【グランフォンドピナレロ】レース当日!! !!!〜気づいたら、もう空だった〜
by: 植村優平

IMG_4481   

 

 ①

グランフォンドピナレロ!行って参ります!#イタリア#PINARELLO#ウエムラ#行ってきます

 

 

 

 ②

【グランフォンド・ピナレロ】イタリア出発!バイク初対面!!そして異文化を知る。

 

 

 

 

【グランフォンド・ピナレロ ②】2日目!奇跡の光景”DOGMAまみれ” 〜工場(前編)〜

 

 

 

 ④

【グランフォンド・ピナレロ】2日目!イタリアってやっぱ最高っすね!

 

 

 

 

さて!

 

 

本日は

【グランフォンドピナレロ】

 

 

本日のブログで

ついに乗ります!!!

 

 

失笑しながら見ていただければ幸いです。笑

 

 

はい。

 

 

スタート!

 

 

 

 

レース当日。

 

 

 

いつもと変わらぬ朝。

  

 

 

 

IMG_3966

 

 

これは通称:植村イタリア朝食基本セットです!

 

食へのこだわりがあまりないので

同じものを繰り返し食べます。笑

 

 

イタリアの朝食では

ハム1〜2枚

クロワッサン

ビスケット

 

この日はカロリーとっとこーと思ったので

ケーキみたいなのとオレンジジュースをを加えました!

 

 

 

 

朝食も終わったところで

いつも通りバタバタ準備!笑

 

 

 

 

 

IMG_3743

 

GO!!!

 

朝日が俺たちを出迎えてくれているぜ!

 

 

てかなんか

昨日よりみんな速くない?

 

とか心で思いながら。

そんなことは言い出せず会場へ向かいました!

 

 

 

 

 

IMG_3770

 

会場に着くと!!!

 

 

人わっさーーーーーーー!!!!

 

WHAT’S UPーーーー!

といった感じで。

 

 

 

みんなテンションMAX!!!

 

 

 

IMG_3779

 

 

 

 

 

みんなでわいわいしていたら。。。

 

 

 

 

IMG_3768

 

 

 

なんか!!!

 

 

 

 

 

 

なんか!!!!

 

 

 

 

 

 

IMG_3773

 

レース始まるときに上がるっぽい

 

 

ちっちゃい風船の塊でできた〜

 

 

 

 

 

そして上がったと思ったら

 

 

 

 

IMG_3792 

 

2018 グランフォンドピナレロ

 

開幕!!!

 

 

 

 

 

IMG_3812 

 

 

 

とりあえず最初は

 

 

 

みんなの後をスーってついていきます! 

 

 

 

街を少し抜けると。。

 

 

 

 

IMG_3841 

 

 

 

もうこんな感じ。。

 

 

 

 

もうこの時点で、平山くんとは

一旦バイバイ!

 

 

 

あの青年!

あんな優しい顔してますが

めちゃくちゃ速いっす!笑

 

”植村さん!ちょっと遊んでくるきますわ!”

めっちゃ速そうな集団に消えて行きました!笑

 

 

僕はとりあえず

温存。

 

 

何も考えず温存。

おれは俺だ。笑

 

 

最初のエイドまで40km!

 

これを9:30までに通り過ぎないと

強制的にメディオフォンドという

グランフォンドよりも短いコースに!笑

 

 

 

 

ドキドキしながら走っていたら。。。

 

 

 

 

IMG_3877

 

  

気がついたら食ってた。笑

 

 

でた!!!

この真ん中のパイみたいなやつ!!!

 

 

猛烈にいま食いたい!笑

 

地元のマダムやおじさま方が

お手伝いしてくれていました!

 

 

 

 

みなさん本当優しく

ちゃんと水のみや〜!と

イタリア語で言ってくれたような気がしました^^

 

 

 

 

この時点で9:00ジャストくらい!

 

そして。

ここで人生で最大の2択。

 

 

右:グランフォンド160km

 

 

左:メディオフォンド100km

 

 

 

 

単に距離が違うだけでなく。

走るコースの鬼のような違い。笑

 

 

 

そして。

 

 

協議の結果。

 

 

 

もうどうにでもなれ!おれ!

 

 

 

とか

 

 

 

 

考えながら。。。

 

 

 

 

 

IMG_4484

 

グランフォーーーーンド!

 

 

 

決まったところで!!!

 

 

 

 GO!!!

 

 

 

ですが。。。

 

ここからがグランフォンドの恐ろしさ。

 

25km以上の登りが続きます!!!

 

しかも途中で

いやいやここの斜度!!!

何パーセント???

みたいなのも山盛り出てきました。

 

 

 

 

まあまずここで両足が終わりました。

 

 

 

 

 

かたや

 

平山くん!

 

 

IMG_3891

 

(ホンマながのっちの最初らへんに似てるわ〜) 

 

 

 

お風呂はいってるときぐらいリラックスしてる!笑

 

 

さきさき登ってもらって急に声聞こえる思ったら 

 

 

 

 

 

”植村さん!ここにネコがいるんすよ!”

とはしゃいでました。

 

 

 

 

正直に言わしてくれ平山くん。

 

 

 

 

 

おれはあのとき少しだけこう思ったんだ。 

 

 

 

 

“コイツ。狂ってやがる。笑”

 

 

 

元気とか。

 

 

パワフルとか。

 

 

そんな次元じゃないです。

 

 

 

平山まじハンパないって!

 

 

 

 

IMG_3894 

 

 

 

まだまだ登ります!

 

 

 

 

ひたすら登ります!

