【DT SWISS】62mmの衝撃!!質実剛健なMADE IN SWISSホイールが最高にシブい!!周りと差をつけたいならコレで決まり!?【ディスク用ホイール】
by: 安達光

img_2368

 

 

 

 

 

 

 

自転車も!ウェアも!

決算前の超特価!

掘り出し物を見つけて下さい!

 

 

 

 

 bnr_loan

即納バナー

ご遠方の方、できるだけ早くバイクが欲しい!

 当店は即納準備できているバイクが店内9割以上あります!

ぜひお気軽にご相談ください!!

 

 



 

 

 

 

神戸店の安達です。

 

 

 

 

 

 

ただいま神戸店で大プッシュ中のホイール

 

 

 

 

“DT SWISS”

 

 

 

 

 

 

質実剛健なスイスブランドで、そのどれもが一級品です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はその中でも僕が実際に試乗させていただいたホイールのご紹介です!! 

 

 

 

 

 

img_2363

 

DT SWISS

 

ARC 1400 DICUT DB62

 

PRICE : ¥300,000+TAX

 

 

 

 

 

SPEC : 

前後ペア:1,673g リム高:62mm

カーボンリム/ディスクブレーキ

チューブレスレディ/ノーマルベアリング

 

 

 

 

 

 

 

 

img_2369

 

 

 

 

 

この超ディープリムホイール、少し前になるんですが僕の愛車で試させていただいたのでそのときの感想も含めてご紹介したいと思います!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_2373

 

IMG_2375

 

 

 

え・・・?ディープリム、カッコよすぎでは・・・?

 

 

個人的にですが、ディープリムはフレームのインパクトを何倍にも大きく見せる効果があると思います。

 

 

ディープリムにするだけでここまでカッコよくなるならそれだけで買う価値ありますよね(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで、早速インプレいきましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

まず漕いだ瞬間に感じたのは

 

 

 

「62mmのハイトを感じさせない転がりのスムーズさ」

 

 

 

踏み込んだ瞬間にスッと進む感じはいつも使用しているローハイトのホイールと同じ感覚でした。

 

 

 

 

これはおそらく軽量なカーボンリムやハブの反応性によるものでしょうか・・・

 

 

 

 

 

 

img_2364

 

まず、DT SWISSと聞いて多くの方がイメージするのはやはり“ハブ”だと思います。

 

僕自身、DTのハブを使ってホイールを組んでいましたが、踏み込んだ力をダイレクトに伝えてくれるとても優秀なハブでした。

 

 

その理由はDT SWISSの独自機構である「スターラチェットシステム」

 

 

s-Ratchet_System_1_680

 

 

通常のフリーハブのような3~5本ほどの爪を引っかけて駆動するタイプではなく、上の画像の6番のような歯車を噛み合わせて駆動させます。

 

この機構によってパワーをロスなくホイールに伝えることができ、漕いだ時の駆動効率が上がり踏み込んだ瞬間にグッと進む感覚が味わえるんですね。

 

 

 

僕みたいな貧脚でもスイスイ進んでくれるので乗ってて楽しいです(笑)

 

 

 

 

 

IMG_2364

 

 

 

ハブ自体も“ダイカット”という空力を考えたデザインで、DTの名作ハブ“240シリーズ”を使用しています。

 

 

僕が使ってたのは一個下のやつだったんですが、当時は240が欲しくて欲しくて・・・まあ、今も欲しいですが(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

あとは軽量なカーボンリム!!

 

 

 

DT SWISSはハブのイメージが強いのですが、リムも一級品です!!

 

 

 

IMG_2368

 

ワイドなU字のリム形状で横風にも強く、非常によく転がります!!

 

さらにチューブレスレディ!!

 

ちなみに試乗時はクリンチャー仕様で乗ったんですが、それでもかなり快適だったんですよね。

 

じゃあチューブレスで乗ったらどれくらい快適になるんだろうか・・・気になる・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

試乗の時はお店からすぐの「神戸メリケンパーク」を軽く走ったんですが、もうほんとに良いです!!

 

 

 

 

 

 

幸か不幸かその日はめちゃくちゃ風が強く、向かい風や横風に対する性能も確かめることができました。

 

 

 

 

 

 

まず向かい風に対してですが

 

 

 

 

やはりディープリムはしっかり風を切り裂いてくれます!!

 

 

 

もちろんある程度スピードに乗らないと十分な効果は発揮しませんが、大体時速30kmくらいから明らかに感覚が変わり、今まではローハイトで向かい風の中脚を止めると途端に失速していましたが、その失速感がだいぶマシになります。

 

ホイールが自分で転がってくれる感じというか、まるでアシストされてるような、そんな感じです(笑)

 

 

エアロ効果って偉大ですね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に横風に対して。

 

 

僕の予想では60mmを超えるリムハイトなのでかなりハンドル取られるだろう・・・と思ってたんですが

 

 

 

 

 

 

意外なほど風が気にならない!!

 

 

 

 

 

 

確かに突風がくると左右に振られるんですが、全然余裕で耐えられるレベルなんですよね。

 

さっき書いたように、リムがU字型に成形されているので、風を直接受けずに受け流しているからだと思われます。

 

 

今やディープリムホイールといえばU字型のリムが主流になりつつありますが(カンパのWTOとかENVEがその代表ですよね)

 

 

DTもその流れをしっかり踏襲してます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2374

 

さて、長々と書いてきましたが、結論です!!

 

 

 

 

 

 

・スターラチェットハブによりペダルの掛かりがめちゃくちゃ良くてとにかく加速が気持ちいい!!

 

 

・62mmハイトのディープリムでエアロ効果抜群!!平地の高速巡航は大得意!!

 

 

・U字型のリムである程度の横風なら無問題!!ただ突風とかは流石に影響受けるかも・・・?

 

 

 

 

 

 

と、こんな感じです!!

 

 

 

 

 

 

 

ロングライドを楽に速く走りたい方

 

登りが少なめのレースを主体としてる方

 

愛車を1ランク上のカッコよさに仕上げたい方

 

 

 

あたりにおすすめです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

気になっていただけたらぜひお気軽にお問い合わせ下さい!!

 

 

 

 



 

 

 

  

 

 MAVIC_POP

 

ミドルグレードの価格で

ハイエンドモデルに迫る静粛性

IMG_6608

 

IMG_6928 

SARIS H3

店頭で試乗できます!

 

 SARIS製品ご紹介ページはコチラ

 

 

 

 

 

 

神戸店は即納主義!

いま欲しい!にお応えします! 

 

bnr 

 

 

 

image1

 

 

 

ローンPOP2020_page-0001 (1) 

 

 

ブログ貼り付け用

 

 

 

s-通販

 

 

 

 

 ã‚ªãƒ¼ãƒãƒ¼ãƒ›ãƒ¼ãƒ«BPOP

 

 

 

ホイールバナー

 

IMG_7462

 

s-★バナー