【BROMPTON】最高の折りたたみ自転車のデメリットとは。
by: 許賢九


brompton_180129

 

 

 

最高の折りたたみ自転車「ブロンプトン」

 

どんなものでもデメリットはあります。ブロンプトンのデメリットは何か考えてみました。

 

一. 車体の価格が高い。

二. オプションパーツも高い。

三. 価格の割には重い。

 

最高だと言い続けてきましたが、考えてみるとデメリットも結構あるものですね。

 こんなにデメリットが多いのに、なぜか折りたたみ自転車で輪行をするならブロンプトンなんですよね~

 

 

 

上記のデメリットを崩すため、もう一度考えてみました。

一. 車体の価格が高い。

  ->実際高いです。自転車なのに中古の軽車が買える値段。ただし、職人さんが手作りをしていることと、自転車の品質、折りたたみ機構、コンパクト感を考えると納得!!愛着をもち、使っていただければ一生ものだと考えています。

二. オプションパーツも高い。

  ->パーツも確かに高いですが、品質は間違いなくいいです。いいものを買い、長く使い方には純正のパーツがオススメ。

三. 価格の割には重い。

  ->様々な折りたたみのブランドがある中で、軽い折りたたみ自転車もあります。
     単純に持ち運ぶだけでしたら軽いものがいいでしょう。ただ、自転車は乗る乗り物ですし、乗ってなんぼうです!

    旅先には持っていたとしてもホイールベースが短くて安定しなかったり、実用で使えなかったら結局もわざわざ持って行った意味がなくなります。少しはおもいけれど、実用で丈夫で、実用で乗れるものを選ぶべきだと思います。

 

 

 

 

前回の記事!

オススメポイント三つ

一. コンパクト
横と縦の出っ張りが少ないため、持ち運びと収納性抜群です。
折りたたみサイズ:幅585mm x 高さ580mm x 奥行300mm

二.  折りたたみの機構

メインのフレームは一本のパイプで、前輪と後輪をたたむ機構となっているため、折りたたみ自転車としては非常に頑丈です。

三.  本国生産
イギリス本国へ自社工場を持ち、職人さんがパイプ一本一本手作りでつくっています。
パイプには職人さんのイニシャル刻印されており、品質の良さを現しています。

 

池袋本館では、お客様に合うブロンプトンのハンドル、ギア、カラーのご提案をさせて頂き、

買ったその日に持って帰れるように全力を尽くしますので、気軽にお声がけください!!

 

[BROMPTON]社内フォールディングバイク部門所有率NO.1  ☚選ばれる理由を知りたい方はクリック

[BROMPTON]ラインナップご紹介(*’▽’)  ☚クリック

 

BROMPTONを買うなら今がチャンスです!!

 

詳しくはクリック

BROMPTONキャンペーン_

 

ブロンプトンに乗るなら今しかない!!

 

 

 

twitter-bird-lightダウンロード.

Twitter・INSTAGRAM

始めました!

池袋店公式アカウントから最新情報をGET!?

 

 

 bnr_specialloan_170208

お得な分割で月々無理のない支払いが可能。

しかも金利はたったの1%!!

 

 ウェア館