【超初心者】はじめてのスポーツバイク。クロス・ロード・ミニベロ・マウンテン…いろいろあるけどナニを選べばいい?
by: 近藤俊志

自転車ブームと言われて久しい今日この頃

 

 

 

 

おかげさまでたくさんのお客様に

 

スポーツ自転車の楽しさをご提案させていただいております。

 

ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなわけで

 

これからはじめようとお考えの方に

 

お店でよくいただくご質問のひとつ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポーツバイクを始めようかと思ってるけど

 

いろんなタイプの自転車があって

 

何が違うのか

 

どれを選んだらいいか分からない…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結論から言うとぶっちゃけ

 

 

 

 

 

見た目がいちばん重要

 

 

 

 

 

 

ヾ( ゚∀゚)ノ゙ カコイイ!

 

 

 

と思うやつが正解

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんですが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それだと身もフタもないので

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

具体的にチェックしておきたいポイントは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎自分の使い方に合っているか

 

 

 

 

 

いろんなタイプの自転車がありますが

 

それぞれある程度 得意なこと・不得意なことがあります。

 

乗り方・使い方に合わせて車種を選ばないと

 

せっかく買ったのに使いにくくて後から不便な思いをすることも…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆普段使い用に欲しい人は…

synapse

ロードバイクは走りの軽さはバツグンですが

 

荷物を載せにくかったり、泥除けやスタンドが付けにくかったりと

 

実用性は他のタイプには劣ってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

escape2018

通勤通学や買い物などで普段も使いたい人は

 

クロスバイクの方が乗車姿勢もラクチンで

FX3_17482_A_Accessory1

荷台や泥よけなども取り付けやすくて便利です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えばキャノンデールのCAAD OPTIMOは

IMG_0570

とても高性能な素晴らしい入門向けロードバイクですが

 

 

→【これで入門向け!?】2019モデルのOPTIMOはさらにパワーアップ!往年の名車の銘を受け継ぐ高性能エントリーロード【CAAD OPTIMO】

 

 

走ることを最優先に考えているので

 

荷台を付けてロングツーリングに使うのには

 

どちらかというと向いていません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも普段使い用でもロードバイクがいい!という人は

DOMANEAL2

TREKのDOMANE ALシリーズのように

 

荷台や泥除けを取り付けるネジ穴がある

 

実用性を備えたロードバイクを選びましょう。

 

 

→【安くて使える】夏休みの自転車旅行にも激オススメ!TREKの入門ロードは実用性が高くていろいろ使える!【DOMANE AL3】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆マウンテンバイクは舗装路ではちょっと重たいが…

 

 

XCaliber8_23156_A_Portrait

マウンテンバイクは頑丈なうえに

 

ぶっといタイヤが付いていて安心感があるので

 

まったり街乗り用にも根強い人気のタイプです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じのブロックタイヤは

ardent_race-s-01-pl

もともとオフロード用のタイヤなので

 

舗装された道路では逆に走りが重たくなったり

 

スリップしやすくなったりします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山遊びに使う予定がなくて街乗りメインなら

tir16800_01

こんな感じの街乗り用タイヤに交換すると

 

舗装路でも走りが軽くなって快適になります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またマウンテンバイクの特徴であるサスペンションフォーク

XCaliber8サス

道路の段差や凸凹のショックを和らげてくれるので

 

路面の状態をあまり気にせずにガシガシ乗れてラクチン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただしデメリットもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

力を入れて漕ぐと、どうしてもサスペンションの動きで

 

推進力をロスされてしまいます。

 

特に上り坂でがんばって漕いでいる時などは

 

露骨に感じるポイントです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またサスペンションは定期的なお手入れが必要で

 

何年もメンテナンスせずに使い続けて

 

故障させてしまう人も多いのでご注意を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆自転車旅行がしたい!という人は…

パニアバッグ

こんな風に荷台にカバンを付けて

 

のんびりといろんな街を巡るツーリングは

 

自転車でないと味わえない楽しみのひとつですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、先ほどもちょっと触れましたが

 

ロードバイクは意外と荷物が積みにくいものが多いです。

 

例に挙げたTREKのDOMANE ALシリーズのように

 

いろいろ取り付けるネジ穴が用意されている車種は

 

年々減ってきています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実はのんびりツーリングなら

 

ロードバイクにこだわる必要はありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近年、欧米でも盛り上がっている

 

シクロクロスバイクやアドベンチャーバイクのように

レネゲイド

ドロップハンドルだけど太いタイヤが付いていて

 

舗装路も砂利道も両方走れるタイプの車種は

 

