ボトルケージのワンポイントで自転車に個性を出そう‼
by: 熊倉康将

ボトルケージはボトルを取り付けるのに

 

必須のアイテム。

 

 

 

 

ボトルを取り付けられて

 

ボトルの抜き差しが出来さえすれば

 

いいと言えば良いのですが

 

ボトルケージは自転車の個性を出せる数少ないパーツ

 

なんでもいいではもったいない‼

 

 

 

 

 

 

ということで、

 

今回特に個性際立つボトルケージの

 

SUPACAZ

 

 

「FLY CAGE AMO」

 

IMG_2476

 

OIL SLICK

 

販売価格 ¥3,600+税

 

 

 

OLATIUM/GOLD、BLK/RED

 

販売価格 ¥3,800+税

 

 

 

を、ロードバイクに着け比べてみました‼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは「BLK/RED」

 

IMG_2469

 

IMG_2470

 

ベース車体がM.BLACK/REDなので

 

親和性が高いですね。

 

綺麗に馴染んでいるなか、キラリと光る光沢が

 

とてもカッコイイです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は「PLATIUM/GOLD」

 

IMG_2471

 

IMG_2472

 

フレームがM.BLACKなので

 

「PLATIUM/GOLD」が際立ちます。

 

自転車がアクセサリをしているかのようで

 

全体的に高級感がでてるような気がします‼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最後に「OIL SLICK」

 

IMG_2473

 

 

IMG_2474

 

「OIL SLICK」は直訳すると「油膜」

 

油膜独特の虹のようなグラデーションは

 

見る角度で色彩がかわるので

 

個性を発揮するにはもってこい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボトルケージの着け外しは簡単なので

 

気分に合わせて交換するのもありかも!?

 

 

 

 

 

もちろんその他多数

 

ボトルケージご用意しております‼

 

IMG_2477

 

 

 

 

 

 

 

お好みのボトルケージを取り付け

 

気軽にバイクを飾ってみませんか?

 

 

 

 

 

 

お問い合わせは

 

 

YSROAD池袋

 

 

03-5992-4690

 

 

 

 

 

まで‼

 

 

ご来店お待ちしております‼