【メンテのススメ】あなたのホイール、ガタガタ・ゴリゴリ言ってない?
by: 平山冬芽

 

IMG_3130

 

bnr_kawasaki_no1_02

 

 

【川崎店セール情報ブログ!!】

 ≪開催中≫!!要クリック!!≪開催中≫

 

fb-f-logo__blue_72

 【FaceBook】始めました!

是非クリックといいねをお願い致します!

 

 憧れのバイクもこれなら手に入る・・・・?!?

オススメのお支払いプラン!!! 

ダウンロード

36回まで金利1%のワイズショッピングローン!

 

 


 

ピナレロ専任スタッフの平山です!

 

 

本日はピナレロネタから少し離れて、

 

元テックならではのネタを引っ張り出してご紹介いたします。

 

私は現在【ピナレロ担当】として販売や

 

ピナレロオーナー様のアフターサポートがメインとなっておりますが、

 

川崎店へ異動してくる前の話、

 

府中店時代には作業や修理などの業務を請け負う

 

【テック担当】を務めておりました。

 

そのときに掲載していた内容が、

 

今でも拡散されたり閲覧数が増えたりしておりますので、

 

その記事を当店のテックに代わって、

 

少しだけあげて行きたいと思います。

 

なお、川崎店では

 

張替・新井

 

の二人がメインのテック担当として務めております。

 

 

自転車の修理でお困りの際にはワイズテッックまでご相談を!

 

お気軽にお問い合わせください♪


 

 

 

私は、高校時代自転車競技部に所属しておりまして・・・・

 

 

いまだに、後輩自転車部の下へお邪魔しに行ったりします。

 

 

この前訪れた際、自転車部の顧問の先生に

 

『コレを直してくれ。』

 

と、ホイールを渡されたのですが

 

ハブを回してみてびっくり!

 

指では全く回らない。

 

 

当然、パーツは交換だろうと思いながらも

 

ホイールのハブベアリング(カップアンドコーン式)を開けてみました・・・・・。

 

 

 

 

IMG_3130

 

 

分解したらこんな感じ。↑

 

案の定玉の表面は光沢を失いボロボロに・・・・・。

 

 

写真右側の【凸】みたいなシルエットの物が

 

【玉押し】

 

 

写真左側の玉は

 

【ボールベアリング】

 

などと呼んでいます。

 

 ハブには

 

カートリッジベアリング式

 

カップアンドコーン式

 

大きく分けて2種類存在しますが、

今回は後者だった為【ボールベアリング】1つから交換可能です。

 

これらの作業は構造さえ理解してしまえば

メンテナンス初心者の方でも割と難しくありません。

 

ただし、最後の【玉あたり調整】がかなり肝になります。

 

【玉あたり調整】には職人か否かで技量の差が大きく出るところだそうで、

 

カップアンドコーン式が全盛の頃には

”当たりだし職人”なる人も居たんだとか。

 

 

前者だった場合はどうするかと言いますと、

ボールベアリングとその押さえ丸ごと交換です。

 

多くの場合、専用工具での取り出し、

専用工具での圧入が必要になりますので、

 

メンテナンス初心者の方にはハードルがかなり高いように思います。 

 

しかし、カップアンドコーン式と違って

 

正しい手順で、正しい工具を使って、正しい部品を使ってあげれば

 

職人か否かで技量の差は出にくいとも言われています。

 

 

どちらの構造も未だに存在しているのは、

両者とも住み分けできているからではないでしょうか。

 

 

シマノから取り寄せた【新品の玉押し】と

はずした【ボロボロの玉押し】を並べてみました。

 

IMG_3121

 

比較してみると分かりやすいですね。

 

 【ボロボロの玉押し】↓

IMG_3122

 

 

【新品の玉押し】↓

IMG_3123

 

 

知らず知らずの内にこんな状態になってしまうことのないように、

 

1ヶ月、3ヶ月、半年、一年など

定期的な点検を心がけましょう。

 

 

 

 

補修パーツの取り寄せにはかなりの時間が掛かる場合があります。

 

シマノやカンパニョーロなどの一流ブランドの製品であっても、

 

製造や輸送の都合で半年近く待つこともあります。

 

特に、一流ブランド以外の製品だった場合には壊れたら最後、

 

ホイール丸ごとの交換に至ったり不便を強いられることがあります。

 

何か違和感を感じたらすぐに、私たち専門店へご相談ください

 

 

ガタが出始めたら調整のサイン

 

ゴリゴリ言い始めたら修理のサイン。

 

回らなくなってしまったら交換のサイン。

 

 

 

出先で大変なトラブルに見舞われぬように定期的な点検を!

 

2年に1度はオーバーホールを!

 

預かり修理は冬がオススメです!!

 

 

 

 


気まぐれ更新!?【ピナレロ通信】もよろしくお願いします♪ 

サイズが合えば超ラッキー!なバイクを厳選しました!

是非ご覧ください♪

 

【ピナレロ通信】”圧倒的存在感”王者の風格漂う’’黄色いDOGMA”

_DSC4213

 

【ピナレロ通信】ロードなのにサスペンション付き!?

”極上の乗り味”異彩を放つ旗艦機

_DSC3606

 

 

 

 

【ピナレロ通信】新車のDOGMA65.1!?!?当店限定販売!1台限り!

_DSC3515

 

 


 

bnr_2018oldmodel

 

 

【川崎店セール情報ブログ!!】

 

 開催中!!要クリック!!

 

 

 

 

AU損保バナー

 

 

 

 

スペシャルホームページのみのお得♪な情報満載!!

☟☟要クリック☝☝

 

 

 

☆☆川崎店は即日納車可能!☆☆

 

 

★★ワイズ最大級のウェア、ヘルメット、シューズコーナー!!★★

 

 

★★ワイズ唯一!アレックスモールトンございます!!★★

 

 

 

 

PINARELLOバナー

 

 

★★アジアで唯一!ピナレロコーナー★★

 

 

 

DISKブレーキ様バナー

 

 

 ★★DISCブレーキ時代の到来!

川崎店はDISCロードに力を入れてます!!★★