【製品情報】暑い季節にぴったりなボトル各種あります!!!【保冷ボトル】
by: 石川海璃

みなさんこんにちは!

 

 

本格的に暑くなってきましたね…(´・ω・`)

そろそろボトルを買おうかなぁなんて方もいるんじゃないでしょうか??

僕もストックのボトルを確認したところ、大半が飲み口にカビが生えていて買わなきゃ!という使命感に襲われています。

3Fスタッフ海璃です(`・ω・´)ゞ

 

 

なにがやばいって水が長期間まんま入ってたボトルがあることですよ…( ゚Д゚)

みなさんもシーズンオフしたら必ずボトルの中とか確認しましょうね!やつらはカビ生えやすいので。

 

 

 

さて、本日は上記の話絡みで夏場でも冷たいドリンクが飲めるボトルのご紹介です!!

 

 

 

 

 
IMG_9252[1]

 

 

 

じゃじゃーん!|д゚)

池袋ではこんな感じで豊富にドリンクボトルの在庫がございます(`・ω・´)ゞ

 

 

 

 

 

 IMG_9208[1]

 

 

 

 

が、保冷ボトルはこちら!

それぞれ機能が違いますのでざっとみていきましょう!!!

 

 

 

 

 IMG_9205[1]

 

 

ポーラー 保冷ボトル

¥1,350+税~

 

 

 

これは定番のポーラーボトル

熱を遮断するのに効果的な金属ホイルと空気の2重の層で保冷を可能にしました。

創業者も自転車が好きらしいので、いかに冷たく保つかを追求しているみたいですね…。

 

 

 

 IMG_9204[1]

ポーラー ジップストリーム 

¥1,550+税~

 

 

 

 

そしてこちらが飲み口に改良を加えた「ジップストリーム」。

「ジップストリーム」という飲み口のおかげでドリンクが飲みやすくなっております。

押すと中のドリンクが勢いよく飛び出す仕組みです!

ぶっちゃけこのシステム、この後ご紹介するキャメルバックのパ○ゲフゲフン…後発品になりますのでいろいろ使い勝手が良いですね!!

 

 IMG_9206[1]

キャメルバック ポディウムチルボトル

¥1,728+税~

 

 

 

 

 

次は飲みやすいドリンクボトルの定番、キャメルバック!!!

中にシリコンの弁が入っていて、これのおかげで逆さにしてもボトルからドリンクが漏れず、飲むときには押すだけでピュッと勢いよくでる仕組みなんですね~。

ポーラーの説明とダダ被りですね…笑 ただ飲みやすい飲み口に関してキャメルバックのポディウムす!

 

 

僕もこのボトルを愛用していますが、今まで使ってきたボトルの中では一番使い勝手がイイ!

 

 

 IMG_9203[1]

ポディウムアイス

¥3,888+税~

 

 

 

 

 

 そして上記のポディウムチルをブラッシュアップさせたポディウムアイス!!

 

ボトルなのに1つで税込み4000円超えという驚異的な値段ですが、保冷機能を有する素材に宇宙船の断熱材を使用!

 

 

 

研究の結果、ポディウム・アイスは保冷機能のないボトルに対して約4倍一般的な保冷ボトルに対しては約2倍保冷機能が高いそうです…

4000円を超えても素材に使用した、宇宙船の断熱材はダテじゃない!ってことですね…|д゚)

 

 

 

 

 

THEAMOS FFQ-600

真空断熱ストローボトル

¥3,600+税

 

 

 

重量さえ気にしなければ最強かもしれない金属の保冷ボトル!!

言わずと知れた「サーモス」ブランド! 

 

口あけるとストローが付属しているので通常のボトルと比較し、ボトルをそこまで傾けなくても飲めてしまう優れもの。

室温35度でもドリンクの温度を10度以下で6時間もキープできます!

 

 

 

 

 

 

暑くなって需要が増える保冷機能付きのドリンクボトル

店舗の在庫が品薄になる前、種類が豊富にあるうちに選びませんか???

池袋本館でお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

2017/6/4 池袋本館スタッフ 石川 海璃