intro facebook

【東大和×社員試乗会】これがグラベルロードの新基準か!?NESTOのニューモデルはガッツリ冒険したくなる乗り心地でした!!【インプレ】
by: 佐藤篤

IMG_2515 

 

 

 あつし

ブルベライダーの佐藤です

 

 

 

ぼちぼち各店のブログでも

記事があがってくる頃合いかと思いますが

私も社内試乗会に参加してきました!

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

全店的にお休みを頂きお客様にはご迷惑をおかけいたしました

メーカー様もご協力頂きありがとうございました

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 


 

私が主に乗り比べたのは

オールロード系

です

 

 

 

第二弾

CORRATEC [A-ROAD CARBON]

 

第三弾

GT [GRADE CARBON EXPERT]

 

 

 

 

 

まず本日ご紹介するのは

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

 

 

 

 

IMG_2514 

 

※2020年モデル※

NESTO

 GAVEL  SORA

 

 

まずはパッと見たときの率直な感想ですが

 

完成車の状態でかなりアドベンチャー向け

アッセンブルがされています

 

 

 

 IMG_2514

 

フロントフォークのボトルケージ台座……

 

IMG_2517

 

前三角内側

写真にはありませんがBB付近にも台座あります

 

 

 

 

IMG_2518

 

トップチューブには

トップチューブバッグ固定

使える台座もございます

 

 

 

 IMG_2520

 

タイヤは700×38Cとかなりのボリューム

 

クリアランスはまだまだありますので

もうちょっと太いタイヤがはけそうです

 

 

 

 

IMG_2519

 

リアキャリアダボもあるのですが

個人的にはこの車体には

キャリアは取り付けない方が

車体の特性を活かせそうな気がします

 

というのも……

↓  ↓  ↓

 

 

 IMG_2516

 

 FLEXOR 

 

という振動/衝撃吸収性能をもたせた

フレームを新たに設計したとのこと

これは試乗が楽しみです!!

 

 

 

「安くて軽いだけじゃなく、良いものが作れるんだぞ!

自信満々にオススメしてくれましたので

 

 

タイヤの空気圧を上限ギリギリ

あえてセットしてもらい

試乗してきました

 

 


 

【 BB周辺の剛性はバッチリです★ 】

 

 

IMG_2517

 

昨今のオールロード系バイクは

フレーム剛性がかなりしっかりしていますが

このGAVELも例にもれずしっかりした踏み心地です

 

大柄で体重もある私がグイグイ踏み込んでも

必要以上にたわむような感触はありませんでした

 

 

 

 

 

【 ギア比はゆったりとした速度向け 】

 

 

IMG_2515

 

フロント : 48T-32T

リア : 11T-34T

 

インナー×ローギアの組み合わせでギア比0.94

かなり軽いギア比をカバーしてあります

 

トップスピードはそこまで狙っていない感じですので

ゆったりとした一定の速度で走り続けることを

念頭に置いたアッセンブルのようです

 

パッキング装備などで荷物の重量が増えると

普段よりかなり軽めのギア比じゃないとしんどいですが

このギア比で登れない坂道は押して歩いたほうが

ツーリング時は良さそうですね

 

 

 

 

【 極太のフロントフォークの安心感 】

 

 

IMG_2520

 

あとで写真で見返すとかなり細く感じますが

このフロントフォークはNESTOラインナップの中では

最も太いカーボンフォークなのではないでしょうか!?

 

安定感・剛性感ともにハイレベルな仕上がり

ハンドルに荷重を加えてコーナーに侵入したときも

反応性がよくしっかりと最後まで狙ったラインで

カーブし続けられる安定感がありました

 

おそらく荷物が増えてふらつきやすくなった状態でも

バイクを安定させやすい味付けになっているはず

これは今後の店舗試乗会などのタイミングで

要検証ですね!!

よろしくおねがいします!

 

オンロードに特化したカスタムをする際にも

かなりメリットになるポイントですね!

 

 

 

 

FLEXORの効果は……?】

 

あえて

タイヤの空気圧を上限ギリギリに合わせて試乗しましたが

 

確かに前輪に比べて後輪からの

ロードノイズの伝わり方がマイルドに感じます

 

38Cという極太ブロックタイヤが装着されている

ということも一因ではありますが

 

それにしても空気圧を上限付近まで入れれば

硬さを感じたり接地感が希薄になったりするものですが

サドルにどっしり座ったままで

ここまでしっとりとした乗り心地になるとは驚きです

 

 

 

多分この乗り心地は

リアキャリアを取り付けた瞬間に消えてしまうと思うので

このGAVELという車体は

バイクパッキングでの運用が1番輝きそうですね

 

 

 

 

ウルトラライトミニマム

ツーリングキャンプなどに

憧れる方にはグサッと刺さるバイクでは

ないでしょうか!?

 


 

オールロード系インプレッションの第一弾は

 

 

001

NESTO

GAVEL SORA

 

でした

 

 

002

 

会場にはドロップハンドルモデルの他に

フラットバータイプの展示もございました

フラットバーはハンドルバッグが最大限活用できるので

よりハードな運用を考えていらっしゃる方

こちらも選択肢としては良いかもしれません!

 

NESTOメーカーHPにはまだ情報が出ておりませんが

続報をお待ち下さい

 

 

バイクパッキング担当者としては

ぜひとも過積載気味のパッキング装備で

オフロードを走らせてみたいものです

 

 

第二弾もお楽しみに★

 

 


 

 

img_0995-e1562060142659

IMG_2362

 

 

 

東大和店では

バイクパッキング用品

ツーリング関連用品

多数取り揃えております!

 

 

ステムバッグなど他じゃあまり置いてない

レアなパーツがあるかも!?

 

※在庫状況は都度お問い合わせください※

 

ぜひ東大和店へ!

 

 


 

 

 

ワイズロード東大和店デフォルメ 地面付き

 

ワイズロード東大和店高速道路アクセスマップ 広域版

洗車講習会

 

 

 

jamis-

 

10

 

 

calvan_190821

 

 

ZWIFT

 

 

 

 

 

 

アルバイト募集バナーバイオレーサーバナーバナー 東大和店