【ZWIFT】ZWIFTで実走レースの準備【データを活かそう】
by: 川原建太郎

2017/02/15

 

 

 

こんにちは
ワイズロード東大和店の川原です

 

23031516_1475041592578598_3371404972254943065_n 

 

 

 

今週末は埼玉県自転車競技連盟主催のレースに出ます

3月には学連主催の神宮外苑クリテリウムに出ます

 

 

今週はレースに向けたテーパリングの週です
そこで活用するのが 

パソコンのZWIFT Power

 

レースデータ 

 

 

過去にZWIFTで参加したレースの
結果一覧が見られます。

 

 

 

通常はTSSという疲労管理のデータを使って
テーパリングしますが、
川原は立ち仕事なのでTSSの数値から
実際の疲労を出すことが難しいです。

 

 

 

なので、
過去に良い結果が得られたZWIFTレースの
3回のデータをテーパリングの参考にします。
ワット数は10km程度のレース結果です。
 

 

 

ケース①
水曜日 321ワット 
45時間レストして
金曜日318ワット
53時間レストして
日曜日326ワット

 

 

 

ケース②
水曜日 309ワット 
56時間レストして
土曜日301ワット
55時間レストして
月曜日324ワット

 

 

 

ケース③
水曜日 306ワット 
54時間レストして
金曜日318ワット
48時間レストして
日曜日325ワット

 

 

 

現状
昨日の水曜日 283ワット(距離は2倍)

今日ZWIFTレースするか迷っていますが
行うとすると
24時間レストして
木曜日10kmのZWIFTレース
58時間レストして
日曜日24kmの埼玉車連レース

 

 

 

昨日からのレストが少ないですが、
今夜から本番のレースまで58時間レスト出来るので、
何とか良い感じに回復できる見込みです!

(結果が出なくても実業団レースに向けてのダメ出しになります。)
(P.S. 木曜日のZWIFTレースは平均316.3ワットでNPは346.1ワットでした。レスト24時間としてはまずまずの結果ですので、日曜日のレースに向けて落ち着いて調整して行きます。)
スクリーンショット 2018-02-15 23.57.41
スクリーンショット 2018-02-15 23.39.31

 

 

 

この様に、ZWIFTの結果を利用して
良い結果を出すためのパターンを導けます。
現状は出来る時に出来るだけ行い、
色々なパターンを試しています。

 

 

 

ZWIFTの記事はこちらに纏めています

是非ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

東大和店は 圧巻の在庫600台

来て見て体感してください!

  

22815058_1474202792662478_2726892745027166303_n

 

 

 

上北台駅から店までダッシュで1分!
信号につかまらなければ(笑)

 

 

 

 広い駐車場もございます!

 

 

 

お気軽にお問い合せください!
ワイズロード東大和店
042-516-9455

 

 

 

 

サイズとポジションの悩みは
バイオレーサーで解決!

東大和店は公認フィッターが4名在籍!
ロードバイクはサイズが命
ご購入の方にはサイズ決定に必要な1000円コースを
無料で行っています。
(身長だけで判断するのはリスクが大きいです)

↓↓↓

 

facebook2-300x111

 

 

バイオレーサーの最新情報はFacebookにて配信中!
ページへの「いいね!」をお願いします!
↓↓↓

 

FB-f-Logo__blue_72