【開催報告】ZWIFTで走行会!8/16(日)ヴァーチャルサンデーライド開催しました!
by: 盛山新太郎

1597539386625

 

 

2020年8月16日(日)

 

 

ヴァーチャルサンデーライド開催いたしました!!

 

 

 

 

今回も通常ミートアップです!

 

 

コースはWATOPIA「Figure 8」にしました!

 

 

 

 

 

 

ルート名:  Figure 8

距離: 29.5 km (18.4 mi)

獲得標高: 253 m (829 ft)

備考: 全てのHilly Roadと全てのFlat Roadコースを合わせた、島の長いダブルループ。

 ZWIFT公式ページより

 

 

 

 

今週も3名の方がご参加くださいました^^

 

 

 

 

実はこの前日に200km走った僕は朝から足がプルプル・・・(;^ω^)

 

スタート直後は頑張っても100Wしか出ません(笑)

 

 

 

 

1597537814909

 

 

 

 

主催者なのに最後尾を走る始末です。

 

 

大変申し訳ありません。。

 

 

 

 

アップダウンをこなしつつ、徐々に脚が動くようになってきました。

 

アクティブリカバリーってやつです!

 

 

 

15975393958361597539612430

 

 

 

 

ぎりぎり1時間で1周できるかどうかのコースでしたが、残り3分で約5km。

惜しくも時間内に完走できませんでした(^^;

 

 

 

1597539859436 1597539872599

 

 

 

 

最後の力を振り絞り、5分過ぎましたが無事ゴール!

 

またひとつバッジをゲットできました^^

 

 

 

 

1597540007380

 

 

 

ゴール後に集合写真!

みんなジャージがバラバラなので分かりにくいですが、ちゃんと全員画面に収まってます!

 

 

 

 

今回もご参加いただきありがとうございました^^

また来週も開催いたしますのでどうぞお気軽にご参加ください!

 

 

 

 

ヴァーチャルサンデーライドは毎回朝に開催させて頂いておりますので、ご参加の際は静穏性の高いスマートローラー台をご利用頂くのがオススメです!

 

 

 

特に当店オススメのスマートローラー台はSARIS「H3」!!

 

 

H3-2949

 

 

 

¥128,000+税

 

 

スマートローラー台のエントリーモデルにちょっとプラスしたご予算で他社ハイエンド並みの静粛性。

時速32kmでの走行で59デシベルの静粛性。

 

 

 

負荷を発生させる9kgのフライホイールはコンピューター解析で緻密に重量バランスが調整されており、ローラー台の弱点である低音の微振動が驚くほど少ないのが特徴です。

 

 

 

 

☝詳しいスペックはコチラ☝

 

 

 

 

 

image1 (5)

 

 

 

 

店頭でも常時試乗していただけます!

 

 

 

今回のようにZWIFTを楽しむには、スピードメーターを利用して仮想のパワー値「Zパワー」をご利用頂くか、パワーメーターもしくはパワーメーター内蔵のスマートローラーが必須です。

 

 

 

Zパワーでもお楽しみいただけますが、パワー値が高めに出てしまうことが多く公式なイベントやレースでは参考記録扱いになってしまう場合もあります。

 

 

 

パワーメーターはモノにより約5万円から15万円程度必要になります。

 

 

 

SARIS「H3」はパワーメーター並みの価格で誤差の少ない正確なパワー計測、さらに変化の滑らかな自動負荷調整機能、そして先述の高い静粛性がぜんぶセットで付いています!

 

 

 

 

 

初心者・ゆったり派向けの神戸店ヴァーチャルサンデーライド

 

参加方法はこちら☟☟

 

【サンデーライド】バーチャルサンデーライド参加方法!!

 

 

 

 

 

サンデーライド開催スケジュールはコチラ☟☟

 

イベントスケジュール

 

 

 

 

ご不明な点はお気軽にスタッフまでお問い合わせ下さい^^

 

 

 

 

 

イベント、機材、ライドブログなど
インドアサイクリングのお役立ち情報満載!
 特設サイトへGO!!
↓↓↓

 

 

indoor_03