初めての自転車を購入時に、あった方がよい物!
by: 中村淳平

第2段

あった方がよい物です!

乗っている内に、

言ってたのはこれね!

とか、人や場合によっては

これもいるよね!

となる物をご紹介していきます。

前回の絶対に必要な物

プラス今回のあった方がとなるので、

まだ絶対に必要な物の

紹介ブログを読んでない方は、

こちらをチェックしてくださいね。

初めてスポーツバイクを買う際に、絶対に必要な物!!|Y’sRoad PORTAL 

 

では続きで、

リアライト

道交法上は必須ではないのですが、

後ろからの追突は避けるのが難しく

自動車などの運転手任せとなります。

少しでも安全の為、

待っている家族の為に、

リアライトはつけることを

おすすめいたします。

リアは赤いライトです。

 

夜間や、雨天時、最近では昼間でも

つけている方が増えています!

IMG_8146              

しっかりと取り揃えております! 

 

予備チューブ

通勤、通学時でもそうですが、

ロングライドで自転車店が

近くに無い場合の

パンクは自分で修理した方が、

早くて、安上がりです。

自分で直せるように練習しましょう。

ただ、自分では難しいという場合で、

友人などに修理をお願いするにも

自分の使っている

ホイールやタイヤにあった

予備のチューブを持っておくのは絶対です。

最低1本は持っておくことを

お勧めします。

IMG_8160

タイヤと合わせて、

種類も豊富に取り揃えております! 

 

パンク修理キット

予備のチューブを持っていたら、

次はパンク修理キットです。

気圧が高い

クロスやロードバイクでは、

パッチを貼る修理は失敗が多く

再度パンクするリスクがある

ので、チューブを交換するという

修理が一般的です。

なので、必要な物は、

携帯ポンプ、タイヤレバー、

予備チューブとなります。

IMG_8147

こちらの他にもセットになったもの

などもございます。

 

携帯ポンプ

③の修理キットの一つです。

ガスで注入する物、

(なれると簡単ですがはじめは難しく

ガス単体だと、チューブの穴確認

にもガスが必要になり、

いろんな意味で少し難しいです)

バルブとポンプの間が

チューブになっている

バルブの根元を傷つけにくい物、

(少し高額や大きなものになりがち

ですが、初めはこれが失敗しにくいです)

軽量でダイレクトな物

高圧を入れるにはそこそこ

力が必要になり、

バルブをゆすりすぎると根本に

穴があくなど失敗します。

慣れが必要で、少し難しいです。

(ガスと併用し、穴の確認などに使うと便利)

文章では難しいので、

解りにくい場合は、

店頭にて質問してくださいね。

IMG_8148

携帯ポンプも各種取り揃えておりますよ! 

 

携帯工具

ねじのゆるみや、変速機の微調整

など通勤や通学の途中とか、遠出の際の

予想外のトラブルに対応する為

に必要です。

重要な物としては、

2ミリ、2,5ミリ、3ミリ、4ミリ、

5ミリ、6ミリの6角レンチ、

プラスドライバー、が最低限です。

チェーン切り、タイヤレバーなど

がついている物など、価格と共に

いろいろな物がついて行きます。

IMG_8149

携帯工具コーナー!

 

サドルバック

パンク修理キットや、小銭入れ、

鍵などを運搬するのにほぼ必須です。

リュックや、背中のポケットなどに

物を入れるより、自転車にその

荷物を付ける方が断然楽です!

ほとんどの方が

持っているアイテムです。

IMG_8150

こちらも多数取り揃えております!!

 

ボトルゲージ

遠出の際や、夏場のライドなど、

水分補給用のボトルを

自転車に着けて、直ぐに

飲めるようにするためのゲージです。

多くの自転車は2つ付きます。

(sizeが小さい物や、電動モデルなど、

ゲージ用の穴が無い物も

ありますので注意です。)

水の入ったボトルも重いので

自転車に取付けたい部分です。

IMG_8151

自転車の色に合わせたり、

ワンポイントになど色と形が

沢山あります!

 

スピードメーター

ナビ付など10万近い高額もありますが、

5000円くらい~色々あります。

毎日の通勤、通学の同じ道で

飽きない為のモチベーションを

保つアイテムとして

また、トレーニングやフィットネスの

目安としても、

あると楽しくなります。

IMG_8152

こちらの他にも、

ガーミンや、ブライトンなど

も取り揃えております!

 

サイドスタンド

ロードには基本つかない物が多いですが、

クロスバイクの

コンビニなどに停める用に

着ける方は多いです。

ディスクブレーキ車には

専用の物しかつかないことが多く

なっています。

IMG_8153

扱いのあるブランドの専用品なども

メーカーが切らさない限り

出来るだけ取り揃え!

ブランド的に当店に取扱いがあれば、

取り寄せも可能です!

 

メンテナンススタンド

家で駐輪するのはもちろん、

掃除や、メンテナンスを

する際にあると便利なスタンドです。

ディスクロードには

アダプターを付けると使える物が

多くあります。

必ず自分の車体をご確認の上、

お求めください。

IMG_8154

 

フェンダー(泥除け)

付く自転車と付かない物がありますが、

通勤通学用にはあると便利です。

ガッツリつける物よりも、

急な雨の時に取付できる簡易な物が、

スポーツバイクでは人気です。

IMG_8155

オイルケミカル

チェーンの錆びや、

キュルキュル音は、

大きな抵抗を生んでいるサインです。

しっかり注油すると、

非常に軽く、楽にこぐことができます。

全体が湿る様に塗る又は、吹き付ける。

チェーンを回してなじませる。

いらない布で伸ばすようにふき取る。

と掃除と注油が一気にできるというのが

一番簡単な注油方法です。

(ブレーキが当たる部分には

かけないように注意してください)

IMG_8158

ケミカルと、専用工具と

一緒に、こちらのコーナーに!

 

携帯フォルダー

ハンドル付近に、携帯を付けることで、

地図や、探したいお店の検索など

ツーリングの幅が広がります。

ウーバーさんにも大人気です!

IMG_8156

 

⑭パンク修理ガス(クイックショット)

小さな穴のパンクなら、

注入するだけで穴をふさぎ、

タイヤを膨らませます。

遅刻できない朝などに、

緊急用にあると本当に便利です。

IMG_8157

レジ前や、

ポンプのコーナーにございます!

 

自転車お掃除ペーパー

雨天時の走行や、雨天後の

走行の後の汚れをさっとふき取る

お掃除ペーパー

きれい好きな方や、

家の中に自転車を保管する方の

必需品です。

IMG_8159

 

長くなってしまいましたが、

あると本当に便利で、

結局買っちゃっている

系のほぼ必須アイテムです。

ぜひ参考にしてくださいね!