【TIME】ついに出たTIMEのクリートカバー‼
by: 林雄太郎

こんにちは! 

いつもワイズロード神戸店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。

 

ところで…

みなさん、ペダルは何を使われてますでしょうか?

 

SHIMANO、LOOK、TIME、SPEEDPLAYなどなど、本当にたくさんのペダルがありますよね!

 

そこで今回注目するのがTIME

 

TIMEのロード用ペダルは少し前はICLICK(アイクリック)、現在は

XPRESSO(エクスプレッソ)

という名称があります。(最近ではXPROという上位モデルも!)

 

ロード用ビンディングペダルは多種ありますが、その中でもTIMEは

カッコいい!

2016_expresso_15_02

(画像はXPRESSO15)

クリートを引っかけるところが盛り上がっていて、龍のツメのような形をしております。

もちろんカッコいいだけじゃ生き残れません。確固たるメリットがあるのです!

まず第一に、、

軽い。

 

圧倒的に軽いです。

 

XPRESSOは語尾に数字が付き、その数字が大きいほどグレードが上がります。

その中でも最も安価なXPRESSO1の重量は片側114g。つまり両方で228g

対して、シマノが誇る最上位グレードDURA-ACE PD9100は両方で234g

 

そうなんです、デュラより軽い

 

もちろんデュラが悪いわけではありません! ペダルは軽さだけでなく剛性も必要ですので…

ただ、お手軽に自転車の軽量化をするならTIMEも候補に入ると思うのです。

ちなみに、TIMEの最上位グレード・XPRESSO15は片側で66.5gですので、両方で133g

べらぼうに軽いです…!

 

そして第二に、、

 

膝に優しい!

 

TIMEはビンディングペダルにしては、クリートをペダルにはめた時の足の可動域を広くするように設計されております。

 

そうすることで、膝を痛めることなく走ることが出来ます♪

 

ですが、TIMEにも欠点があります…

 

クリートが削れやすい。

 

そのため、自転車を降りた後はクリートカバーを付けるのが望ましいのですが、そのクリートカバーが市販されてなかったんですね。

中にはSHIMANO用のクリートカバーの後ろ部分を削ってTIME用のカバーを自作される方もいらっしゃいました。

IMG_6421

 

premier タイム用クリートカバー ¥1,500+TAX

そこで出ました! これで自転車を降りた後も安心です!

もちろん純正のクリートもご用意しております♪

IMG_6422

 

TIME XPRESSO ICLICK CLEATS ¥2,800+TAX

 

削れたクリートのまま走行しますと、引き足を強く使った時などにペダルとシューズがすっぽ抜けるなどして事故を起こすこともございますので、ご注意ください!

 

ご来店お待ちしております!