【憧れ三銃士がひとつに!】軽量カーボンフレーム × カーボンホイール × クランク型パワーメーター
by: 井澤粹

IMG_9587

 

 

 

みなさんこんにちは!

反対から読んでもいさわさいです(´・Д・)」

 

 

 

タイトルを見て、さぞ高額なバイクを想像した皆さま。

私もその内の一人でした。

 

いやぁ良い時代になりましたね!!!

 

軽量カーボンフレーム × カーボンホイール × パワーメーター

を標準仕様とした “完成車” がこんな破格で買えるとは∑(゚Д゚)

 

そんなバイクを今回はご紹介!

 

 

 

IMG_9586

 

 

 

CANNONDALE 2019年モデル

SUPERSIX EVO ULTEGRA RACE

 

カラー:BPL(M.BLK) ・ サイズ:50(身長170cm前後の方向け)

 

販売価格 ¥350,000+税

(現金お支払いで28,000pt、現金以外のお支払いで10,500ptをプレゼント!)

 

 

 

 

 

 

35万という金額だけ見ると確かに高い!

ただ、これを安い!

と言わしめる要素がこのバイクにはたくさんあるのです(=゚ω゚)ノ

 

 

 

 

 

 

まずはフレーム!

 

キャノンデールの中で軽量オールラウンダーを謳うこのモデルは、

50km/hを超える高速巡行が続くハイスピードレース以外

本当になんでもこなす一台です。

 

国内の主要レースから趣味のロングライドまで、

この子がいれば間違いないですねd( ̄  ̄)

 

 

 

IMG_9593

 

 

 

全体的に細身のフレームではありますが、

剛性確保のため必要なところはボリュームたっぷり!

 

 

 

IMG_9592

 

 

 

軽量性・剛性・快適性をこのバランスで実現できるのは

さすがキャノンデール!と言わざるを得ないでしょう( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

 

かく言う私もSUPERSIXに乗っていた時代がありまして、、、

 

 

 

supersix写真 3

 

 

 

イヴァン・バッソが現役だった頃の

SUPERSIX HiModリクイガスカラーですね。

この当時からかなりの軽量フレームで、

UCI規定が適用される実業団レースでは

 

 

 

supersix写真 1

 

 

 

こんな感じの重りを200gも貼って走っていました笑

(今はルール的にダメみたいですけどね。)

 

 

 

 

 

 

っと、話が逸れました(^^;;

 

が!なぜ私がこの話を出したかと言いますと、

私がこのバイクを降りたのには2つの理由がありました。

 

過剛性 & 快適性の無さ

 

これに尽きました。。。

 

 

 

が!!! 

少し前に乗った、今の世代のSUPERSIXは全くの別物(゚Д゚)

良い意味で!

 

 

 

500%はアップしたんじゃないかと思うほどの快適性!

(井澤体感メーター、思い出補正込みで算出。)

 

 

 

そして。

軽く回している時には脚に優しいバネ感があり、

ゴリゴリ踏む時には剛性抜群の芯を感じることができる。

コシがある絶妙な硬さのBB周り!

 

 

 

実業団時代にこのフレームがあればもっと良い成績が出たかもしれない!

と思わせてくれた、そんな井澤オススメの一台なのですd( ̄  ̄)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だいぶ長くなってきました笑

 

いよいよ皆さんが気になっていたタイトル部分に触れていきますよ !

 

 

 

というわけで、

なんで最初から付いているの!?と言いたくなるカーボンホイール。

 

 

 

IMG_9590

 

 

 

キャノンデールオリジナルのカーボンクリンチャーホイール。

流行りのワイドリムに、使い勝手の良い35mmセミディープリム。

見て持って触ってみた感じかなり良さそうです(=゚ω゚)ノ

 

コレガアレバレースモロングモイケンジャン!

 

重量もかなり軽いです( ̄^ ̄)ゞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさていよいよパワーメーターです。

 

なぜ35万の車体に10万オーバーのパワーメーターが付いているのか。。。

クランク型なんて高嶺の花だよ~>_<

と思っている皆様注目です!

 

 

 

IMG_9588

 

 

 

なんとPOWER2MAX社製!!!

キャノンデール曰く、この分は値上げしてないよ!

とのことで謎は深まるばかり。。。

 

結局のところ真相は分からずですが、

これが大人の戦略か!と思わず買いそうに手が伸びます笑 

 

 

 

でもこれがあれば

いろんな場面でペース配分の参考にだってできるし、

最近流行りの効率的なトレーニングだってできるし、

なんかカッコいいし、

でウキウキになれるはず☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

 

 

ただし!

パワーメーターとしての機能を使うには、

WEBにてユーザー登録後、課金が必要とのこと( ̄3 ̄)

(為替によって異なりますが5万円前後だそうです。)

 

oh…ちょっとした落とし穴。。。

でもでもとってもお得なのは間違いなし。

課金なしでもケイデンスは測れますよd( ̄  ̄)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だんだん欲しくなってきたんじゃないでしょうか♪( ´▽`)

 

 

 

SHIMANOのULTEGRAを採用し、

 

 

 

IMG_9595

 

 

 

ハンドル・ステムは軽量なアルミ製

シートポストはカーボン製

 

 

 

IMG_9589

 

 

 

サドルだってPROLOGOの良いのが付いてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正直カーボンフレームにカーボンホイールが付いている完成車は

色々なメーカーがちょこちょこ出していますが、

 

ここまでコスパが良いのは他にはない!?

 

というぐらいのビックリプライスです!(゚д゚)

 

 

 

 

見た目もカッコいい!

装備もスゴい!!

値段も安い!!!

 

50サイズが合う方は

もう買うしかない!!!!

(ちなみにメーカー在庫は早い段階で完売でした。)

 

 

 

 Y’s Road 池袋本館 

お待ちしておりまーす( ´ ▽ ` )ノシ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019/06/07

反対から読んでもいさわさい