【RIDLEYのバイクで】初めてのスポーツバイク、全部でいくらかかるの??3/3【計算してみた】
by: きのした れい

 

 

 

 

 

みなさん、どうもです!

 

3Fスタッフきのしたです。

 

 

 

image

 

 

 

 

【RIDLEYのバイクで】

初めてのスポーツバイク、全部でいくらかかるの??

【計算してみた】

 

 

!!

 

完結編です!!

 

おまたせしました・・・・

 

 

 

その1  導入編はこちら

 

前回 装備編はこちら

 

 

 

前回のあらすじを交えながらサクッといきますよ~~!

 

 


 

 

 

【前回のあらすじ】

(超ザックリ)

 

 

 

* メイン!!買う【自転車】を決定!!! 

 

 

* 公道を走るには必須!

オプションパーツ選び!

 

* オプションパーツ、車体取付OK!

 

 


  

 

 

前回までで、自転車の装備がバッチリになりました!

 

 

 

今回は、私たち「乗り手」の装備について、

紹介しながら完結まで駆け抜けていきます!!!!

 

 

 



 

【ヘルメット】

 

 

自転車は道通行を原則としています。

 (通行位置の基本

 

車と同じ左側通行をします。

 

 

 

 

ヘルメットの着用は、

13歳未満の幼児や子供は「義務

13歳以上の自転車に乗る全ての人は「推奨

とされています。

※地域によっては、

自転車に乗るすべての人へ着用を義務としているところもあります!

1度確認してみて下さい。

 

 

 

 

「自分の身は、自分で守る。」

これは鉄則ですので、是非ヘルメットをかぶってください。

 

 

 

 

 

「ダサい、かっこわるい。」

と嫌煙されがちなヘルメットですが、

今は様々なデザインが出てきているので一度チェックしてみては?

 

 

 

 

 

ということで、一気に揃えてしまおう!!

 

 

 

今回選んだのはこちら!

 

 

 

11

 

 

 

 

 

KASK RAPIDO

¥11,500+TAX

 

 

 

自転車と合わせてカラーはにしました!!

 

 

 

 

22

正面から見てもサイドがそんなに出っ張っていないので、

「キノコ頭」になりにくい!

 

 

 

 

日本人やアジアの方の頭に馴染みやすい形をしていて、

アジャスターの部分も可動範囲が広く、着用しやすいメーカーさんです!

KASK公式 ヘルメット着用のヒント

 

 

 

 


 

【グローブ】

 

 

 

これは「すぐに」は必要ないと思われがちですが、

安全を考慮するとあったほうがいいです、

ぜひ最初に一緒に揃えて下さい。

 

 

 

 

 

・転倒時の手のケガの軽減

転んだときって、手を出しちゃいますよね・・・

素手だと擦り傷になっちゃったりしますが、

グローブはそんな些細なケガから手を守ってくれます!

手汗でグリップが滑るのも防いでくれたり!

 

 

 

 

・ロングライド時の疲労の軽減

ずーっとハンドルを素手で握っていると疲れちゃいます、

手のひらの部分にパッドの内蔵されているグローブを選べば

パットのやわらかさで疲労を軽減できます。

 

 

 

 

・秋冬の手先の冷えの解消

指先が冷えるとどうしても手先の反応がにぶくなってしまいます。

そういったことを防ぐためにもグローブ着用は有効!

 

 

 

 

・車からの視認性の向上

自転車は走行中に「ハンドサイン」を行って、

他の車両に自分がどんな動きをするか伝えます。

反射素材のついたグローブを使用すれば、

夜間でもハンドサインの視認性がグッと上がります。

 

 

 

 

ということ選んだのはコチラ!!!

 

 

image

 

 

 

KAPELMUUR デニムGLV

¥5,800+TAX

 

 

 

 

カラーは赤をチョイス!統一感出していきましょう!

デニムデザインでカジュアルに着用できるグローブです。

 

 

image

 

 

 

指先には切れ込み(画像矢印)入っていてスマホも使える!

 

 

 

手のひらに適度に入ったクッションで疲労軽減

 

 

 

IMG_8379

※フラッシュをたいて撮影しています。

 

 

 

手の甲、人差し指、中指にある反射素材で夜間の視認性も良好

 

 

 

これからの時期は寒くなるので指先まですっぽり入るタイプのグローブですが、

季節や用途によっていろいろと選んでみて下さい♪

 

 


 

 

 

【フロアポンプ】

 

 

 

 

 

家に置いておくタイプの空気入れ

 

 

 

スポーツバイクは一般車より空気の抜けが早く、

頻繁に乗るようであれば週1、

たまに乗るようであれば乗る前に空気の確認をしてあげて下さい。

 

 

 

 

適切な空気圧で乗らないと、

パンクや故障の原因にもなりかねないので

空気量が数値で分かる、目盛り付きのフロアポンプ

あるといいです!

 

 

 

 

タイヤの空気を入れる部分(バルブ)にも様々な形があるので、

ご自身の自転車に合うものを選んでください。

 

 

 

 

今回選んだのはコチラ!

 

 

 

046712_1[1]

 

 

SERFAS FP-200

¥3,800+TAX

 

お部屋のインテリアに合わせてカラーチョイスするのもあり!

 

 

様々なバルブに対応できる!

 

 

 

 

 



 

 

 

余裕があればサングラスなどもそろえると、

太陽の光の眩しさにも負けない

鮮明な視野の確保なども望めますが、今回は省きます。

あったほうが絶対イイですが・・・

(スタッフきのしたは後から買いました)

 

 



 

 

さて、ここからが

本番

 

 

 

総額費用 大発表~!!

 

ぜんぶでかかった費用を計算します!

 


 (すべて税抜きです)

 

自転車本体 

RIDLEY FENIX C 105  ¥260,000

 

 

防犯登録料

非課税  ¥500

 

 

ペダル

SPEEDPLAY ZERO  ¥22,800

 

 

フラットペダル化パーツ

SPEEDPLAY ZERO プラットフォーマ―  ¥3,000

 

 

フロントライト   

CAT EYE VOLT200  ¥3,825

 

 

リアライト

CAT EYE RAPIDMINI  ¥2,700

 

 

鍵(チェーンタイプ)

ABUS 4mmチェーンロック キータイプ  ¥2,760

 

 

鍵(U字タイプ)

PALMY シャックルU字ロック  ¥2,040

 

 

ボトルゲージ

ELITE ボトルゲージCANNIBAL  ¥1,650

 

 

ヘルメット

KASK RAPIDO  ¥11,500

 

 

グローブ

KAPELMUUR デニムGLV  ¥5,800

 

 

フロアポンプ

SERFAS PF-200  ¥3,800

 

 

 

——————————————–

 

合計

¥320,375+TAX

(税込¥345,965)

 

——————————————–

 

 

です!!

 

 

一括で買うの大変・・・

 

 

 

1%ローンをご利用頂くとこんなにお得になります!

 

 

 

 

ワイズロードでは、スポーツサイクルの購入を強力にサポートする

金利1パーセントのローンも取り扱っております。

そちらもぜひご活用ください!

 

 

 

 

 

 

  

 20171006きのした