改めてなんなんだろうこのメンバー。トライアスロンとは思えぬメンツが謎すぎますが

いよいよホントに始まっちゃうんデス!!

 

 

 IMG_9073

 

 

微妙な表情の「山木」緊張?それともウェットスーツと戦って体力消耗?!

想像を絶する長丁場の戦いに表情が曇ります。が大丈夫!

だって、この後あんなことになろうとは・・・

 

 

 IMG_9081

 

 

いよいよスタート!

この後、笑いと感動(?!)のFINISHへと続きます!!

 

2018/09/25 水野真吾

 

 


 

 

Y’sRoad二子玉川店

東京都世田谷区瀬田2-32-14

玉川高島屋ショッピングセンターガーデンアイランド B1 F

TEL:03-5717-3110

駐車場完備 各種商品券ギフト券ご利用頂けます

修理は御予約の方が優先となっております。

誠に恐れ入りますが、御予約の上

ご来店くださいますようお願い申し上げます。