しっかりとしたトルク管理のためにはしっかりとしたトルクレンチを購入しましょう
by: 熊倉康将

IMG_2038

 

トルクレンチをご存知ですか?

 

ネジやボルトを一定の力で締め付けるための

 

測定工具です。

 

 

 

 

自転車には様々な場所に

 

ネジ、ボルトが使用されていますが

 

全ての場所で締め付けの力(トルク)

 

決まっています。

 

IMG_2042

 

 

その値通りに締め付けを行わないと

 

締めすぎた場合、ネジ穴や台座を壊してしまいます

 

緩い場合は走行中に外れてしまう可能性が発生してしまいます。

 

 

 

 

 

大切な愛車を壊さないために

 

トルクレンチはご自身で自転車をメンテナンスする場合には

 

無くてはならない必須工具

 

 

 

 

 

もちろん、YsROAD池袋の工具コーナーにも

 

トルクレンチを用意しております

 

 

 

 

IMG_2038

 

 

 

 

 

 grunge

 

 

コンパクトトルクレンチ

 

 

 

■付属ビット:

 

3.4.5.6.8.10㎜、5㎜ロング

 

T20、T25、T30トルクス

 

 

■トルク調整範囲(N・m):2-24n/m

 

 

販売価格 ¥6800+税

 

 

 

 

 

IMG_2037

 

トルクレンチは精密機器

 

専用のハードケースに入っています。

 

絶対に落としたりしないように注意‼

 

 

 

 

IMG_2039

 

本体とビットがセットになって入っています。

 

 

本体の大きさはコンパクトとなっておりますが

 

自転車用としては普通の大きさです。

 

 

 

 

ビットは自転車整備で通常使われるものが

 

ほぼ全て付属しています。

 

5mmのロングまでついているという

 

かゆいところまで手の届いた気配り‼

 

 

 

 

 

 

IMG_2040

 

使い方はまずは締めたいトルクを設定します。

 

黒いハンドルをねじると

 

赤いインジケーターが上下するので

 

設定したい数値に合わせて下さい

 

 

 

 

 

IMG_2041

 

上の写真では6n/mに設定されています。

 

自転車によっては表記されている

 

トルクの単位が違ったりするので

 

よく確認して使用してください。

 

 

 

 

 

あとはゆっくりと締め付けていき

 

ヘッドの部分が「カチリ」となったら完了‼

 

 

 

それ以上締め付けてしまうと

 

オーバートルクになり自転車が壊れてしまいます‼

 

 

 

 

また一気に素早く締めてしまうと

 

ちゃんと締まらなかったり

 

逆に締めすぎてしまったりして

 

正確に締められません。

 

しっかりゆっくり締めましょう

 

 

 

 

 

IMG_2043

 

たとえ本格的な整備をしなくても

 

サドル高の調整などでトルク管理が必要な場面は

 

多々発生します。

 

 

 

 

トルクレンチがあれば

 

自分でできる作業の幅が広がるので

 

是非、工具箱に加えてあげてください‼

 

 

 

 

 

お問い合わせは

 

 

YsROAD池袋

 

03-5992-4690

 

 

まで‼

 

 

 

お電話ご来店おまちしております‼