facebook

パワーメーターフル活用術‼ Part.2/9 ペダル重量について【GARMIN RALLYシリーズ】
by: 長尾星史朗

GARMIN RALLY パワーメーター

競技志向なお客様にとってバイクの重量は死活問題。
測定器の重さってどうなの?
SHIMANO.LOOKのペダルと比較してみましょう!!

Rally RS に乗り換える場合(SHIMANOペダル)

ペダル名 重さ(両方の合計(g))
Rally RS 200 320
Rally RS 100 326
105ペダル 265
ULTEGRAペダル 247
DURA-ACEペダル 228

計測器が付いている分どうしても60~100gほど重くなっています。
この重さは果たしてパフォーマンスに影響するのでしょうか??
その前にLOOKのペダルも見てみましょう。

Rally RKに乗り換える場合

ペダル名 重さ(両方の重さ(g))
RALLY RK 200 324
RALLY RK  100 334
KEO2 MAX CARBON 250
KEO2 BLADE CARBON 230
KEO2 BLADE CARBON CERAMIC 220

こちらも同様に70~100gほど重くなります。
さて、出力は変化するのか?
クランク式パワーメーターでULTEGRAペダルを使った時
         VS
RALLY RS 200 を使った時
10km×2往復のコースで比較してみました!!

出力比較

↓↓↓(ULTEGRAペダル使用時)
IMG_6578

↓↓↓(RALLY RS 200 使用時)
IMG_6577

同じ強度でこいだ結果、平均出力はほぼ変わりませんでした!!
重くなってパフォーマンスが落ちる事はほぼないと言えるでしょう。
次回は実際の活用例をご紹介します!!

 

kawasaki_map_3

川崎案内バナー190307