モールトン博士が生涯追及したテーマ  Dynavector Systems 完成!
by: 堀豊

DV-1 Dynavector Systems 完成!

1527397257883

1527397438437

152739726659715273972882431527397277382

152739729844615273973364771527397347597

 モールトン博士が 生涯において追及しつづけたテーマが小径車輪で高剛性かつ、またぎやすく、よく仕事をするサスペンションでした。

1527397357898

152739736969615273973963081527397407416

 これらのテーマをもとに生前モールトン博士とダイナベクターが独自の視点から追及し考案し開発に10年かけて具現化した 初のダイナベクターブランドとして新機構のスポークテンションフレームを採用する事により高い剛性を持ちつつも硬さを身体で感じさせずしなやかに強い乗り味を実現化しました。

15273974262611527397326111

 ようやく ここに誕生です。 ホイール17インチと ソリッドラバーコーン機構はモールトンお馴染みにリアフォークのピボットにDV-1はピロボールベアリングを配してこのモールトン問題を解決しています。

塗装は 米軍の銃器にも使用しているヘビーデューティーな21世紀の新技術アメリカ生まれのセラミックコートを表面処理しています。ご存知のようセラミックコートは硬い塗膜で母材への密着度が非常に高く容易に剥離しません。撥水性も高く汚れもつきにくく拭き取るだけでとれます。セラミックコートの量産自転車の使用はDV-1が初とのことです。

 私は 見た第一印象がみっつ、お、ステルス戦闘機、え、アメリカでなく。。日章旗、海援隊か、そして、細部の仕上がりの良さがさすが日本製といった印象をうけました。

 カラーは3カラー サンドグレー デザートイエロー ネービーブルーの米軍3色。

 細かな 詳細は ダイナベクターホームページで拝見ください。