facebook

【バラ完】パーツ選びの要になるコンポーネントの違いとは?大手ブランド各社の特徴をご紹介します!!!【コンポーネント】
by: 田中廉

p1034069

 

 

 

 

バラ完、載せ替え検討中のお客様へ、各社コンポーネントの性能をご紹介します!!!

 

 

 

 

 

 

↑↑川崎ウェア館のHPに飛びます↑↑

 

 

【川崎店セール情報ブログ!!】

 開催中!!要クリック!!開催中

  

f_logo_RGB-Hex-Blue_512     インスタ

 

↑↑

フェイスブックインスタグラム始めました、

是非クリックといいねをお願い致します!

ダウンロード 

金利がなんと1%のショッピングローン!

  

最大36回のお支払いが可能!

 

 

saris10offweb

 

 

bnr_saris_shop

 

 

 

 

 

 

ロードバイクの購入時にフレームセットから車体を組み上げる「バラ完」と言うものがあります 

 

 

 

 

 

完成車には無い自分の好みのパーツ、ポジションなどを選択できるのでオンリーワンの車体が欲しい方にオススメな購入方法です

 

 

 

大まかにフレームセット、ホイール、コンポーネント、コックピットの4つの部類を選んでロードバイクが出来上がります

 

 

 

 

そんなバラ完ですが、各部ごとに様々な種類があり選び方も多種多様

 

 

 

 

 今回はそんなバラ完のパーツの中でドライブトレインを担うコンポーネントの違いをご紹介していきたいと思います

 

 

 

 

p1034069

 

 

 

まずは世界シェア率第一位のブランドSHIMANO(シマノ)のコンポーネントです

 

 

 

 

特徴は

 

・圧倒的に滑らかな変速性能

・優れた重量剛性比

・長期間の使用も可能な耐久性

・上記全てトップクラスながら低価格

・パーツの供給が良く入手が容易

等が挙げられると思います

 

 

 

 

 

今や世界でも最大手の自転車パーツブランドSHIMANOのコンポーネントですが、低価格、高性能が売りの実用性最強なブランド

 

 

 

変速性能に拘るならSHIMANO以外は有り得ないと言っても良いくらい性能が良いです

 

 

 

不測の事態による変速不良などほとんど起きないですし、高強度、高耐久なので激しいレースでも長く使っていけます

 

 

 

フラグシップのDURAACEは滑らか過ぎて変速したか分からなくなるくらいです

 

 

 

強いてデメリットを上げるなら機械式のレバーは女性や手の小さい方には少し握りづらいというくらいではないでしょうか?

 

 

 

完成車付属も大体SHIMANOなので”迷ったらコレ”なブランドです

 

 

 

現在は最大2×11速の変速段数がフラグシップモデルです

 

 

 

お値段はフラグシップモデルで

 

リムモデル

機械式:約25万

電動:約35万

 

DISCモデル

機械式:約27万

電動:約37万

 

です

 

 

 

dsc03321-1

 

 

 

 お次は老舗イタリアンメーカーCampagnolo(カンパニョーロ)

 

 

 

 

特徴は

 

・イタリアンメーカーらしい流麗で美しいデザイン

・多段変速を可能とするウルトラシフト

・上位モデルはカーボン素材を使用した高級モデル

・クリック感のある上質で確かな変速フィーリング

・女性でも握りやすいコンパクトなレバー

等が挙げられます

 

 

 

 

老舗イタリアンパーツブランドCampagnoloのコンポーネントは、その秀逸なデザインと上質な変速フィーリングが魅力です

 

 

 

上位グレードは素材にカーボンを使用した軽量で高級感のあるパーツとなります

 

 

 

価格はSHIMANOの倍近くしますがそれを補って余りある魅力がユーザーを引き付けています

 

 

 

変速性能はSHIMANOに比べると滑らかさには劣りますが、クリック感がしっかりと残る変速が可能です、トップモデルならレスポンスも優れていますので、確実な変速感を感じたい方にはオススメ

 

 

 

