【富士ヒル対策】足が攣りやすくなるまさかの原因とは!?
by: 盛山新太郎

DSC_0115

 

 

 

ワイズロード神戸店サンデーライド/フィッティング担当の盛山(セイヤマ)です。

 

 

富士ヒルクライムまであと約1週間!

必要な用品の準備はもうお済みですか!?

 

 

今回はヒルクライムの天敵

 

 

「脚攣り」

 

 

についてです。

 

 

 

 

 

ヒルクライムでスタートは調子よく登っていたのですが、中盤辺りでしんどくなってきた時にピキッときたことありませんか!?

 

脚攣りの原因はトレーニング不足の場合もありますが、実は脱水症状の時に脚は攣りやすくなります。

 

 

ヒルクライム中は平地で走っているときと違い走行スピードが遅いため、身体に熱がこもりやすく熱を冷やそうと大量の汗をかきます。

 

でもその汗によって失われた水分の補給が間に合っていないと身体の水分と電解質のバランスが崩れて脚が攣りやすくなってしまうのです。

 

 

特にレースやイベントでは緊張や興奮でついつい水分補給を忘れてしまいがち。

しっかり落ち着いて序盤は自分のペースを心がけましょう。

 

 

 

汗をかくと水分と同時に塩分やミネラルなどの電解質も失われていきます。

それを補うのがスポーツドリンクや補給食なのですが、市販されているスポーツドリンクは運動中に飲むには少し濃くなっており吸収されるまで時間がかかってしまいます。

 

 

大量の汗をかくヒルクライム中に飲んでいただきたいのが、

 

 

 

DSC_0114

 

 

 

グリコパワープロダクション

 

 

CCDドリンク

 

 

 

一袋

¥120+税

 

 

 

例えばポカリスエットは体液の濃さと同じ「アイソトニック飲料」と呼ばれます。

体液と同じ濃さなので、安静時には吸収が早くカロリーも多いので身体を動かすエネルギーにもなります。

100mlあたり25kcalのエネルギーが含まれています。

運動時にはやや不向きです。

 

 

 

一方、CCDドリンクは500mlの水に溶かすと「ハイポトニック飲料」になります。

体液よりも濃度は低くなっており、「浸透圧」という仕組みを利用して体内に吸収されるスピードが非常に速いのが特徴です。

お漬物も同じ原理を使用しており、キュウリやナスに含まれる水分が塩分の濃い方へと吸い取られているのと同じ現象が体内で起きています。

胃に到達した水分が素早く体中に届けられるためお腹も痛くなりづらく、エネルギーが少なくなってきてから飲んでも吸収されるまでのタイムラグが少ないので即効性があります。

 

 

また、濃度はポカリスエットよりも低いのですが含まれるカロリーは500mlあたり170kcalと上回っており水分と電解質と同時にエネルギーの補給にも最適です!

 

 

 

その他にもヒルクライムに最適なサプリメントも数多く取り揃えております!

 

 

 

 

DSC_0113

 

 

 

 

 

あわせて揃えていただきたいのが自転車用のボトル。

 

 

DSC_0110

 

 

 

特にヒルクライムにオススメなのが、

 

 

 

DSC_0111

 

 

 

ELITE

 

 

FLYチームボトル

 

 

¥750+税~

(サイズ、デザインにより異なります)

 

 

 

 

最大の特徴はその軽さ。

保冷などの特殊な機能は付いておりませんが、とにかく軽く柔らかいボトルなので軽量化&飲みやすい!

飲み口も大きいので一気に飲むことが出来るところもGOODです!

 

 

プロチームデザインで気分も高まります!!

 

 

 

もう一つオススメのボトルが、

 

 

DSC_0112

 

 

 

CAMELBAK

 

 

PODIUM ICE

 

 

620ml

¥3,600+税

 

 

 

 

ステンレスボトルよりも柔らかくて飲みやすく、普通のボトルの4倍冷たさが長持ちの保冷ボトルです!

宇宙開発用につくられた素材を使用することで、柔らかさと保冷性能を両立!

 

 

ヒルクライムで熱くなった身体をしっかり内側から冷やしてくれます。

 

 

 

DSC_0115

 

 

 

 

その他にも各種ボトル取り揃えておりますので、ぜひ一度ご来店ください。

 

 

 

 

レース会場までの移動は車で行く方が多いと思いますが、クーラーの効いた社内でずっとシートに座っていると体内の水分が失われていても気づきにくく知らない間に脱水症状に陥っている場合も!?

 

 

そのままレースを走れば脚攣り間違いナシです。

 

 

移動中は喉が渇いていなくてもこまめに水分を取ることで脱水症状を防げる場合もありますのでぜひ一度試してみてはいかがでしょうか!?

 

 

 

 

 

ワイズロード神戸店

サンデーライド/フィッティング担当

盛山 新太郎

セイヤマ シンタロウ

 

 

 

 

 

スキルアップキャンペーン 6月1日(金)~7月1日(日)

6月は夏に向けての準備期間! 梅雨の間に自転車のスキルアップを!

bnr_skillup_2018

 

NEOバナー

18SSブログ用バナー

  

サンデーライドバナー

 

★★★アルバイトSTAFF大募集★★★

画像をクリック☟

IMG_8234

 

ホイール在庫強化中!!!

兵庫県随一の在庫量!!!

定番からレアなホイールまで!!!

お気軽にご相談ください★

 

img_7355

 

 

 

 

低金利のショッピングローンもございます!

自転車はもはやローンで購入する時代です!!!

お気軽にご相談ください★ 

もちろんホイールにも!!!

【金利1%】低金利ローンで憧れのモデルを手に入れましょう!

 

Print