【楕円チェーンリング化】非効率な形で効率なペダリングへ!!神戸店では人気のカスタムです!
by: 山岡

 

 

IMG_8778

 

 

 

チェーンリングと言えば、真円!

 

 

とは、遠い昔の話になりつつあります。

 

 

機械的に一番優れている図形は、真円か三角形。

 

 

自転車もよく見ると、円と三角の塊だったりします。

 

 

チェーンリングも長らくは円形が主流でありましたが

 

 

ROTOR社を筆頭に非真円型のチェーンリング多くなってきました。

 

 

今回は”楕円チェーンリング”カスタムをご紹介!!

 

 

楕円にメリットは、こうだと思います。

 

 

 

・最大トルクは小さくなるが

 

 

ペダルが1回転し終わったとき機械的効率が大きくなる。

 

 

 

馬力=トルク/時間=トルク×回転数(ケイデンス)

 

 

から効率、つまり馬力が大きくなり少ないトルクだと

 

 

結果的にケイデンスが大きくなります。

 

 

よね?ww

 

 

神戸店で大人気のROTOR楕円カスタムを施工させていただいたので

 

 

ご紹介します。

 

 

~BEFORE~

 

 

IMG_8744

 

 

~AFTER~

 

 

IMG_8778

 

 

IMG_8779

 

 

 

使用したパーツは以下です。

 

 

・ROTOR Q-RINGS シマノ 4ARM 9100 OUTER 

 

¥17,000+税

 

 

 

・ROTOR Q-RINGS シマノ 4ARM 9100 INNER

 

¥8,500+税

 

 

 

・ROTOR チェーンキャッチャー

 

¥3,570+税

 

 

 

ROTOR 4ARM クランクボルトカバー 9100

 

¥7,500+税

 

 

 

*取り付けには工賃が別途必要になります。

 

 

楕円チェーンリング取り付けの際は

 

 

チェーンキャッチャーの取り付けをおすすめします。

 

 

 

在庫状態により納期が変化します。

 

 

お気軽にご相談ください。

 

 


 

 

 

 

bnr_awa1_201910

 

あなたの自転車、

オーバーホールでリフレッシュしませんか?

 絶賛受付中!

オーバーホールBPOP

bnr_loan

サンデーライドバナー

ホイールバナー

s-★バナー