【お客様の1本】ワイド化で走行性能アップ! CAMPAGNOLO ZONDA C17×SCHWALBE ONE 25C
by: 大元英俊

SONY DSC

/

今日はちょっと趣向を変えてホイールをご紹介!

お客様はエントリーモデルをご利用中との事で最初の

スペックアップとしてホイールとタイヤを交換されました。

フルクラムのレーシング3とお悩みになられてましたが、

近年人気のワイドタイヤを活かせるZONDA C17をご購入頂きました!

/

SONY DSC

CAMPAGNOLO ZONDA C17:52,700円+税

特価 SCHWALBE ONE 前後:8,620円+税

MAXXIS FLY WEIGHT TUBE 前後:3,200円+税

合計金額:64,520円+税

/

レーシーな走りに定評があるSCHWALBE ONEの25Cを装着。

転がりの軽さとグリップ力の高さが素晴らしい一本です。

丁度数量限定お買い得品があったのは大ラッキー!

チューブは重量わずか51gのMAXXIS FLY WEIGHT TUBE。

ホイールの外周部分を軽くする事で漕ぎ出しと反応が向上!

一般的なチューブに比べて前後で80g近く軽量化になります。

80gはホイールのグレードが一つ変わりかねない差ですよね。

気になるホイール+タイヤ+チューブ合計重量は・・・

2,120g!

初期で付いているホイールセットに比べて700g以上は

軽量化が出来ていると思われます。

これだけホイールが軽くなれば走りが激変間違い無しですね。

ご購入ありがとうございました!