intro facebook

【東大和×triathlon】東大和からトライアスロンを始めよう。
by: 真造隆行

トライアスロン担当真造です。

 

先月の河津フラワートライアスロン。そしてアイアンマンコスメルと

トライアスロンがありまして、これでまた石垣島まで

多くのトライアスリートの方はシーズンオフでしょうか?

 å°æž— 章子さんの写真

突然ですが

今日はどんな方がトライアスロンに向いているのか?

という話をしようと思います。

これからトライアスロンを始めるきっかけになればと思います。

 

スキマ時間を有効活用する人

どんな趣味にでも言えることですが

自由時間を積極的につぎ込む必要があります。

といっても休日をトレーニングに捧げて

たくさん量を練習しろということではなく

30分単位でも、

トレーニング時間として認識できるかという

意識が大事です。

 

例えば「今45分あるな。準備して30分ランができそう」

といった感じでしょうか?

短時間で練習するためのバイク機材の紹介も

私たちは得意としています。

ご相談くださいませ。

 

一種目でも経験者である人

真造隆行さんの写真

スイムをずっとやっていたからあとバイクとランを。

マラソンをやってきたのでトライアスロンにも挑戦だ。

といった感じで3種目のうち1種目でも経験者だと

始めやすいです。自信のある種目がある分

他をそれに合わせようと

頑張ることができるでしょう。

ちなみに上記2種目をきっかけにする人たちが

圧倒的に多いです。だから皆さん

バイクは安心して初心者のままワイズロードに来てくださいませ。

 

 

 

必要な準備がしっかりできる人

真造隆行さんの写真

 

 

トレーニング以外にも

エントリー、旅程決め、宿、バイクの運搬方法とトライアスロンは

やらねばならないことがたくさんあります。

土日だけで終わらないレースもあるので休日の調整も必要です。

休日の調整はご自身で行っていただきますが

それ以外の準備は是非ワイズロードのトライアスロン担当を

頼ってみてください。成功、失敗談いろいろ語れると思います。

ちなみにしんぞうは

いままでこれが一番苦手で、いろいろ失敗

していますのでいろいろ面白い話ができると思います。

 

 

所詮趣味と割り切れる人

ある程度レースに出続けていると

理想とするアスリートとしての姿と

現実の自分とのギャップが問題になるかもしれません。

そんな時無理な練習をして体を壊してしまったり、

イライラして周りにあたってしまうかも。

寄る年波に勝てないという憂いもあります。

「腕より機材」という言葉はあまり多用したくありませんが

バイクを買い替える。今までと違う練習環境に身を

おいてみるなど、頑なにならずに楽しめる人が長続きします。

真造隆行さんの写真

 

トライアスロンのバイクはいじれるところがたくさんあって

機材スポーツとしても楽しいですよ!

 

今日のところはここまでにしておきます。

東大和店はトライアスロンを始めてみたい人を応援します。

真造隆行さんの写真

立川の昭和記念公園では年2回も(主催が違いますが)

トライアスロンの大会があります。

 

トライアロン会場に最も近い

トライアスロンコーナーとして

担当真造、イベントなども考えてゆきたいと

思っておりますので

こうご期待。

/

SONY DSC


【 直近のオススメブログ記事 】

DSC_0863DSC06594

DSC06494DSC06560


ロゴ
SONY DSC

インスタグラム バナー

アルバイト募集バナーバイオレーサーバナーバナー 東大和店