【お客様の一台】クロモリ素材って自由度高い! META HT AM CROM!
by: 大元英俊

SONY DSC

 /

美しい曲線美に惚れ惚れする鉄の可能性を感じる一台。

COMMENCAL META HT AM CROM

完成です!

SONY DSC

COMMENCAL META HT AM CROM

/

「これが欲しかった!」とお客様まさかの即決!

バラ完で一台作らせて頂きました。

コンポーネントはシマノの11速化をした新型SLX 。

11速化でスプロケットがよりワイドに設定可能となり、

どんな登りでもこなせるのでフロントはシングル化です!

SONY DSC

/

フォークはFOXのプロユースモデルファクトリーシリーズ。

トラベル量150mmの34モデルでトレイルライドも

ダウンヒルも こなせる万能さのあるチョイスですね。

これならフジテンのようなフィールドでもガッツリ行けます!

SONY DSC

/

 SONY DSC

 ハンドル、ステム、グリップはこだわりのPRO!

この統一感がバイクの雰囲気を引き締めますね。

/

SONY DSC

 サドルは耐久性が高く滑り止めもあるオフロード向けモデル

セライタリア「XCROSS」、ハンドル周りのPROと調和してますね。

シートピラーもフォーク同様にFOX製のアジャスタブルタイプ。

下り前にサドルをサッ!と下げれば急斜面の下りも攻められます!

/

SONY DSC

ホイールはMAVICのCROSS MAX チューブレスレディモデル。

チューブの変わりにシーラント剤を入れる事でリム打ちパンクが

無くなり、数mmの穴であればシーラント剤が瞬く間にタイヤの

穴を塞いでパンクを防いでくれるのでどんな道でも全開走行OK!

ロードバイクはこれからですがマウンテンバイクでは常識ですよね。

/

SONY DSC

ほんとクロモリとは思えない造形美ですね。

この独特のフレーム形状は決してルックスの為ではありません。

乗ってみると「ナニコレ!」と驚くほどダートでも凄まじい

快適性をライダーにもたらしてくれるんだとか。いいですね~!

このMETAで気持ちよくフィールドを駆け抜けてください!

/

SONY DSC