【RALEIGH】さわやか英国紳士と共にサイクリングを始めてみませんか?
by: 林雄太郎

こんにちは!

いつも神戸店をご利用いただきありがとうございます。

 

今日紹介するのはこちら!

 

     IMG_6501

 

RALEIGH CARLTON-N 490(170㎝前後)¥120,000+TAX

ロードバイクといえばカーボン、アルミが全盛なイマドキ珍しいクロモリバイクです!!

そしてこの子はこれまた珍しいイギリス紳士

IMG_6504

 

シートステーにRALEIGH のロゴユニオンジャックが描かれています! 

 

そしてこの濃すぎず淡すぎずのさわやかなブルーが最高です!

 

クロモリフレームといえば、しなやかな乗り心地のイメージですよね?

 

しかしそれはクロモリ自体がヤワヤワな素材という訳ではなくて、そもそもクロモリという素材は実はめちゃくちゃ硬い素材なのです。

 

ヤング率という歪みと応力の比率を表す数値でいえば、アルミよりも高いねじれ耐性を秘めています。

 

なので、、アルミよりも細いパイプで必要な剛性が満たせるということ!

 

細く薄く作れるので嫌な硬さを感じることもなく、しなやかに走ってくれます!

 

※逆にアルミはイメージよりもヤワい素材であるため、太いパイプにせざるをえないという裏事情もあります…

しかし、そもそも軽い素材なので太くしても軽いまま!

 

僕の持論ですが…

「華奢な自転車はかっこいい」

 

今にも折れそうな細いチューブなのに(もちろん安全です ! )、しなやかにビュンビュン走ってくれるなんて、「柔よく剛を制す」という言葉があるように、それとなくかっこよくないですか?

 

そして、クロモリは重たいってイメージがつきものですが、この自転車の自重は9.5㎏

 

目立つほど重くないってところもいいところですよね!

 

 変速まわり、そしてブレーキも!4700系新型ティアグラで統一しております!ここがポイント高い!

IMG_6503

 2×10の20段変速で、どんなシチュエーションにも対応できるスペックを持っています!

 

IMG_6505

 

また、クロモリフレームといえば!な、メッキフォークも標準装備! 渋いです…堪らなく渋いそこがイイ!

 

ホイールのリムもイマドキ珍しいギンギラギンなシルバーリムを採用しており、とてもヴィンテージな感じが醸し出されております!

 

クロモリフレームのいいところは、どんな服装でも「似合う」ところ

 

サイクルウェアを着て乗られてもいいですし、はたまた、街で着るような私服で乗っていただいても様になります!

 

サイクルウェアとしてはよりクラシカルなカペルミュールがおすすめ! 神戸店ではカペルミュールのプロダクツもたくさん取り扱っておりますので、そちらもぜひご覧ください!

 

そして、パーツも似合うものが多い!

先ほど述べたようなシルバーのホイールも似合いますが、、、

IMG_6500 IMG_6499

気まぐれ手組ホイール ¥25,000+TAX

こんなブラックなホイールも似合う! 足回りだけヤンチャするのも面白いです…!

このホイール、スペックと見比べてめちゃくちゃ安い! 特に完成車付属のホイールで巡航速度に不満が出てきたお客様にはおすすめです!

少し重ためなリムと5800系105のハブ(軸の部分))が加速、速度維持に役立ってくれることでしょう!

 

また、クロモリフレームということもあってカンパニョーロに換装するのも面白い!

ヨーロピアンなフレームにはやはりカンパが似合いますね♪

 

長くなりましたが、一番言いたいのはいろいろな可能性を秘めた自転車であるということです!

 

このさわやかでカッコいい自転車でこの春、来る夏を走ってみませんか?

 

ご来店お待ちしております!