【落車事故】サイクルセーフティー講習会に参加しました【何が出来ますか?】
by: 川原建太郎

2017/12/31

 

 

 

こんにちは
ワイズロード東大和店の川原です

 

23031516_1475041592578598_3371404972254943065_n

 

 

 

本日は、志木店の野澤が受講してきたサイクルセーフティーサミットの内容について、野澤主催で現役消防官のサイクリスト(ボランティア)のサポートを受けながら、講習を行ってきました。

 

26112433_1535222973227126_3387503089416705931_n

 

 

 

26165576_1535222976560459_8469840157599507461_n

 

 

 

 実際に参加者が参加して演技しながら、
事故場面で何が出来るのかをシミュレーションしました。

 

 

 

一番大切なのは、当事者の身の安全の確保。

① 動ける方がいれば、事後現場の手前で声や手でアピール(ホイッスルがあればベスト)することで、多重事故を防ぎましょう。

② 倒れている方以外は路肩など安全な場所へ誘導。

③ 意識の無い方がいる場合は、即、119番。(コースが決まっている場合は予め住所を確認しておきましょう。)

 

 

 

現場の安全が確保された上で、

倒れている方の頸椎の固定を行います。
(重症化を未然に防ぐためです)

 

 

 

頸椎を固定しながら仰向けに反転

2

 

 

 

頸椎を固定しながらヘルメットを外す
(ヘルメットをしたまだと頸椎が不安定になる)

 

1

 

 

 

野澤のブログでセーフティーサミットの様子を紹介していますので、ご参照ください

 

 

 

何より大切なのは、事故のシミュレーションをあらかじめ行って置き、
当事者となった時にやるべきことを確認することです。

 

 

 

想定していない場面では意外と動けないものですし、間違った措置をしてしまう事が考えられます。

 

 

 

我々も勉強中の身ですので、皆様と講習会を行うことによりブラッシュアップしつつ、意識を高めることに役立てられれば幸いです。

 

 

 

 次回開催の際は予告しますので宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

東大和店は 圧巻の在庫600台
来て見て体感してください!

  

22815058_1474202792662478_2726892745027166303_n

 

 

 

上北台駅から店までダッシュで1分!
信号につかまらなければ(笑)

 

 

 

 広い駐車場もございます!

 

 

 

お気軽にお問い合せください!
ワイズロード東大和店
042-516-9455

 

 

 

 

サイズとポジションの悩みは
バイオレーサーで解決!

東大和店は公認フィッターが4名在籍!
ロードバイクはサイズが命
ご購入の方にはサイズ決定に必要な1000円コースを
無料で行っています。
(身長だけで判断するのはリスクが大きいです)

↓↓↓

 

facebook2-300x111

 

 

バイオレーサーの最新情報はFacebookにて配信中!
ページへの「いいね!」をお願いします!
↓↓↓

 

FB-f-Logo__blue_72