結局のところDLCチェーンって何なの、という話。ダイヤモンドの力をまとったチェーンはいかがですか!!?[軽量化・耐久性・変速性能向上に!!!] [KMC]
by: ヨコミツ

DSCF1934

 

 

 

最近DLCチェーンについての話題を

よく聞くけどよくわかっていない、、、、

 

そんなアナタ!!!!!

 

今回はDLCとはなんぞや???という話と、

 

 

店頭在庫についてです!!!

 

 

 

 

割とかなり長い記事になる気がしますので、

途中で面倒臭くなった方はブラウザバック推奨です

 

 

 



 

もくじ

 

1、DLCについて

 

  1-1、そもそもDLCって何よ?

  1-2、DLCの施工方法

  1-3、DLCの構造

  1-4、身近なところにあるDLC

 

2,店頭にDLCチェーンあります!!

 

 

 


 

1-1、そもそもDLCって何よ?

 

 

 

そもそも皆さんDLCコーティングってどんなモノだかご存知ですか?

 

 

DLCコーティングというのは、

 

ダイヤモンドライクカーボンコーティングの略です

 

直訳するとダイヤモンドのような

炭素の皮膜を作ってますよ、ということです

 

 

工業の分野では、Ti-Nコーティングと並んで、

高硬度のコーティングの代名詞として有名です。

(自転車業界だけのワードじゃないんです!!!

Foxのカシマコートみたいな感じですね!)

 

 

自転車の場合、チェーンに施工することで、

摺動による摩耗に対して非常に強くなり、

 

 

チェーンの寿命の延長や、走行時の抵抗を

減らすのにも効果バツグンなんです!!

 

 

 

 


 

 

1-2,DLCの施工方法

 

  

 

  

DLCコーティングの施工方法

(大竹:『ダイヤモンドライクカーボン(DLC)とは』,一般社団法人ニューダイヤモンドフォーラム より引用)

 

 

 

 

金属にアースとしてマイナス極を繋ぎ、

アセチレンガス中で超高電圧を掛けることで、

 

アセチレン(C₂O₂)の炭素(C)が金属の表面に

超高圧、高速で叩きつけられ、

 

 

俗に言うアモルファス層という

 

 

ダイヤモンドと同じような立体構造と

黒鉛と同じような平面構造を

 

 

兼ね備えた非常に高硬度の層が生成されます。

 

 

 

 

 


 

1-3、DLCの構造

 

 

 

ダイヤモンドは所謂sp3と呼ばれる、3次元構造の

非常に硬い組織構造となっていますが、

 

 

黒鉛などはsp2と呼ばれる平面方向への

組織構造です。

 

 

DLCはその2つの構造を兼ね備えているので薄い層でも

非常に高い硬度を確保できるという特性があります!!

 

 

KMCなどのチェーンに施されているDLCコーティングは、

非常に高硬度であることで知られていますので、

耐久性はお墨付きです!

 

 

ダイヤモンドとDLCとグラファイトの構造比較

 

ダイヤモンドとDLCと黒鉛(グラファイト)の構造の比較

(日本アイ・ティ・エフ株式会社,『DLCの定義』より引用)

  

 

 


 

 1-4、じつは身近にあるDLCコート

 

実はDLCコートが使われているのって

 

工業や自転車の分野だけじゃないんです!!

 

 

 

一番身近な例として、

 

ペットボトルの内側にも超極薄皮膜として、

 

DLCコーティングが施されているんです!!!

 

 

 

 

 

DLCコーティングの手順のイラスト 

(三菱重工機会システム 『できたての美味しさを守る!「炭素の膜」で進化したペットボトル飲料』 より引用)

 

 

金属へのDLC加工と同じような方法で、

ボトルの内側に炭素の超極薄の皮膜を作ることで

空気や炭酸ガスなどが貫通することがなくなったそうです!!

 

 

かがくの ちからって すげーーー!!

 

 

 


 

2,店頭にDLCチェーンあります!!

 

 

 

 

 

ということで、DLCスゲェ!!という話ばっかりでしたが、

店頭にDLCコーティングが施されているチェーン、

多数在庫しております。

 

 

 

 DSCF1944 

 

 

 

DLC11(色付き)→\21,450-

DLC11(ブラック)→\20,900-

 X11TT→\28,600-

  

 

カラーバリエーションも広く、

 

 

 

定番のブラック

 

オレンジ

チェレステ

イエロー

ピンク

グリーン

ブルー

 

 

 

などなど、愛車のカラーカスタムにもピッタリです!!

 

 

 

 

 

 

DSCF1934

 

 

 

カラーカスタムだけでなく、

耐久性や、走行時の抵抗軽減にもなる

DLCチェーン、いかがでしょうか!?

 

 

 

DSCF1944

神戸店、入ってレジ右側の棚の

下のほうに鎮座しておりますので

 

 ぜひ店頭で現物をご覧ください!!!

 

 

 

以上、ヨコミツでした!!

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 IMG_0016

WAHOO KICKR

KICKR CLIMB

試乗機が神戸店に登場!

 

 IMG_0019

 

SARIS H3+MP1

試乗できます!

ぜひ乗り比べて下さい!

 IMG_E0013

 

 

 

ミドルグレードの価格で

ハイエンドモデルに迫る静粛性

 

 

 SARIS製品ご紹介ページはコチラ

 

 

 

 

 

神戸店は即納主義!

いま欲しい!にお応えします! 

 

bnr 

 

 

 

image1

 

 

 

ローンPOP2020_page-0001 (1) 

 

 

ブログ貼り付け用

 

 

 

s-通販

 

 

 

 

 bpop-724x1024

 

 

 

ホイールバナー

 

IMG_7462

 

s-★バナー