女性や小柄な人でも握りやすいコンパクトなレバーが欲しくて選択される方もいるので、SHIMANOが握りづらい人にもオススメです

 

 

 

デザインを重視される方、変速を楽しみたい方なら選んで損はないブランドだと思います

 

 

 

現在は最大2×12速の変速段数がフラグシップモデルになります

 

 

 

お値段はフラグシップモデルで

 

リムモデル

機械式:約40万

電動:約60万

 

DISCモデル

機械式:約45万

電動:約65万

 

です

 

 

 

p1035167

 

 

 

最後はアメリカンブランドSRAM(スラム)のコンポーネント

 

 

 

特徴は

 

・世界で唯一の無線電動コンポ

・シンプルで直観的な変速方式

・メカニカルなデザイン

・軽量な機械式モデル

等が上げれると思います

 

 

 

 

3社では一番若いメーカーではありますが、高性能な無線電動コンポーネント等の登場により一躍大手ブランドと肩を並べる事が出来たアメリカンブランド

 

 

 

独特の変速方式や他にはない新しい発想が魅力のブランド

 

 

 

変速フィーリングはシマノ程滑らかにはなりませんが一つ一つ確実な変速が可能です

 

 

 

他のブランドは変速レバーが4つ付いていますがSRAMは2つのみ

 

 

 

機械式はレバーの押し込み具合で変速の上げ下げを可能とし、電動なら左右でリア上げ下げ、同時押しでフロント変更とシンプルな変速を可能とします

 

 

 

なんといってもSRAM最大の魅力は無線電動コンポーネント、シフトワイヤーの一切を廃したことで、走行時の空気抵抗が低くなるだけではなくメンテも容易

 

 

 

新しい物好きや機械的なデザインが好きな人にはたまらないコンポだと思います

 

 

 

現在は機械式は2×11、電動は2×12が最大段数となっています

 

 

 

お値段はフラグシップ

 

リムモデル

機械式で:約30万

電動で:約47万

 

DISCモデル

機械式で:約34万

電動で:約51万

 

です

 

 

 

以上の3メーカーが現在ロードバイクにおいて主流となります

 

 

まとめると

 

 

 

 

 

SHIMANOは滑らかな変速とリーズナブルな価格

 

 

 

Campagnoloは上品な変速タッチと美しいデザイン

 

 

 

SRAMはシンプルな変速と近未来的な機構

 

 

 

 

 

的な感じだと私は思います

 

 

 

ここまで長々と書いてきましたが、ぶっちゃけ個人の好みを除けばシマノユーザーが大多数だと思います

 

 

 

 

 ですが根強いカンパファンもいれば、最新機材大好きなSRAM派の人もみんな違っていいのがロードバイク!!

 

 

 

敷居が高そうに見えるかもしれませんが、スタッフの方が1からご案内致しますので、初めての方こそ店頭までご相談いただきたい!

 

 

 

 

 少しでもバラ完、カスタムパーツに興味が出たという人は是非一度2Fパーツコーナーまでお越しください!

 

 

 

 

 

 


 

 

【川崎店在庫一掃セール!!掘出し物も!!】

 

 開催中!!要クリック!!開催中

 

 

 

バナー

 

 

AU損保バナー

 

 

 

 

スペシャルホームページのみのお得な情報満載!!

☟☟要クリック☝☝

 

 

☆☆川崎店は即日納車可能!☆☆

 

 

★★ワイズ最大級のウェア、ヘルメット、シューズコーナー!!★★

 

 

★★ワイズ唯一!アレックスモールトンございます!!★★

 

 

PINARELLOバナー

 

 

★★川崎ピナレロルーム限定サービスございます★★

 

 

bnr_disc_gekkan

 

 

 ★★DISCブレーキ時代の到来!川崎店はDISCロードに力を入れてます!!★★

 

 

レディースコーナー

 

 

★★小さめのサイズのバイクや女性モデルのウェア等、

レディースの在庫も豊富にございます!!★★

 

 

修理予約制

 

 

 

kawasaki_map_3

 

 

 

川崎案内バナー190307