【スタッフBIKE】ちゃんとお手入れしてないとこんなことも起こります【反省】
by: 近藤俊志

先日出勤中に駅までDAHONに乗っていたら

 

突然漕げなくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペダルを踏むとチェーンがカキンカキン!と

 

しっかりギアにかからずに

 

歯飛びを起こしているような様子です。

 

とりあえず騙し騙し漕いで

 

駅に着いて見てみると

 

 

 

 

 

 

 

s-IMG_1730
なんじゃこら…

 

チェーンがコの字になっとるんですが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに正しい状態はコチラ

 

s-IMG_1751

チェーンはS字になっていないといけません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

原因はココ

 

 

 

s-IMG_1729

 

後ろの変速機に付いている2個の歯車(プーリー)のうち

 

上側の方がありません。

 

 

 

 

 

 

恐らく取り付けボルトが緩んでいて

 

走っているうちにポロっと外れてしまったと思われます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなところ

 

滅多に緩むようなところではありませんが

 

だからと言って点検を怠っていると

 

こんなことも起こる可能性があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけでどっかへ行ってしまったパーツを取り寄せました。

 

 

 

 

 

 

 

s-IMG_1743

上下プーリーのセットと固定ボルト1本で約800円ぐらい。

 

シマノさんはこういう細かい修理部品が調達しやすいので助かります。

 

 (変速機によって適合するパーツは異なります。デュラやアルテのプーリーはもっと高いです)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてこのプーリー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目ざとい方はおや?と思われたかもしれませんが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんかデカくね?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

105の変速機にご登場いただいて並べてみます。

 

 

s-IMG_1748

 

s-IMG_1744

 

 

デカいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロード用の変速機のプーリーは11Tという歯数

 

こいつは上13T・下15T

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かつてのBERNERのビッグプーリーと同じ構成ですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このプーリーが付いているのは

 

s-IMG_1749

このRD-M310という変速機だけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワタクシのDAHONに付いているのがコチラ

mono17175978-150421-02

RD-M360という変速機でコチラは上下ともに13T。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コヤツらがどんなパーツかというと

 

クロスバイクに付いてるクラスの7/8速用のチョーお安いヤツ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10年は言い過ぎですが

 

少なくとも7~8年前ぐらいから見かけるパーツですから

 

当時から先進のビッグプーリーを採用していたということですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とはいえその理由は

 

回転性能がいいとか、チェーンの抵抗が少ないとか

 

そういうことよりも恐らく

 

歯車が大きい方が歯がすり減りにくいから

 

というのが個人的な見解です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あまり頻繁にメンテナンスされないであろう

 

クロスバイクに主に使われると想定して

 

ほったらかしにされても

 

故障しにくいような設計になっている

 

ということでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

s-IMG_1754
ワタクシのDAHONも無事修理完了。

 

チェーンもちゃんとS字に戻りました。

 

 今回は上の13Tのプーリーだけを使用。

 

この変速機に15Tのプーリーを取り付けることはできませんが

 

別のバイクで今後修理に使うかもしれないので取っておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさまも乗りっ放しではなく

 

ちゃんと定期的に点検とお手入れをしましょう。

 

いざという時に困るのは自分!(反省)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーバーホールBPOP

 

 

 

オーバーホールも大好評!

 

新車に乗った時のあの感覚が蘇ります!

 

 

 

 

 

 

 

※恐れ入りますが一般車(ママチャリ)の作業はお受けしておりません。

 

またスポーツタイプであっても、Y’sRoadでお取り扱いのないブランドの

 

自転車は作業をお承りしておりません。ご不便をお掛け致しますが

 

何卒ご理解いただきますようお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日ご紹介したとりあえずコレというお手入れ用品を用意して

 

次のお休みにでも、自転車の掃除をしてみましょう!

 

 

→【初心者メンテ】年末へ向けて自転車もお掃除を… 何を揃えたらいいか分からなかったらまずコレ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、気になるところがあったらすぐにお店で相談!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自転車もきれいにして、安全に年末・新年を迎えましょう!

 

 

 


 

 

 

 

 

bnr_sbd2018

スポーツバイクデモ大阪 12/15(土)開催!

 

 

 

有名メーカーの自転車に試乗できる!

 

自転車のご商談・ご成約でお得な特典も!

 

会場限定!パーツ・アクセサリー・ウェア アウトレット

祭り!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最新冬物ウェアセール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 1127-ワイズ2018ウィンターキャンペーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの自転車、オーバーホールでリフレッシュしませんか?

 絶賛受付中!

 

 

オーバーホールBPOP

 

 

 

 

 

 

 

Print

 

サンデーライドバナー

ホイールバナー

バイト募集バナー