境川を走ってきました
by: 益子 暁

s-R0015333

 

 

 

 

s-masuko2

 

 

東大和店 益子です。

 

 

 

 十数年振りに境川(神奈川県)を走ってきました。
 今回のサイクリングは、初心者(今まで走った最長が27km)と一緒なので、なるべく坂の少ないルートということで。

 

 東京西部から町田を経由し、境川に突き当たってからは下る向きに走ってひたすら南下します。つまり後半がずっとゆるやかな下りなのです。景色は単調で立寄るような場所も少ないのですが、川沿いは大半が自転車・歩行者専用道なので、走り易いのが良いところ。
 序盤に出てくる多摩丘陵を越える上りさえがんばれば、何とかなるでしょう。

 

 

 

 

s-R0015314

 

 曇空とはいえ30℃超えの猛暑日。熱中症にならぬよう水分や塩分の補給に気を付けます。

 

 

 

s-R0015327

 

 正式名称は「藤沢大和自転車道」

 自転車道といっても自転車専用ではありません。いわゆる自歩道ですので、歩行者優先。速度も抑えめに走ります。

 

 

 

s-R0015330

 

 時々現れる「国道1号線まで○○km」や「海抜○○m」「海から○○km」などの標識を励みに進みます。

 

 

 

s-R0015335

 

 

 

s-R0015336

 

 

s-R0015339

 

 ガードレールは自転車がモチーフ。

 

 

 

 以前に走った時は未舗装の区間が結構あったように記憶していたのですが、ほぼ全行程がアスファルト舗装されていました。私には物足りなかったですが、初めて50km超を走る連れには良かったですかね。

 

 

 

 

 川沿いルートは道迷いの心配が無いのが特長、と言いたかったのですが・・・・・・。護岸工事をしている箇所で迂回を余儀なくされました。そして、これは元々ですが河口手前(藤沢駅付近)で道が無くなり一般道に追い出されます。

 

 

 予想より大分遅いペースで、休憩込みで8時間半かかって到着した終点は江の島!約57kmの走行距離でした。
 平均時速7kmくらいでしょうか。それに合わせて走るのは中々大変でしたが、無事たどり着けて一安心。

 

 

 

 

s-R0015345_s

 

 江の島は人が多過ぎて、ブログに使える写真が全然有りませんでしたので、上部だけ(笑)