映画「弱虫ペダル」公開記念Zwiftライド 2020年7月26日(日)開催のお知らせ
by: 盛山新太郎

bnr-yowapeda-movie

 

 

 

 

2020年8月14日(金)に全国公開される映画「弱虫ペダル」を記念して、全世界で利用されている、バーチャルサイクリングのプラットフォーム「Zwift」(ズイフト、米国)にてライドイベントを開催する事が決まりました。

 

 

 

 

 

原作者の渡辺航(わたなべ わたる)先生をライドリーダーに、映画の自転車技術指導を務めた元プロロードレーサー城田大和(しろたやまと)さんをサブリーダーに迎え、参加者とバーチャルライドを楽しみます。

 

 

 

 

参加するサイクリストは、スマートフォンやパソコンなどからオンライン上に作られた”仮想空間“にアクセス。自宅などで自身の自転車を漕ぐと、そのパワーや心拍、ケイデンスなどの計測値が、仮想空間にプログラムされた自身の”アバター(分身)“にリアルタイムに反映され、オンライン上でサイクリングできるというものです。

 

 

 

※Zwiftの利用に関するお問い合わせは、公式サイトhttps://zwift.com/ja まで

 

 

 

 

本イベントは、“一緒に走ろう!”“みんなで走れば楽しい!”をコンセプトに、サイクリングペースで集団走行するグループライド(ラスト1kmのみフリー走行)です。

 

 

 

 

みんなで一緒にライドを楽しむことを目的にした、初心者にも参加しやすいイベントとなっています。

 

 

 

 

このイベントの参加料は無料。事前の申し込みも不要で、Zwiftを利用できる方はどなたでも参加できます。

 

 

 

 

“映画「弱虫ペダル」公開記念Zwiftライド

 

 

 

 

実施概要

 

◆日程 7月26日(日)9:30~1時間程度
◆ライド名 “Yowamushi Pedal” Group Ride with Watanabe Sensei
◆ライドURL https://www.zwift.com/events/view/973495
◆コース Zwift(ズイフト)の「Watopias Waistband」
◆参加資格 Zwift(ズイフト)が利用できる方全員
◆参加費 無料

 

 

※注
7/26(日)「“Yowamushi Pedal” Group Ride with Watanabe Sensei」は、Zwift上の公開イベント(仮想グループライド)として催されるもので、イベント参加料は無料です。但し、Zwift利用のための登録利用料は別途必要です。また、通信環境、自転車や計測機器などは参加者自身でご準備いただく必要がございますのでご注意ください。

Zwiftは7日間もしくは25kmまでの無償利用が可能です。

 

 

Screenshot_20200722-084115_Companion (1)