【走ってきました】  グランフォンドPINARELLO八ケ岳
by: 渡邉 学

どうもこんにちは

 

 

 

 

 

毎度お馴染み

 

 

 

 

 

 

池袋本館  渡邉です

 

 

 

 

 

いよいよ自転車イベントシーズンも終わりに近ずいてきました

 

 

 

 

 

 

そんな今月6日

 

 

 

 

 

 

昨年台風で中止になったグランフォンドPINARELLO八ケ岳走ってきました

 

 

 

 

 

 

 

今年からは私も乗っておりますPINARELLOブランドの本国でも開催してますイベント、山梨の八ケ岳が姉妹イベントとして開催されました

 

 

 

 

 

 

 

 

このイベントはPINARELLOの名前を冠しておりますが他のバイクブランドも走れるので皆で楽しく走れるイベントです

 

 

 

 

 

 

 

受付は前日受付なので山梨には前乗りでした

 

 

 

 

 

 

 

そして当日を迎えたのですが私レースやイベント前は緊張はしないのですがなぜか眠れないので

 

 

 

 

 

 

 

そのまま走る事が殆どです

 

 

 

 

 

IMG_4668

 

 

 

 

 

 

 

さて当日スタート地点1時間前から並びましたが寒い!

 

 

 

 

 

 

この時10度くらいでしたみなさんウィンドブレーカーなど防寒してましたが

 

 

 

 

 

 

私だけ半袖、レーパン汗  

 

 

 

 

 

 

走って心拍上げたら熱くなるだろうと安易に考えていったら凍えました

 

 

 

 

 

IMG_E4666

 

 

 

 

 

 

ほぼ余計な物はとった装備

 

 

 

 

 

今回も

 

 

 

 

 

PINARELLO

 

 

 

 

 

RAZHA

 

 

 

 

 

です

 

 

 

 

 

 

しかしPINARELLOの名前を冠したイベントだけあっていつもイベントやレースでは見ないくらい

 

 

 

 

 

 

PINARELLOオーナーがいらっしゃいました

 

 

 

 

 

DOGMA  F8  F10  F12

 

 

 

 

 

名車の65.1

 

 

 

 

FP クアトロなど見れてわくわくしました

 

 

 

 

 

 

PINARELLO好きには最高ですね

 

 

 

 

 

また他社のハイエンドバイクもずらり

 

 

 

 

 

 

 

出走される方のご年齢も高かったようでした

 

 

 

 

 

 

驚いたのは80歳台の方や小学生の方までいらっしゃいました

 

 

 

 

 

 

 

待つこと1時間やっとスタート

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにこのイベントはリザルト無しの楽しむイベントの為レースではございません

 

 

 

 

 

 

 

しかし私毎度のイベントは自分との闘いなのでもがいて来ました

 

 

 

 

 

 

結果はこちらです

 

 

 

 

 

 

IMG_E4731  

 

 

 

 

 

 

まだまだ初心者ですね 汗

 

 

 

 

 

 

コースですがスタート直後約5%から8%の登坂が少し続きその後はほとんど何キロかのダウンヒルが続きました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大体40kmくらいでしょうか過ぎましたらその後は軽いアップダウンの繰り返し

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし私不覚にも先頭集団に追いつきたいあまりペース配分を誤り脚がきてしまってるという情けない走り

 

 

 

 

 

 

 

ですが

 

 

 

 

 

 

 

ここで諦めたら何のために来たのか絶対完走する事だけ考え走りました

 

 

 

 

 

 

 

その為序盤は登坂もアウター縛りでしたが大人しく後半登りはインナーで回しました

 

 

 

 

 

 

 

 

60km超えたあたりから記憶が確かならほとんど登り平坦がほぼ無かったです

 

 

 

 

 

 

 

 

私侮ってました大会サイトには楽しく走るとあったので100kmくらいなら楽にいけるなと考えてましたが

 

 

 

 

 

 

 

 

ほぼ5%から10%の連続で不安がよぎりました

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜなら私坂が物凄く苦手で遅く10%以上の坂を足つき無しで登った事が無かったからです

 

 

 

 

 

 

 

ですが6月からトレーニングはやってきたつもりなのでそれ込みでここからの目標は完走と足つき無しを目標にしました

 

 

 

 

 

 

 

 

後大変申し訳ないのが休憩はほぼ取らないと決めてた為美しいい自然の画像がほぼないですすいません

 

 

 

 

 

 

 

エイドの写真が少々

 

 

 

 

 

 

IMG_4676 IMG_4675

 

 

 

 

 

 

 

エイドでは地元の方が水やアイスやパンなどふるまって頂きホントに助かりました

 

 

 

 

 

 

 

また沿道でも応援下さったっリととても暖かく迎えて下さった事に感謝ですありがとうございます

 

 

 

 

 

 

 

しかしラスト何キロか10%から15%のつづらが延々続き心砕くような配分でしたがとにかく足つきしないで完走だけ考え回しました

 

 

 

 

 

しかし

 

 

 

 

 

 

ゴールまでひたすら坂のみさすが山岳ライド

 

 

 

 

 

 

もう癖になりそうです (笑)

 

 

 

 

 

 

なんとか脚も着かず完走しました

 

 

 

 

 

 

 

完走はこのゴールドメダルが渡されます

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4682

 

 

 

 

この獲得標高2000を超える山岳ライドきつかったですが達成感は相当ありました

 

 

 

 

 

自然の厳しさ、美しさに触れられる素敵なイベントです

 

 

 

 

 

IMG_4680

 

 

 

 

そして頑張ってくれたバイクに感謝

 

 

 

 

 

 

 

自転車は自分次第でどこでも行ける素晴らしいスポーツではないでしょうか

 

 

 

 

 

来年もまた走りたいと思います

 

 

 

 

 

そして

 

 

 

 

私今年シーズンラストは

 

 

 

 

11月2日JBCF初のレース

 

 

 

 

 

幕張新都心クリテリウムで括ります

 

 

 

 

 

ケガしないように出し切ってきます

 

 

 

 

 

ではまた!!!