【キッズ】簡単に取付、取外しが出来ます。
by: 國清尚志

キッズバイクは、お子様の成長にあわせて、

補助輪を付けて、大きくなったら補助なしで練習。

そして乗れるようになったら、スタンドを付けて・・・。

 

 

このステップは、多くの人が経験していると思います。

しかし、補助輪の取外しには、工具が必要でなかなかレベルが高いです。

車種によっては、車輪軸がずれてしまって上手く動かなくなる事もあります。

もちろんスタンドの取付もそうです。

 

 

そんな悩みを解決するキッズバイクがあったんです!

 

 

IDES

D-BIKE MASTER 16

¥23,800- +税

 

 

 DSC_0077

 

DSC_0095

 

 

D-BIKE MASTER 18

¥24,800- +税

 

 

 DSC_0094

 

 

ちなみにこのD-BIKEは、基本装備が「スタンド」です。

今回入荷してきたのは、補助輪付きのものなので、

補助が必要なキッズにも使って頂けます。

 

 

このD-BIKEはなんと「スタンド」「補助輪」を工具なしで

取り換え出来るんです。

便利だと思いませんか?

 

 

実際に補助輪を取り外してスタンドを取付てみました。

 

 

DSC_0079

 

 

補助輪が付いている状態から…

 

 

DSC_0080

 

 

カバーをはずします!

 

 

DSC_0081

 

 

補助輪を下に引っ張るとはずす事が出来ます。

 

 

DSC_0082

 

 

そうするとこんな感じで取付の土台だけになります。

 

 

DSC_0083

 

 

カバーを下ろして補助輪もスタンドも

無しの状態にするとこんな感じです。

 

続いてスタンドを取り付けます。

 

 

DSC_0084

 

 

補助輪取り外しと反対の動きをするだけです。

まずはスタンドを引っ掛けて…

 

 

DSC_0085

 

 

取付完了!

カバーを下ろして…

 

 

DSC_0086

 

 

全て完了です!

どうですか?

簡単そうじゃないですか??

 

 

DSC_0087

 

DSC_0088

 

 

 

更に、ペダルも工具なしで取外し可能です。

 

 

ペダルの取付はこんな感じです。

 

 

DSC_0090

 

 

これがペダル本体。

 

 

DSC_0091

 

 

ペダルを自転車に差し込みます。

 

 

DSC_0092

 

 

オレンジのパーツにスイッチがあります。

これを押しながら…

 

 

DSC_0093

 

 

ペダルを押し込むと、取付完成!

はずす時は逆の手順で大丈夫です!

 

写真を撮りながら作業しましたが、

約5分くらいで出来ました。

実際はもっと短時間でできると思いますよ。

 

 

デザインも、格好良いMTBタイプですので、

女の子にも男の子にも選んで頂けます。

 

 

 

 

自転車に乗る練習から補助なしの練習まで、

全てをこなしてくれるキッズバイクです。

 

 

整備に自信の無いパパにもお手軽に変形させて

お子様と練習が可能です。

 

 

例えば、補助なしの練習をしている時に、

お子様が上手く乗れない時には、補助輪をその場で取付できます。

 

 

キックバイクの様に、ペダルを外して足を地面を蹴る事も

その場で出来ます。

 

 

完全に乗れるようになったら、

スタンドを付けてしまう事もその場で出来ます。

 

 

その場でパッと作業をしちゃうとお子様からは格好良いパパに

見えるのではないでしょうか?

作業自体は、コツを覚えればママにも出来ると思います。

力を使わず、ただスイッチを使ってひっかけるだけです。

 

 

もし作業的に心配と言うパパママは、

店頭で実際に体験して頂く事も出来ます。

 

 

まずは、16インチと18インチが入荷しました。

是非店頭でお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

Y’sRoad二子玉川店

東京都世田谷区瀬田2-32-14

玉川高島屋ショッピングセンターガーデンアイランド B1 F

TEL:03-5717-3110

駐車場完備 各種商品券ギフト券ご利用頂けます

修理は御予約の方が優先となっております。

誠に恐れ入りますが、御予約の上

ご来店くださいますようお願い申し上げます。