【レースレポート】決戦!乗鞍の戦い!(GIRO&DMTシューズインプレも)
by: 盛山新太郎

 DSC_0086

 

 

 

 

 

8/25(日)

乗鞍ヒルクライム、正式名称「マウンテンサイクリングin乗鞍」へ行ってまいりました!!

 

 

 

 

今年は去年と比べて練習量が減っているため間違いなくタイムは遅くなっているはず。

 

 

と、いうことでとにかく出し切る!そしてイベントを楽しむ!ことに全力を尽くしてまいりました!

 

 

 

 

 

 

 

乗鞍ヒルクライムは前日に会場での受付が必要です。

 

 

24日の朝に大阪を出発し、約6時間かけて岐阜と長野の県境にある乗鞍へ。

 

 

 

 

 

 

受付に必要な参加案内の書類一式を見事に自宅に忘れてきてしまいましたが、なんとか無事受付完了!

 

 

まだ時間に余裕があったのでメーカーブース巡りをします。

 

 

 

 

 

会場でしか買えないお得なアウトレット品の中から、ふくらはぎのコンプレッションスリーブを1000円でゲット!

移動でむくんだ脚に効きそうです!

 

 

 

 

 

さらに発売されたばかりの新作シューズを試し履きしてみました!

 

 

 

 

DSC_0053 DSC_0052 DSC_0054

 

 

 

 

 

最近気になっていたGIROの新作IMPERIALを発見!!

 

 

 

 

幅が従来のGIRO製品より広くなったそうで、実際に履いてみると確かに履きやすい!

つま先の小指側も高さがありゆったりとしたフィット感。

 

 

 

 

表面の生地も非常に薄くしなやかでフィット感もかなり良かったです!

見るからに通気性の高そうなスケスケのメッシュは夏のライドに最適!

 

 

 

 

ダイアルは逆回しで絞め具合の微調整が可能なIP1ダイアル搭載です。

 

 

 

普段はLAKEの43サイズを履いていますが、IMPERIALの43だと小指が完全に当たっており、43.5でちょうどピッタリ、冬用ソックスを履くことも考えると44がちょうどいい感じでした。

 

 

 

 

重量は215gとダイアル2個搭載のシューズの中では軽い部類に入ります。

お値段¥49,800+税、お財布の軽量化も可能です。

 

 

 

 

 

 

DSC_0055DSC_0057 DSC_0056

 

 

 

 

 

 

もう一つ気になっていたDMTのKR1も試すことが出来ました!

 

 

 

こちらはGIROとは一転、正直僕の足型には合わない感じ・・・。

 

 

 

 

 

画像2枚目、シューズのつま先部分に高さが無く小指が完全に当たってしまいました。

サイズを変えても同じで、FIZIKのシューズと似ているのでFIZIKが合う方なら履けるかもしれません。

 

 

 

かかと部分もFIZIK同様少し浅めのフィット感です!

 

 

 

 

 

画像3枚目、土踏まずのアーチがかなり高く、やや偏平足気味の僕の足にはゴリゴリと足つぼマッサージのようにヒットします。

 

 

 

 

あと、他にも気になったのでインソールをめくってみるとシューズの中央に縫い目があり、こちらもちょっと違和感・・・。

 

 

 

 

 

 

FUKURO-300x199

 

 

 

 

 

 

ただ、表面の生地は非常にしなやかで足の甲はかなりいい感じだったので、ぜひアジアンフィットモデルも作っていただきたい!

 

 

 

こちらはお値段¥45,000+税となっております。

 

 

 

 

 

 

 

さて、話が逸れましたがこの日は軽くコース付近を30分ほど慣らし走行をして終了。

 

 

 

お宿でおいしいご飯を山盛りいただき、温泉に入り翌日の準備を済ませると10時には就寝いたしました。

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

さて、当日の朝は4時半起きです!

 

 

 

朝食はおにぎりをひとつと、グリコのCCD、クエン酸&BCAA、マグオンをまとめて溶かしたスペシャルドリンクを飲み干し、30分ほどウォーミングアップ。

 

 

 

 

少し部屋で気持ちと身体を落ち着かせた後、会場に向かいます。

 

 

 

 

DSC_0068

 

 

(ゴールはあの奥に見えている山肌が少し見えているあたりです!(たぶん))

 

 

 

 

去年は早めに行ってスタートの列に並びましたが、今年はマイペースに行こうと決め列の後半あたりでスタンバイ。

 

 

 

 

 

 

7時10分、一般男子Bがスタート!