 

 

 

 

本当に。

 

 

はよ終われ!って

心で何回ゆったかわかりません!笑

 

 

 

 

 

 

IMG_3897

 

途中で結構こういうところがありました。

何かはわかりませんが、きっと何かがあるのでしょう。

 

 

一応、お辞儀はしておきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3939

 

 

道はめっちゃしんどいですが

この景色。

 

 

 

イタリア自体湿気も少なく、めっちゃ快適!

山も上の方になるとめちゃくちゃ涼しい!

 

 

 

そして。

めちゃくちゃしんどい登りを超えて下ると

 

 

 

 

 

 

 

さらにコレ!!!

 

 

 

 

 

IMG_3949

 

 

 

 

いやもう

 

絵本の世界のやつ!笑

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3954

 

 

疲れ吹っ飛びはしませんが

7割は軽減します。

 

 

 

自転車のまま

湖突っ込んだろかな思いました!笑

 

 

ここからは

今までよりも高低差の少ないアップダウンが永遠に続きます。

 

 

 

 

 

 

このままやったら、いけるかも。。

 

 

 

 

 

 

そんな淡い期待を抱いていた

ウエムラ少年。

 

 

 

 

 

 

途中で合流していた平山君と

ず〜っと走っていると。

 

 

 

 

 

 

 

平地も続いてたので

ちょっぴり回復してたら

 

 

 

 

 

 

 

急に。

 

 

 

 

 

 

IMG_3959

 

 

 

斜度19%

 

19%て!鬼か!笑

 

 

アルコールやったらいけますけど

坂の19%マジ鬼!笑

 

 

 

 

完全白目。

 

戦意喪失。

 

 

平山君はいつもどおり

先にのぼってもらいました!

 

 

やっぱリトルモンスターです!笑

 

 

しかも19%坂!

1kmみたいに書いてるから

 

すぐ終わるかな〜っておもってたら

まさかの次18%!

 

 

 

OMG!!!

 

 

 

もうこの18%は19%や!笑

と心で叫びましたが、思いは届かず。

 

 

 

 

のぼるしかねぇ。

 

 

 

そして登りの途中で一回。

 

 

 

 

 

脚終了。

 

 

 

 

 

 

休憩していた海外出場者の方の横で

ちょっと休憩していると。

 

 

 

めっちゃデカイ人がめっちゃデカイ声で

しかもめっちゃダッシュで登ってきていて

 

 

”おい!お前らなにしとんねん!やばいぞ!”

的なことを言っていたので

 

 

 

 

坂の下を見たら。。。

 

 

 

 

 

回収車きてる〜!

 

 

やばい!!

あれに捕まったら俺の夏が終わる!

 

 

 

とおもって脚引きずりながら

無理やりペダルに固定して

ひたすら無心で踏みまくりなんとかクリア。

 

 

 

 

大阪本館の利田さんのように

安全ピン刺しはできませんでした。

 

 

 

 

 

IMG_3964

 

 

コースのルートはこの黄色い看板が

知らせてくれるのですが

 

 

 

 

両方右側に進むところがあり

 

 

一つは下り

 

 

 

一つは上がり

 

 

 

 

疲れすぎてどっちに行けば分からなく。

 

 

 

こんだけやったしここは下りやろ!

最後はアメをくれるはずや!

 

 

 

 

そう思い。

下りにいったら。

 

 

 

 

また後ろからでっかい声が。

 

 

 

さっきのあの人です。

 

必死に漕いでたらさっき追い抜いてました。笑

 

 

そして。

振り返ると。

”そっちじゃねー!コッチだ!”

言っていたような気が。

というかジェスチャー付きで言ってくれてました。

 

 

 

“あ。ミスった…”

 

 

そう頭で認識してから自転車の向きを変え

 

 

ペダルを踏み出すまで

 

 

 

 

かかった時間。

 

 

 

 

約1.5秒。

 

 

 

 

時間を置き去りにするほどのスピードで方向転換。

 

 

 

 

そして

 

 

 

 

 

勢いよくペダルを踏んだ瞬間。

 

 

 

 

まず右足。

 

 

 

 

ピーン!!!

 

 

 

 

 

 

続いて左足。

 

 

 

 

ピーン!!!

 

 

両脚。

 

 

 

 

 

完全終了。

 

 

 

 

自分の意思では脚を曲げられない。笑

 

 

 

 

 

 

コンクリートに転んだらバイクが危ない。

 

 

 

やばい。

 

 

 

どないしょ。

 

 

 

両腕で

ハンドルをジグザグ動かし

 

 

近くの芝生へ

 

 

かろうじてダイブ成功!

 

 

 

 

そして倒れこみ

30秒ほどの沈黙の後。

 

 

 

 

我にかえると。

 

 

 

そこには空が広がっていた。

 

 

 

 

もう汗なんだか

涙なんだかわかんない。

 

 

 

悔しさをこらえてでた言葉

 

 

 

 

”ちくしょう”

 

 

 

でもそこには

とても綺麗な空が広がっていました。

 

 

 

 

 

IMG_4477

 

 

しばらくして

 

 

 

 

あの坂から見た回収車に回収され終了。笑

 

 

 

 

僕は回収されましたが、

日本では味わうことのできない雰囲気、景色。

そんな中で走れらせていただいたこと本当に感謝しかありません!

関係者の方々、本当にありがとうございました!

 

 

 

 

次はバチバチに練習してでたいな。笑

 

 

 

レース編は以上です^^

長文お付き合いいただき、ありがとうございます!

 

 

 

 

次はイタリアついに最終日!

ぜひご覧ください^^

 

 

 

 

 

 

  

サンデーライドバナー

 

★★★アルバイトSTAFF大募集★★★

画像をクリック☟

IMG_8234

 

ホイール在庫強化中!!!

兵庫県随一の在庫量!!!

定番からレアなホイールまで!!!

お気軽にご相談ください★

 

img_7355