ツーリング仕様に開発されているものが多いので

 

むしろこのタイプの方が使いやすいかもしれません。

 

 

 

 

 

→ 【JAMIS】グラベルロードで遊んできました!【RENEGADE】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またクロスバイクやマウンテンバイクで

 

ロングツーリングに出かける人も多いです。

クロスツーリング

 

こうした車種はロードバイクよりも前傾姿勢が浅く

 

乗車姿勢がラクなものが多いので

 

まったりマイペースでの旅行にも活躍します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆輪行であちこちに遊びにいきたい人は…

 

 

 

img_9330

自転車を専用の袋に収めて、電車で運ぶのが輪行。

 

普段は走っていけないような遠いところまで電車で行って

 

いろんなところに走りにいけるのも

 

サイクリングの楽しみ方のひとつです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いちばん手軽に輪行できるのは何と言っても折りたたみ自転車です。

mu_sp9_img01

他のタイプと違って車輪を外したりしなくて良いので

 

カンタンに輪行することができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

折りたためば他の車種よりコンパクトになるので

 

クルマに積むときにも場所を取りにくいのもポイント。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご夫婦で折りたたみ自転車を2台クルマに積んで

 

景色のいいところまでクルマで行ってサイクリングを楽しむ

 

なんていう楽しみ方もしやすいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ROUTE

また泥よけなども取り付けやすい車種が多いので

 

普段使いにもちょうど良いのも魅力のひとつです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小回りが利いて便利な折りたたみ自転車ですが

 

コンパクトでかわいい見た目とは違って

 

意外とそんなに軽いわけではありません。

 

折りたためるようにするために動く部分が多いので

 

いろんな箇所を頑丈に補強しないといけないからです。

 

一般的なクロスバイクと同じく11~12㎏ぐらいあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

持ち運ぶときにちょっとでも軽いものがいいという方は

RAIL20

KHODAABLOOM RAIL20 ¥62,000+税

 

 

むしろミニベロ(折りたたみではない車輪が小さい自転車)や

 

ロードバイクの方が軽くてラクチンです。

 

 

 

 →【実測8.8㎏】超軽い!なのに安い!さらにオマケ付き!しかも試乗車アリ!なミニベロ!街乗りのかわいい自転車をお探しの方、輪行用の軽いバイクをお探しの方、コレ要チェックです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またクロスバイクの中にもロードバイク並みに軽量な車種もあります。

RAIL700SL_mSI

KHODAABLOOM RAIL700SL ¥85,000+税

 

 

 →【フラットバーロード】8.8kgでメチャ軽い!さらにスタンド・ライト付き!【KhodaaBloom】

 

 

 

 

 

 

 

 

逆にキャノンデールのBADBOYなどは

BADBOY

CANNONDALE BADBOY4 ¥83,000+税

 

 

変わった形でカッコよくて大人気の車種ですが

 

特殊な形のおかげで車輪を外すのが大変で

 

輪行やクルマに積むのには向いていないので注意しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆いっしょに走る人がいるときは…

 

クロス

 

誰かに誘われてスポーツ自転車を始める人も多いと思いますが

 

いっしょに走る人がロードバイクに乗っているなら

 

自分もロードバイクを買うことをおススメします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クロスバイクやマウンテンバイクだと

 

ロードバイクのスピードに付いていくのが大変だからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロードバイクはとにかくラクにスピードが出るように作られているので

 

同じように漕いでもクロスバイクやマウンテンバイクより

 

かなりカンタンにスピードが出てしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロード速い

自分がクロスバイクでいっしょに走ると

 

ロードバイクの人にかなりゆっくり走ってもらわないと

 

同じペースでサイクリングできなくなってしまうので

 

できれば同じタイプの車種を選んでおく方がいいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同様に周りがクロスバイクに乗っていて

 

自分だけ車輪が小さい折りたたみやミニベロだと

 

同じペースで走るにはけっこう頑張らないといけません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎とにかくお店で相談!

 

 

 

 

 

いろんなポイントがありますが

 

ひとりで悩むよりお店で相談しましょう!

 

 

 

 

 

 

ワイズロードのスタッフが

 

ピッタリの自転車をご提案させていただきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんな自転車に乗りたいか

 

どんな風に使いたいか

 

スタッフまでお気軽にご相談下さい!

 

 

 


 

 

 

 

  

サンデーライドバナー

 

★★★アルバイトSTAFF大募集★★★

画像をクリック☟

IMG_8234

 

ホイール在庫強化中!!!

兵庫県随一の在庫量!!!

定番からレアなホイールまで!!!

お気軽にご相談ください★

 

img_7355