【伊吹山ヒルクライム対策】超軽量級アルミホイール!ヒルクライム必殺の一本。
by: 盛山新太郎

 

 

 

 

ワイズロード神戸店サンデーライド/フィッティング担当の盛山(セイヤマ)です。

 

 

 

 

 

 

ヒルクライムにおいて、パワーウェイトレシオと並んで重要視される要素

 

 

 

 

「リム重量」

 

 

 

 

 

足回りの軽さが勝敗を分けます。

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

アルミリムにカーボンシートを重ねることで圧倒的な軽さを誇るのがこのホイール

 

 

 

 

 

1

 

 

 

 

 

 

SHIMANO

 

 

 

WH-R9100-C24-CL

 

 

 

 

定価

¥145,027+税

 

 

 

 

 

ワイズロード価格

¥130,561+税

 

 

 

 

 

 

 

 

前後ペア重量:

1453g

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホイール全体としても1400グラム台中盤とカーボンホイールにも迫る軽量性。

リム重量は公表されておりませんが、情報によると360グラム~410グラム程度とも言われております。

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

フリーボディには他のメーカーが一切使用していないチタンを採用し、究極まで軽量化。

肉抜き加工は強度の高いチタンだからこそ出来るシマノのこだわりポイントです。

 

 

 

 

一見すると細身のしなやかそうなホイールですが、ストレートプルスポークでキンキンに高められたスポークテンションは驚くほどに切れ味が鋭い。

ハブ内部はカップ&コーン式ベアリングで、セラミックベアリングでないにも関わらず回転は非常になめらかです。

 

 

 

 

 

さらに最大のオススメポイント。

こちらのホイールは現在ではめっきり数が減ってしまったC15ナローリムとなっており、

 

 

23Cタイヤが使用可能。

 

 

 

 

 

4

 

 

 

 

ロードバイクのワイドリム化が進む中でも、軽さにおいて25Cが23Cを越えることは出来ません。

ナローリムと合わせることで低慣性化でき、漕ぎだしのキレは抜群に鋭くなります。

 

 

 

 

 

今からトレーニングを積んでも急激に速くなることは出来ませんが、伸びしろがあるとすれば車体の足回り。

 

 

 

最後のもうひと仕上げにホイール交換もどうぞご検討下さい。

 

 

 

 

 

 

ワイズロード神戸店

サンデーライド/フィッティング担当

盛山 新太郎

セイヤマ シンタロウ

 

 

 

 

 

 

 車体はもちろんホイールやウェア、パーツなど

なんでもご利用いただけます!

Print

 

 

 

 

サンデーライドバナー

 

 

 

 

★★★アルバイトSTAFF大募集★★★

画像をクリック☟

IMG_8234