【富士ヒル対策】上り専用ギア追加でラクラク!?
by: 盛山新太郎

IMGP4336

 

 

ワイズロード神戸店サンデーライド/フィッティング担当の盛山(セイヤマ)です。

 

 

 

富士ヒル対策進んでおりますでしょうか!?

 

 

普段のロングライドで走るちょっとした峠道とは違い、1時間以上坂をのぼり続けるヒルクライムレースでは軽めのギアをやや早めのケイデンスで漕ぐことが重要となります。

 

 

 

平坦コースとは違い、常に重力によって後ろ方向に引っ張られる上り坂では脚を休めるタイミングがほとんどないため、無理にペースを上げ下げすると筋肉に乳酸が溜まってしまって疲れて攣りやすくなったりしんどくなってしまいます。

 

 

 

 

そこで用意しておきたいのがヒルクライム用スプロケット!!

 

 

 

DSC_0071

 

 

 

SHIMANO

 

 

CS-R8000

(11-30T、11/32T)

 

 

 

¥8,329+税

 

 

 

 

軽めのギアを回すことで乳酸が筋肉に溜まりにくくなり長時間パワーを維持することが可能に!

 

 

有名な話ですが、ツールドフランスを連覇しているチームスカイのクリス・フルーム選手。

超高回転のケイデンスで坂を上る彼も山岳コースでは11-30Tのスプロケットを使用しています。

 

 

 

 

DSC_0070

 

 

 

画像右側がロードバイクではもっとも標準的な28T、左側がひとまわり大きな30Tのスプロケットです。

11-28Tスプロケットは、(11,12,13,14,15,17,19,21,23,25,28)

11-30Tスプロケットは、(11,12,13,14,15,17,19,21,24,27,30)というギアの並び順になっています。

 

 

 

28Tのスプロケットをずっと使用してきた方にとっては、そのさらにもう一枚上にギアが追加されたような状態になるので、今まできつかった坂でももっとラクに上れるようになるかも?です!

 

 

 

28Tから30Tに変更する際は、チェーンの長さが足りなくなるためチェーンの交換が必要になりますのでご注意。

 

また、シマノ5800や6800シリーズをお使いの場合はリアディレイラーの交換が必要になりますので、追加の費用が掛かります。

 

 

例:

RD-5800-GS ¥5,119+税

CN-601-11 ¥3,468+税

工賃 リアディレイラー交換 ¥2,400+税

工賃 チェーン交換 ¥1,600+税


 

(場合によってはワイヤー交換など別途費用が必要になります)

 

 

合計

¥12,587+税

 

 

チェーン、ディレイラーをアルテグラR8000シリーズにする場合はパーツ代¥4,500程度追加になります!

 

 

 

一枚軽いギアが増えた安心感は感動するほどです!!

 

 

 

ぜひ一度お試しください(^^

 

 

 

 

 

ワイズロード神戸店

サンデーライド/フィッティング担当

盛山 新太郎

セイヤマ シンタロウ

 

 

 

NEOバナー

 

 

18SSブログ用バナー

  

サンデーライドバナー

 

★★★アルバイトSTAFF大募集★★★

画像をクリック☟

IMG_8234

 

ホイール在庫強化中!!!

兵庫県随一の在庫量!!!

定番からレアなホイールまで!!!

お気軽にご相談ください★

 

img_7355

 

 

 

 

低金利のショッピングローンもございます!

自転車はもはやローンで購入する時代です!!!

お気軽にご相談ください★ 

もちろんホイールにも!!!

【金利1%】低金利ローンで憧れのモデルを手に入れましょう!

 

Print