【試乗インプレ】パリッとはしてないけどバランスの良さが光る一台!!『PARIS』
by: 実方貴広

PXL_20210110_061631839 

 

 

 

 

2021年モデルの中で一番気になっていたモデル

 

 

 

PINARELLO『PARIS』定価¥339,000+TAX

 

PXL_20210110_061434292

 

 

 

 

 

 

 

フルカーボン・エアロ・ディスクブレーキ・油圧105など

 

PXL_20210110_061655425

 

 

F10ベースの設計と最新トレンドを網羅しつつ価格を抑えた

 

PXL_20210110_061508853

 

 

PINARELLOのど真ん中ディスクロード『PARIS』

 

PXL_20210110_061449516

 

 

 

 

 

 

 

ようやく試乗できたので早速インプレしてみたいと思います!!

 

 

 

 

 

 

 

では早速、恒例ですが『PARIS』を一言で表現すると

 

 

 

 

『PRINCE』のような軽さは感じ難いけど、素直に良く走るし

 

 

振動吸収性抜群で安定感があってめちゃくちゃ乗り易いバイク!!

 

PXL_20210110_061536186

 

 

 

 

 

 

 

『PRINCE』などのレース向きバイクと比べ(相手が悪いですが)

 

 

走り出しこそ重く感じますが、いざ走り出してしまえば軽快さが際立ち

 

 

気怠さを感じる事は少なかったです。登りもまずまずの性能ですし、

 

 

ホイールをFULCRUM『RACING5 DB』位にアップグレード

 

 

したらネガティブな部分が消えて更に良くなる予感がします!!

 

PXL_20210110_061549949

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、ピナレロ『PRINCE FX』完成車の外しホイール

 

 

FULRUM『RACING500 DB』の特価品在庫ありです!!

 

 

(詳しくはコチラをクリック)

 

 

 

 

 

 

 

そして、しなりを活かした振動吸収性は素晴らしいの一言!!

 

 

 

 

 

 

パリッとした感じこそ薄いですが(笑)、ロングライド用なら文句なし

 

 

 

 

  

また、エンデュランスバイクなのに空力性能にも拘っている為、

 

 

イーブンペースより上の速度での巡行性能も凄く楽に感じました!!

 

 

 

 

 

 

 

≪総評≫

 

 

 

 

どうしても上位モデルの『PRINCE』と比較してしまいがちですが、

 

 

そもそもキャラクターの違うモデルなので比べる必要などありません!!

 

 

 

 

 

 

『エンデュランスバイク』としての立ち位置と市場のニーズを理解した上で

 

 

平均点以上の性能・カッコ良さ・低価格(ピナレロとしてはw)を実現した

 

 

優等生で全ての性能が平均点以上で、とにかくバランスが良い一台。

 

 

 

 

 

 

ピナレロって、この辺の落としどころが絶妙なんですよね♪♪

 

 

 

 

 

 

 

シマノで言うなら105コンポみたいな?イメージです(笑)

 

 

 

 

 

 

 

なので、初めてのフルカーボンという方にお勧めしたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

逆を言えば優等生なので尖った部分と言うか抜きん出た部分が無い為、

 

既にフルカーボンに乗っている方だと面白みは感じ難いかもしれません。

 

 

(アルテ使ってる人が105を使っても感動する部分が無いのと同じ)