 

 

 

 

 

はじめは緩斜面でスピードが出るので出来るだけ集団内をキープ。

 

 

本格的な登りが始まると後ろからガンガン抜かれますが、この時点で僕自身もパワー350Wほど出ており、抜かしていった人たちを見ても明らかにオーバーペースで後半タレてくるに違いありません。

 

 

 

 

登りになれば集団効果も薄まるので無理に付こうとせず早くもマイペースに切り替えます。

 

 

 

 

 

直前の六甲山練習では1時間約230Wが限界だったので230を目安に、脚の感覚ではもう少し踏めそうだったので230~240Wをキープしつつ上手くペースの合いそうな人を探します。

 

 

 

 

しばらくは最初に抜かしていった人たちをガンガン抜き返していきますが、約5キロくらいで数名後ろについてくる人たちが出始めました。

 

 

 

 

 

ですが前に出て引いてくれるような元気な人はおらず、後ろからポロポロちぎれていくばかり。

約半分の10キロ地点では後ろに付きっきりの人が1人と、抜くと必ず抜き返してくるガッツのある1人に自分を含めて3人で山頂を目指す展開に。

 

 

 

 

 

後ろの方はだいぶ苦しそうですがしっかり付いてきています。

 

 

 

 

 

 

「目標タイムは何分ですか!?」

 

 

 

 

 

僕が後ろに向かって叫ぶと、

 

 

 

「1時間20分です!そっちは何分ですか!?」

 

 

「1時間10~15分くらいです!」

 

 

 

 

「頑張って残り5キロくらいまで付いていきます。」

 

 

 

「今のペースなら1時間20分いけますよ!」

 

 

 

 

 

 

 

ここまでまだ240W前後をキープできており、去年の感覚から1時間15分は切れそう。

 

ここからこの「後ろの人」とゴールまで残り10キロを走ることになります。

 

 

 

 

 

レースの雰囲気でテンションが上がっていたというのもありますが、こういう出会いもレースの醍醐味ですね。

 

 

 

 

 

そしていよいよゴールまで残り約5キロ。

 

 

 

 

このあたりから乗鞍は高木が育たない森林限界に突入し、景色が開けてきます。

 

 

 

「必ず抜かしてくる人」はラストスパートでだいぶ前に行ってしまいました。

 

 

 

 

 

line_331117253721618

 

 

 

 

「後ろの人」はもうそろそろ限界か、少し間が開きます。

 

 

 

ですがゴールはもう目の前!

 

 

 

 

 

 

ゴール1キロ手前で「抜かしてくる人」と再び合流!

今度はそのまま僕が抜き返しゴールラインへ!

 

 

 

 

 

DSC_0078

 

 

 

 

 

 

 

スタートから1時間14分33秒

 

 

 

 

無事ゴール!

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0072

 

 

 

 

 

 

 

後半集中が切れかけて少しパワーが下がってしまっていましたが、なんとかギリギリ目標の1時間15分切りを達成することが出来ました!

 

 

 

 

 

ゴール後に再び遭遇した「後ろの人」は無事目標を上回る1時間15分切りを達成されたそうです^^

 

 

 

 

line_331129984112134

 

 

 

 

 

 

ゴール後は一緒に参加したチームのみなさんと記念撮影!

 

 

 

元気そうな見た目をしているかもしれませんが山頂は気温8度(笑)

さらに最後の方がスタートしたのが8時半だったので、ゴールしてから1時間半以上持ってきたパーカー1枚で待機しております(笑)

 

 

 

 

冬用ウェアは完全に忘れました。

 

 

 

 

 

 

皆さんもぜひ来年は乗鞍ヒルクライムに出てみませんか!?

 

 

 

 

登りきると最高の景色が待っていますよ!!

 

 

 

 

 

 

DSC_0087

 

 

 

 

 

 

 

 

真冬用ウェアとエントリー用紙は忘れずに持っていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

screencapture-connect-garmin-modern-activity-3985982551-2019-08-27-20_36_55

 

 

 

 

 

 

ワイズロード神戸店

サンデーライド/フィッティング担当

盛山 新太郎

セイヤマ シンタロウ

 

 

 

 

即納バナー

 

ご遠方の方、できるだけ早くバイクが欲しい!

そんな方はぜひお気軽にご相談ください!!!

 

当店は即納準備できているバイクが店内8割以上あります!

 

1日の台数に限りはありますが、ぜひお気軽にご相談ください^^

 

 

 

 

bnr_awa1_201910

バイオレーサーリニューアルキャンペーンバナー_190624

bnr_loan

サンデーライドバナー

ホイールバナー

バイト募集バナー