他とは違う調光性能!跳ね上げ式は眼鏡ユーザーにオススメ!!
by: 佐藤篤

fotonyk

_

_

あつし

人生の2/3を眼鏡と共に過ごしている佐藤です。

_

_

自転車用のアイウェア

皆さんは持っていますか?

今はまだそこまで気になりませんが

もう少し暖かくなると羽虫の集合体に突っ込む

恒例イベントの頃合いです

_

_

…私は絶対に嫌です

コンタクトだけで自転車に乗りたくありません(涙)

_

_

_

当店のスタッフはほぼ全員装着していますが

やはり一番人気なのが

_

_

s_oakley

_

OAKLEY(オークリー)ですね

デザインやルックス、性能、耐久性の

どれをとっても最高峰クラスの性能を秘めています

_

_

_

s_main_oo9290-3331_jawbreaker_aero-grid-grey-prizm-ruby_001_132054_png_hero

_

トッププロも多く使用する

JAWBREAKER

¥31,320(税別)~ ※参考価格※

_

_

_

s_main_OO9275-1735_radar-ev_retina-burn-prizm-road-path_001_115456_png_hero

_

もう少し見た目がスマート

RADER

¥29,160(税別)~ ※参考価格※

_

_

などなど他にも有名なモデルが沢山あります

_

「アイウェアを買うならオークリー」

_

なんて考えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

東大和店でも取り扱いがございますので

是非お問合せ下さい。

_

※注文後取り寄せ商品となります※

_

_


 _

で、私もアイウェアを新調しようと思ったのですが

_

_

あつし

「周りがOAKLEYばっかりだから違うの買う!!」

「あと出来れば水色とオレンジ色のやつ!!」

_

あつし

「子供か」

_

_

…という事で探していると

「お、これは…」というものを発見

_

_

_

s_impulse_fu_172

_

 RUDY PROJECT 

IMPULSE FLIP UP

(IMPACT X2調光ブラックモデル)

¥38,000(税別) ※参考価格

_

_

(以下RUDY PROJECT→RUDY、IMPULSE FLIP UP→IMPULSEと表記)

_

いわゆる「跳ね上げ式」のアイウェアで

IMPACT X2という調光式のアウターレンズが付属します

_

通常一般的な調光レンズは

「紫外線」に反応して透過率が変化します

_

_

RUDY のIMPACT X2レンズは

この紫外線量と可視光線にも反応して変化するため

紫外線の含まれない眩しい光にも反応します

_

_

これ、なにが凄いのかというと

例えば車のフロントガラスは通常UVカット加工

されているので、

紫外線に反応する調光レンズはレンズ濃度が変化しません

_

一方でこのIMPACT X2は

UVカットフィルターを通過した光でも調光機能が働きます

そういった特性を持ったレンズであることから

晴れの日だけはRUDYを絶対に使うというユーザーもいるほど

_

_

肝心の調光性能ですが…

_

_

s_IMG_0686

↓ ↓ ↓

s_IMG_0689

_

こちらが通常

少し曇っていますが太陽も顔を出しています

この時点での見え方はほとんど変化がありません

_

_

s_IMG_0688

↓ ↓ ↓

s_IMG_0692

_

10秒くらい直射日光に晒し

6割くらい透過率が変化した状態

_

IMPACT X2の調光はスモークでもやや青みがかった色合いになります

全体的に明度(明るさ)はかなり抑えられていますが

彩度は逆に上がっていますので色の差をはっきりと認識できます

_

レッドやイエローなどの色付きレンズでは

見えやすくなる色見えにくくなる色の両方が存在しますが

IMPACT X2は見え方に違和感が全くありません

_

_

_

他にもIMPACT X2が採用されている代表的なモデルとして…

_

_

s_sintryx

SINTRYX

¥26,000(税別)〜 ※参考価格※

本当はこれが欲しかった…

_

_

s_fotonyk

FOTONYK

¥19,800(税別)〜 ※参考価格※

レンズ下部のダンパーがオシャレ

_

_

ほとんどのモデルに採用されていますが

IMPULSEと合わせてこの三種が

RUDYの顔とも言えるモデルではないでしょうか

_

_

_

トンネルなど急激な光量変化に

調光速度が間に合わない時は…

_

_

s_IMG_0687

_

このようにアウターレンズをパカッと上に

跳ね上げることが出来ます。

アウターレンズの取付けはかなりしっかりしていますので

走行中に風圧で外れたりといったことは無いでしょう

_

_

s_IMG_0696

_

購入時はインナーにダミーレンズ(度なし)

が付属しています

こちらは容易に着脱可能なので

外してしまえばただの調光アイウェアとなります

コンタクトレンズと眼鏡を使い分ける

人にとっては嬉しい機能ですね!

_

_

が、

_

_

やはりこのIMPULSEは

インナーレンズを度付きにするのが前提のアイウェアでしょう(*)

_

_

s_IMG_0695

_

そうそう

RUDYのアイウェアといえば

無段階で角度調整可能なテンプルも特徴

中に針金のようなものが組み込まれています

_

_

s_IMG_0694

_

耳に引っ掛ける様に曲げたり

側頭部を押さえつけるように内側へ曲げたり

かなり複雑な形でも変形可能です

_

_

_

さて、最後に

跳ね上げ式アイウェアのメリット/デメリット…

_

幅広い度数のレンズを装着できる

度数の変更が比較的安価に可能

視界の歪みが少ない

重量増

視界の透明性

風を巻き込みやすい

 _

_

といった特徴があります

とは言え、すでに日常的に眼鏡を使用している方には

受け入れやすいのではないかと思います

_

_


_

いかがでしょうか?

_

冒頭書いたように

RUDYのIMPACT X2レンズは

特に晴れの日に使うと手放せない

性能を有しています

_

ウィンタースポーツマリンスポーツ

流石にミラー加工のレンズがいいと思いますが

非常に幅広いシーンで使える優秀な万能レンズだと思います!!

_

_

RUDYのアイウェアも

注文を受けてからの取り寄せとなります

_

興味が湧いてきた方は是非お問い合わせください☆

_

_

_

_

※東大和店では度付きのアイウェア作成は承っておりません

 東大和店で取り扱うアイウェアは全て度数なしのレンズになります

 度付きレンズをお求めの際はRUDY PROJECT製品を取り扱っている

 眼鏡店などへお問い合わせください※