<インプレ> continental grand prix 5000 CL使ってみました
by: 小澤拓人

こんばんは二子玉川店の小澤です。

先日、修善寺で行われた【第一回東京都ウィンターロードレース】に参加してきました!

 

リザルトは散々でしたが、、思う存分にタイヤを使ってきたのでインプレ記事を書いてみたいと思います。

あくまでも個人の感想ですのですが少しでも参考になれば幸いです!!

 

今回使用したのは

 

 

 

 

continental grand prix  5000 CL25C 

 ¥8,200+TAX     

                                             

 

GP4000 の発売から10 年以上の時を経て、さらなる性能を向上させた『GRANDPRIX5000』、GP4000S2比較で

 

・転がり抵抗:12%向上
・耐パンク性能:20%向上
・5gの軽量化(同サイズ比)

GP5000用にアップデートされた「ブラックチリコンパウンド」だけでなく、最新の技術を投入
レーザーグリップ、アクティブコンフォート、ベクトランブレーカーを採用。

ベストタイヤと呼ばれた「GP4000S」から更に進化を遂げましたタイヤです。

 

1月から使い始めて月に1000キロ以上は乗り込んでみました。

 

 

使用したホイールはMAVIC COSMIC CARBON SLE で、重量は1,620gとわりと重めではありますがスピードが乗れば平地巡航が楽な良いホイールです!

 

まず第一に感じたことはグリップ力が増している印象を受けました。下りのコーナーから右コーナーへ、倒し込んでも滑るような感じがしなかったので安心して突っ込むことが出来ました。

 

雨のレースなどでは使用した事はありませんが、雨の日の練習ではタイヤが滑りそうな感じはしませんでした。タイヤが力強くグリップしてくれることは雨の日のレースだけではなく、通常のライドにおいても安心して走行できるタイヤだと思います。

 

登りでもグリップのよさでグイグイと登って行きます。若干重めのホイールをはいていましたが、タイヤのグリップ力のお陰で緩斜面であれば問題なく登っていくことが出来ました。

個人的には、若干ケイデンスを高めにしてシッティングで登っていくのがオススメです。

 

漕ぎ出しやタイヤのスピードの伸びに関しては、通勤用で履いているvittoria corsa 25c の様なスピードが伸びや漕ぎ出しの軽い印象はありませんでしたが、欠点といえるほどの物ではありません。

 

耐久性に関しても1000km以上は走ってはいますが、著しく性能が落ちるような印象は受けないので耐久性でも前作に比べると向上していると思います。

 

 

 

 

 

 

まとめとしては、実業団レースでも使用したいくらいのグリップの良さに好印象を受けました。やはりレーススピードで下ることになると「タイヤ滑るかな、、」とちょっとでも考えてしまうと、反応が遅れてしまったり、ブレーキを早めにかけてしまう事がありますが、GP5000のグリップ力は性能だけではなく、心理的にもアドバンテージになると思いますよ!

 

 

あくまでも個人の使用感ではありますが、おすすめできるタイヤです!!

 

 

店舗にて在庫の方ご用意しておりますので、ご興味のある方ご来店お待ちしております!

2019/2/9 小澤

 

 

 

 

 

 

 

 

 

bnr_fb_futako

 

Y’sRoad二子玉川店

東京都世田谷区瀬田2-32-14

玉川高島屋ショッピングセンターガーデンアイランド B1 F

TEL:03-5717-3110

駐車場完備 各種商品券ギフト券ご利用頂けます

修理は御予約の方が優先となっております。

誠に恐れ入りますが、御予約の上

ご来店くださいますようお願い申し上げます。

旧スペシャルページはこちら