【ピナレロ通信】見分け方解説。F10の新旧の違いとは?
by: 平山冬芽

皆さんこんにちは、

 

大絶賛愛車検討中、平山です!

 

本日も引き続き

DOGMA F10

について触れて行きたいと思います!

 

 

新色追加と言うことで

2018’New Collection Dogma F10

が発表されましたが

 

「今までの2017F10と何か大きな違いはあるの?」

 

と言う方、多いのではないでしょうか?

 

 

まず最初にフレームそのものですが、

 

中身は発表から今まで特に変化はありません。

 

じゃあ変わった場所は?というと

 

カラーパターン

 

カラーが追加されたのは言うまでも無いですが、

 

実は少しだけ、塗り分けパターンが変わってます!

 

 

まずはコチラをご覧ください。

 

IMG_9513

 

【BLACK LAVA】

 

IMG_9516

 

【RED MAGMA】

 

だいぶ見慣れたましたね、2017’F10

 

次にコチラ、まだ目新しい2018’F10

 

IMG_9512

 

【AMBRA】

 

IMG_9514

 

【2018TeamSKY】

 

 

 

実は・・・・・

 

2箇所に及んで塗り分け方に変更が出ています・・・・

 

 

 

 

まず1箇所目!

 

【シートクランプ廻り】

 

 

IMG_9522

 

↑2017’    ↓2018’

 

IMG_9520

 

 

いかがですか?

 

お分かり頂けたでしょうか?

 

IMG_9523

 

IMG_9521

 

ズームアップするとこんな感じ。

 

2017’モデルではエンドに向けて

流れるようなデザインでしたが、

 

2018’モデルでは控えめなデザインに。

 

その代わり、【SHADES】シリーズでは

シートステー裏に新たなペイントが施され、

よりグラデーションが際立つデザインとなっています。

 

IMG_9524[1]

 

 

 

次に2箇所目

 

【BB廻り】

 

IMG_9518

↑2017’    ↓2018’

IMG_9517

 

 

本当にすこーーしの違いですが、

 

好みが分かれるのも事実?

 

 

 

皆様いかがでしたでしょうか?

 

 

 

少しでも愛車選びの参考になれば幸いです。

 

 

ちなみに2017’人気色、人気サイズは

品薄になりつつあります!

 

お求めの際はお早めに!!

 

 

 

 

皆様のご来店お待ち申し上げております。

 

 

 

 

 

 

ダウンロード (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

bnr_kawasaki_top_map_22

 

オープニングポスターA1---コピー (002)

 

ワイズロード川崎 Y’sRoad Kawasaki

住所:神奈川県川崎市川崎区砂子2丁目10-2 カワサキ・ミッドマークタワー1F,2F
電話番号 : 044-221-1531
営業時間 : 月~金/12:00~20:00 土日祝/11:00~19:00・定休日なし

 

ワイズロード川崎店 最新情報はコチラからチェック↓

http://ysroad.co.jp/kawasaki/