【CANNONDALE】あのCAAD OPTIMOが10万円以下で!?扱いやすい「フラットバー」という選択肢。
by: 川野朔椰

こんにちは神戸店のかわのです。

 

 

 

 

ついこの前まで最高気温30℃もあったのに

 

今週末の台風が過ぎ去ったら

 

予報では

 

最高20℃/最低12℃しかないようで・・・

 

早くもローラーシーズンに入ってしまいそうです。。。

 

 

 

 

 

 

 

それはさておき!

 

 

本日も自転車のご紹介です(*^^)v

 

 

今回紹介させて頂くのはコチラ!

 

DSC_0405

 

 2020 canondale 

 

CAAD OPTIMO CLARIS FLATBAR

¥79,000+tax

 

 

 

 

とても10万円台のフレームとは思えないほどの

 

軽量性と操作性を兼ね備えた

 

あの「CAAD OPTIMO」を

 

フラットバーに変更したモデルです!

 

DSC_0406

 

 

 

600mmのとても長いハンドルバーを使用しているため

 

肩から腕にかけて、窮屈な姿勢になりにくく

 

ハンドル操作もしやすいです

 

 

 

また、キャノンデールのクロスバイクである

 

クイックシリーズには付いていない

 

「バーエンド」が最初から取り付けてあるのも

 

嬉しいポイントです(*’▽’)

 

 

DSC_0409

 

 

よくクロスバイクと勘違いされてしまいますが

 

「フラットバーロード」というジャンルなので

 

25㎜幅のロードタイヤを使用!

 

 

 

前傾姿勢も作りやすく

 

街乗りに使用したら

 

思っているよりスピードが

 

出過ぎちゃいます(;^ω^)

 

 

 

 

また、フレームは’あのオプティモ‘なので

 

フォークはもちろん「フルカーボン」!!

 

 

その恩恵もあり車体重量はなんと

 

9.9kg!!(ペダル含まず)

 

 

 

一般的なクロスバイクが12~14kgなので

 

走り出しや登りがラクなのは

 

乗らなくても分ってしまいそうです(^^;

 

DSC_0408

 

 

 

コンポーネントはSHIMANOのCLARISを使用していますが

 

フロント変速は付いていません!

 

より細かいシフトチェンジは出来なくなりますが

 

・チェーントラブルの軽減

・軽量化

 

などのメリットも大きいです!

 

 

最近のMTBやグラベルロードには多く取り入れられています(*’▽’)

 

 

 

正直、峠越えなどをしない限りは

 

後ろ8段で十分対応できます!(笑)

 

 

 

 

 

 

そのままでもかなり走るバイクですがフレームはロードバイクですので

 

コンポーネントやホイールの

 

グレードアップをしてみても面白いかもしれません!!

 

 

 

 

 

現在店頭には

 

街乗り最強クロスバイク

 

DSC_0410

 

 

「トレッドウェル」や

 

軽量ロードバイク

 

DSC_0411

 

DSC_0412

 

 

 

「CAAD13」「NEW SUPER SIX」など

 

最新のモデルを数多く在庫しております!

 

 

お越しの際はぜひキャノンデールコーナーも

 

覗いてくださいね(*^^)v

 

 

 

ご来店心よりお待ちしております。

 

 


 

 

 

 

オーバーホールBPOP

即納バナー

bnr_loan

bnr_ysclub_mastercard_711_280

 bnr_awa1_201910

サンデーライドバナー 

ホイールバナー

s-★バナー