【小ネタ】入門向けロードバイクのブレーキ。利きをちょっと良くするマメ知識【メンテナンスのついでに】
by: 近藤俊志

入門向けのロードバイクで良くご相談いただくのが

 

 

 

 

 

 

もうちょっとブレーキの利きを良くしたい…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふだん街中の平坦な道ばかり走っているとあまり気になりませんが

 

下り坂でスピードが出るとブレーキの利きに不安を感じることがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワタクシもロードに乗り始めたころ

 

下り坂のカーブを曲がったすぐ先に信号がある見通しの悪いポイントで

 

信号待ちで止まっている車に危うく追突しそうになったことがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とっさの時にモノを言うのは乗り手の反射神経とブレーキの利きの良さ。

 

前者はすぐに鍛えることはできませんが、後者はカスタムで良くすることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もしいま自分の自転車のブレーキに付いているブレーキのゴム(ブレーキシュー)が

IMG_0126

こんな感じの全体がゴムで出来ているタイプなら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0124

こういう金属のホルダーにゴムがはまっているタイプに交換すると

 

ちょっとだけ利きが良くなります。

 

(ワタクシのお出かけ用クロモリバイクも、ソラのブレーキに105のホルダー付きシューを取り付けております)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブレーキシュー全体がゴムで出来ていると

IMG_0121

ギュッと強くブレーキをかけても

 

シュー全体がムニッとしなって、止める力がロスされてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金属のホルダーにゴムがはまっているタイプは

IMG_0122

ギュッと強くブレーキをかけてもシューがあまりしならず

 

しっかりとブレーキを利かせることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よく『ブレーキはとりあえず105に替えとけ』とか

 

格言のように言われるのですが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入門向けロードバイクに付いていることが多い

 

クラリス・ソラ・ティアグラまでのブレーキより

 

105以上のブレーキの利きがかなり良くなるのは

 

機械的な構造が違うのがいちばん大きい理由ですが

 

ブレーキシューのタイプが違うのも理由のひとつと思われます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ティアグラのブレーキ(全体がゴムのタイプ)

IMG_0119

 

 

 

 

 

 

105のブレーキ(金属のホルダーにゴムがはまっているタイプ)

IMG_0118

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブレーキのゴムはよく消耗するところなので

 

すり減って交換が必要になった時のタイミングで

 

ついでにこのタイプのブレーキシューに替えてしまえば

 

シューが新品にリフレッシュされたうえに

 

ちょっと利きが良くなって一石二鳥! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん利きを良くするのにいちばん効果が高いのは

 

上のグレードのパーツに交換してしまうことです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブレーキは前後セットで

shimano-105-br-r7000-r

105で1万円ぐらい(新型R7000系105をお取り寄せ致します!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P-BR-R8000_15985_1_750_750

アルテグラでも¥16,000ぐらいと

 

実は意外とちょっと頑張れば手が出そうなお値段。

 

交換工賃込みでも2~3万ほどで収まることがほとんどです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※TREKの1シリーズやドマーネALシリーズなど一部の自転車では

 

フレームとの相性の関係で取り付けができない場合もありますのでご了承ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本格的にブレーキの利きをアップさせたい方は

 

ブレーキ本体のグレードアップのご検討を…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神戸店でお気軽にご相談下さい!

 

 


 

 

 

 

 

18SSブログ用バナー

 

 

 

  

 

サンデーライドバナー

 

 

 

★★★アルバイトSTAFF大募集★★★

画像をクリック☟

 

IMG_8234

 

 

 

 

 

ホイール在庫強化中!!!

兵庫県随一の在庫量!!!

定番からレアなホイールまで!!!

お気軽にご相談ください★

 

img_7355

  

 

低金利のショッピングローンもございます!

自転車はもはやローンで購入する時代です!!!

お気軽にご相談ください★ 

もちろんホイールにも!!!

【金利1%】低金利ローンで憧れのモデルを手に入れましょう!

 

Print